Q&A

MS-DOSで使うにはどのような設定が必要でしょうか?

<内容>

本製品のようなPCカードモデムをMS-DOS環境にセットアップする際は、製品
側では特別な設定はなく、PCカードスロットに挿入してからパソコンの電源
を入れて起動すれば結構です。

ただ、モデムカードに限らず、PCカードをMS-DOSで認識されるためには、パ
ソコン本体メーカーから提供のカードサービス・ソケットサービス(ドライ
バ)の組み込みが必要となります。

つきましては、まずお使いのパソコン本体(MS-DOS)環境で、CONFIG.SYSに
カードサービス、ソケットサービスが組込まれているかご確認ください。
詳しくは、パソコン本体の取扱説明書をご覧いただくか、パソコン本体メー
カーにお問い合わせください。

以上にて、カードドライバ(ユーティリティ)で、モデムカードの認識が確
認できましたら、通信ソフト上の設定を行ってください。
(使用する通信ソフトによっては、PCカードモデムが割り当てられたI/Oポー
 トアドレス及びIRQを設定する必要があります。この場合、パソコン側で供
 給されたPCカードのユーティリティを使用してカードが割り当てられた
 I/Oポート及びIRQを控え、ご使用する通信ソフトに設定してご使用くださ
 い。)
(ATコマンドによる、初期化コマンドの入力が必要な場合で、通信ソフト側
 で特別入力するコマンドの決まりが書かれていない場合は、 「AT&F」、も
 しくは「AT&F&WX3」と設定してご利用をお試しください。)
Q&A番号 9236
このQ&Aの対象製品 PCFM-144 PCFM-288 PCFM-336 PCML-288 PCML-336 PCML-K56f

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】