検索

検索結果

ヘルプ

Fotogènicアプリ for Android

フォトストレージ管理アプリ

全ページをプリント全ページをプリント
「全ページをプリント」は、PCのみでお使い頂ける機能です。

Fotogènicとは

Fotogènic

Fotogènicは、ご家庭のネットワークにつなぐフォトストレージです。
スマホやデジカメの写真を保存した後、Fotogènicアプリを使って写真を活用します。

Fotogènicアプリ

Fotogènicアプリは、Fotogènic内に保存した写真を活用するアプリです。
写真を見るのはもちろん、Instagramにアップしたり、知り合いと共有したり、写真にタグを付けて整理したりできます。

本体を登録する

本アプリに本体を登録します。

  1. 本アプリを開く

    お知らせが表示された

    お知らせを読んだら[はじめる]をタップします。

  2. [+登録]をタップ

    ※ すでに登録機器がある場合は、右下の[+]をタップ

  3. [QRコードで登録]をタップ

    [手動で登録] の場合

    本体の設定画面などから「PIN コード」をコピーし、ユーザー名・パスワードとともに入力します。

  4. [読み取り開始]をタップ

  5. QRコードを読み取る

    読み取るQRコード

    ◆ その本体を初めて登録する場合
    「Fotogènic 設定シート」のQRコードを読み取ります。

    ※ Fotogènic内を見る際に、「Remote Link3を有効にします」や「パスワード設定」の画面が表示されます。
    画面の指示に従ってください。

    ◆ 登録済みのスマホがある場合
    そのスマホでQRコードを表示し、表示したQRコードを読み込みます。

    ※「Fotogènic 設定シート」のQRコードはもう使えなくなっています。
    (再度使うには、本体のリセットが必要です)

    ◆ 登録済みのスマホがあったが、今はない場合
    本体をリセットボタンでリセットしてください。

    ① 本体の電源が入った状態で、リセットボタンを先の長いもので3秒以上押す

    ② 前面ランプが緑点滅するので、緑点灯するまで待つ

    ③「Fotogènic 設定シート」のQRコードを読み取る

    ※ 本体をリセットすると、その本体のそれまでの登録は使えなくなります。

    ユーザーとパスワードの入力を要求された場合

    ユーザー名とパスワードの入力が必要です。
    ユーザー名とパスワードがわからない場合は、QRコードの提供者にご確認ください。

登録用QRコードを表示する

本アプリに登録された本体を共有するためのQRコードを表示することができます。
2台目のスマホや知人のスマホでそのQRコードを読み取ることで、同じ本体を登録することができます。

  1. 接続画面で、共有する本体の をタップ

  2. [登録用QRコード]をタップ

    ⇒ QRコードが表示されます。

  3. 共有するスマホで本アプリを起動し、このQRコードを読み取る
    読み取り方法は、本体を登録するを参照

登録した本体を削除する

  1. 接続画面で、削除する本体の をタップ

  2. [削除]をタップ

    ⇒ 本体を削除します。

Fotogènic内の写真を見る

本アプリを使って、Fotogènicに保存した写真を見ます。

Fotogènicを開く

  1. 本アプリを開く

  2. [HLS-PG]をタップ

「disk」と「photo」って何?

Fotogènic内のフォルダーです。これを「共有フォルダー」と呼びます。
詳しくは、Fotogènicの共有フォルダーをご覧ください。

写真を探す

  1. [photo]をタップ

  2. スマホ・SDカード名をタップ

    写真の保存場所

    本体のSDカードスロットやUSBポートから保存された写真は、
    [photo]→[スマホ・SDカード名]→[撮影年]→[撮影月]のフォルダーに保存されます。

    ● 挿したiPhone で2017年2月15日に撮影した写真の場合
    [photo]→[Apple iPhone_001]→[2017年]→[2月]→IMG_1234.jpg

  3. 撮影年をタップ

  4. 撮影月をタップ

  5. 写真を探す

写真を見る

  1. 見る写真をタップ

  2. 写真が大きく表示されます

写真を検索する

開いたフォルダー内で写真を検索します。
写真は、ファイル名、タグ名、更新日時で検索できます。

更新日時

本体のSDカードスロットやUSBポートから保存された写真は、更新日時が撮影日時に設定されています。

※ 撮影日時の情報がない写真は、更新日時を保存した日時に設定します。

  1. Fotogènicを開く

  2. 写真を探す

  3. をタップ

  4. 検索内容を入力

    検索の仕方

    ◆ ファイル名で検索
    入力した文字がファイル名の一部に該当する写真だけを表示します。
    例:写真「IMG_1234.jpg」は、「IMG_」や「12」と入力すると表示されます。

    ◆ タグ名で検索
    入力した文字がタグ名の一部に該当する写真だけを表示します。
    例:タグ名「家族旅行」の付いた写真は、「家族」や「旅行」と入力すると表示されます。

    ◆ 更新日時で検索
    入力した文字が更新日時の一部に該当する写真だけを表示します。
    ただし、更新日時から「年」「月」「日」「:」は取り除いたもので検索します。
    例:更新日時「2012年8月4日 15:49」の写真は、「2012」や「84」と入力すると表示されます。

    ※ 上の例ですと、12月8日のつもりで「128」と打っても表示されます。
    (20「12年8月」の部分が検索に掛かります)

  5. 検索内容に該当する写真だけを表示します。

写真をダウンロードする

Fotogènicに保存した写真をスマホにダウンロードできます。
ダウンロードした写真は、スマホのダウンロードフォルダーに保存されます。

  1. Fotogènicを開く

  2. 写真を探す

  3. [選択]をタップ

  4. ダウンロードする写真を選ぶ

  5. をタップ

    ⇒ 選んだ写真をスマホにダウンロードします。

    ダウンロードフォルダーを設定する

    ダウンロードした写真は、ダウンロードフォルダーに保存されます。
    ダウンロードフォルダーは本アプリの設定画面で設定できます。

    ① 画面右上の をタップ

    ②[設定]をタップ

    ③[ダウンロードフォルダ選択]をタップ

    ④ ダウンロード先を選ぶ

    内部ストレージ
    スマホ本体のストレージ内の「Download」フォルダーに保存します。

    SDカード
    スマホに挿したMicroSDカード内の「Fotogenic」フォルダーに保存します。

    ユーザー設定
    任意のフォルダーを指定し、そこに保存します。

ダウンロードした写真を見る

スマホにダウンロードした写真を見ます。

  1. 本アプリを開く

  2. 画面右上の をタップ

  3. [ダウンロード一覧]をタップ

  4. 見る写真をタップ

  5. 開くアプリを選ぶ

    ※ アプリによっては、この操作に対応していない場合があります。

  6. 写真が大きく表示されます

Instagram に投稿する

写真をInstagram に投稿します。

Instagramアプリをインストールしている必要があります

FotogènicアプリからInstagramアプリに写真データを渡して、Instagramに投稿してもらう操作です。
お使いのスマホでInstagramアプリから写真を投稿できる状態が必要です。

  1. 写真を見る
    Fotogènic内の写真を見るダウンロードした写真を見る

  2. をタップ

    ⇒ Instagramアプリが自動的に開き、写真をかんたんに投稿できます。

投稿した写真には「Instagram」タグが付きます

投稿した写真を検索するのに便利です。

写真を共有する

選んだ写真を他の人と共有します。
操作は、写真を選んで共有する人にメールを送るだけ。
その人がスマホでリンクをタップすれば、Fotogènicアプリをインストールして選んだ写真を見ることができます。

※ 共有する人の操作は、共有写真を見るをご覧ください。

  1. Fotogènicを開く

  2. 写真を探す

  3. [選択]をタップ

  4. 共有する写真かフォルダーを選ぶ

  5. をタップ

  6. [共有]をタップ

  7. 共有タイトルを入力し、[OK]をタップ

    ※ 共有タイトルは、共有する人の画面に表示されます。

  8. [アプリに送る]をタップ

  9. [Gmail]をタップ

  10. メールが開くので、共有する人にメールする

    ⇒ これで写真を共有するためのあなたの操作は完了です。
    共有する人(メールを受け取った人)の操作は、共有写真を見るをご覧ください。

共有写真を見る

Fotogènicの写真を共有する連絡が届いたら、まずはリンクをクリックします。
下の操作に従って、知人からの共有写真をご覧ください。

※ 共有写真の表示には、Fotogènicアプリ(本アプリ)のインストールが必要です。
本アプリは、リンク先のページからインストールできます。

  1. 知人からの共有連絡をスマホで受け取り、そのリンクをタップ

    ⇒ Webページを表示します。

  2. [Google Play で手に入れよう]をタップし、Fotogènicアプリ(本アプリ)をインストールする

    本アプリをすでにインストールしていた場合

    次の手順へお進みください。

  3. [登録]をタップ

  4. [OK]をタップ

  5. 登録された共有のタイトルをタップ

  6. 見る写真をタップ

  7. 写真が大きく表示されます

タグを付ける

本アプリでは、写真にタグを付けることができます。
写真にタグを付ければ、他の写真に比べて一回り大きく表示されます。
また、タグで写真を絞り込むことができますので、写真の整理に便利です。

タグ情報はアプリごとに保存されます

他のスマホで設定したタグ情報を見ることはできません。

  1. Fotogènicを開く

  2. 写真を探す

  3. [選択]をタップ

  4. タグを付ける写真を選ぶ

  5. をタップ

  6. 付けるタグをタップ

    ※ タグは複数付けることができます。

    タグの編集

    ◆ 新しいタグを作る
    をタップし、タグ名と色を設定します。

    ◆ タグの名前や色を変える
    をタップし、タグ名と色を設定します。

    ◆ タグを削除する
    をタップし、[削除]をタップします。

  7. 写真にタグが付きます

本体の設定画面を開く

FotogènicアプリでFotogènicの設定画面を開けます。
設定画面は通常開く必要はありませんが、パスワードを変更したり、前面ランプが赤点滅したときに問題を確認したりすることができます。

  1. 接続画面で、本体の をタップ

  2. [リモートUI]をタップ

  3. パスワードを入力し、[ログオン]をタップ

  4. 本体の設定画面を表示します。
    本体の設定画面については、画面で見るマニュアルをご覧ください。

接続画面に登録されるもの


本アプリのメニューを表示します。ダウンロード一覧や本アプリの設定画面を開くことができます。

接続機器
Fotogènic本体を登録します。タップすると、Fotogènicに保存された写真を見ることができます。
をタップすると、登録用QRコード本体の設定画面を表示できます。

共有
知り合いの共有写真を登録します。タップすると、共有写真を見ることができます。


本体の登録をします。1つも登録がない場合は、代わりに[+登録]というボタンが表示されます。

Fotogènicの共有フォルダー

Fotogènic内の「共有フォルダー」を表示しています。
使い始めたときには、共有フォルダーは「disk」「photo」の2つあります。

photo
SDカードスロットやUSBポートから保存した写真を格納します。
「photo」を見ると、写真閲覧のための表示をします(年や月をサムネイル画像で表示する、大きいサムネイルを表示 など)

disk
写真以外のデータを保存したいときにご利用ください。

参照モード


本アプリのメニューを表示します。ダウンロード一覧や本アプリの設定画面を開くことができます。

選択
選択モードに切り換わります。
写真の編集やアップロード、ダウンロードができます。


トップ画面(接続画面)に戻ったり、写真一覧を更新したりできます。


タップしたフォルダーに戻ります。


そのフォルダー内で写真を検索します。


表示するデータの種類を選びます。


並び順を設定します。

※ 共有フォルダー[photo]内では使えません。


サムネイルのサイズを3段階で切り換えます。[写真]を表示しているときだけ有効です。

写真一覧
写真が表示されます。


フォルダーを作ったり、写真やフォルダーをアップしたりします。

※ 写真を保存する際は、本体天面にスマホを挿して保存することをおすすめします。
このボタンをタップして写真をアップロードした場合、撮影日時に関係なく、今表示しているフォルダーに保存されます。
(天面から写真を保存した場合、撮影日時に応じたフォルダーに保存されます)

選択モード


タップしたフォルダーに戻ります。

全て選択
写真一覧に表示された写真をすべて選びます。

写真一覧
タップで写真やフォルダーを選びます。
日付などの区切りを選ぶと、そこに属する写真を一括で選択(選択解除)できます。

選択
タップで写真やフォルダーを選んだ数を表示します。


選んだ写真にタグを付けます


ダウンロードフォルダーに写真をダウンロードします。


写真を削除します。


写真の名前を変更したり、コピーや移動したり、共有したり、写真に関するすべての機能を表示します。

※ 名前の変更と共有は、写真を1つだけ選んでいる場合に表示されます。

本体の登録・アクセス

2台目のスマホにも本体を登録したい

登録したが、Fotogènicにアクセスできない

今までアクセスできていたのに、アクセスできなくなった

同時アクセスできる数の制限を知りたい

本体をリセットした

2台目のスマホにも本体を登録したい

本体を登録したスマホを操作して、登録用QRコードを表示します。
その後、そのQRコードを2台目のスマホで読み取ってください。
登録用QRコードを表示する

登録したが、Fotogènicにアクセスできない

表示されたエラーの内容をご確認ください。
エラー詳細(別ウィンドウ)で確認することもできます。

一般的な対処は以下をご確認ください。

● 本体の電源が入っているか、またLANケーブルがつながっているか、確認してください。

今までアクセスできていたのに、アクセスできなくなった

表示されたエラーの内容をご確認ください。
エラー詳細(別ウィンドウ)で確認することもできます。

一般的な対処は以下をご確認ください。

● 10分ほど待ってからアクセスし直してみてください。

● 本体の電源が入っているか、またLANケーブルがつながっているか、確認してください。

● スマホがインターネットに接続できているかご確認ください。

同時アクセスできる数の制限を知りたい

同時アクセス数は3台までです。

本体をリセットした

ご購入時の状態に戻っています。
取扱説明書をご覧になり、添付の「Fotogènic 設定シート」を使って、本体を登録してください。

写真を見る・操作する

見ることができるデータを知りたい

本アプリが対応していないデータを再生したい

動画の再生がスムーズでない

見ることができるデータを知りたい

以下のリンクをご覧ください。
Fotogènicアプリのページの【スマートフォン対応コンテンツ】

※ データによっては、リンク先に記載された形式でも再生できない場合があります。

本アプリが対応していないデータを再生したい

① ご希望のデータを再生できるアプリをインストールしてください。

② 再生したいデータをタップし続ける

をタップ

④[アプリで開く]をタップ

⑤ 開くアプリを選ぶ

※ アプリによっては、この操作に対応していない場合があります。

動画の再生がスムーズでない

3G/4G(LTE)回線をお使いの場合は、Wi-Fi でインターネットに接続してみてください。

その他

本アプリの調子がおかしい

Fotogènicとの接続を切りたい

本アプリの調子がおかしい

◆ 本アプリを強制終了してから、再び起動してください。

◆ 上記操作でも解決しない場合は、他のアプリも終了してみてください。
また、スマホを再起動してください。

◆ スマホの空き容量が極端に少ない場合、本アプリに限らず、アプリの挙動がおかしくなることがあります。
アプリやデータを消すなどして、スマホの空き容量を増やしてください。

Android 7 でアプリを強制終了する方法

① □などのマルチタスクメニューボタンをタップ

② 終了したいアプリを左右にスワイプして消す

Fotogènicとの接続を切りたい

①[HLS-PG]横の をタップ

②[ログアウト]をタップ

⇒ Fotogènicとの接続が切れます。

ライセンス情報

●本マニュアルで使用しているソフトウェアライセンス情報
------------------------
jquery.min.js
------------------------
jQuery v1.10.2 | (c) 2005, 2013 jQuery Foundation, Inc. | jquery.org/
license
@ sourceMappingURL=jquery.min.map

------------------------
jquery.cookie.js
------------------------
jQuery Cookie Plugin v1.4.1
https://github.com/carhartl/jquery-cookie

Copyright 2006, 2014 Klaus Hartl
Released under the MIT license

------------------------
jquery.easing.1.3.js
------------------------
jQuery Easing v1.3 - http://gsgd.co.uk/sandbox/jquery/easing/

Uses the built in easing capabilities added In jQuery 1.1
to offer multiple easing options

TERMS OF USE - jQuery Easing

Open source under the BSD License.

Copyright c 2008 George McGinley Smith
All rights reserved.

------------------------
jquery.lazyload.js
------------------------
Lazy Load - jQuery plugin for lazy loading images
Copyright (c) 2007-2015 Mika Tuupola

Licensed under the MIT license:
http://www.opensource.org/licenses/mit-license.php

Project home:
http://www.appelsiini.net/projects/lazyload

Version: 1.9.5

------------------------
jquery.hashchange.min.js
------------------------
jQuery hashchange event, v1.4, 2013-11-29
https://github.com/georgekosmidis/jquery-hashchange
------------------------

------------------------
lity.js
------------------------
Copyright (c) 2015-2016 Jan Sorgalla

Permission is hereby granted, free of charge, to any person
obtaining a copy of this software and associated documentation
Files (the "Software"), to deal in the Software without
restriction, including without limitation the rights to use,
copy, modify, merge, publish, distribute, sublicense, and/or sell
copies of the Software, and to permit persons to whom the
Software is furnished to do so, subject to the following
conditions:

The above copyright notice and this permission notice shall be
included in all copies or substantial portions of the Software.

THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND,
EXPRESS OR IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES
OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND
NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE AUTHORS OR COPYRIGHT
HOLDERS BE LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER LIABILITY,
WHETHER IN AN ACTION OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING
FROM, OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR
OTHER DEALINGS IN THE SOFTWARE.

本マニュアルのご利用について

● Google アナリティクスを利用した計測について

本マニュアルではサービス向上のため、Google アナリティクス を使用しております。
これによって、データ収集のためにGoogleがお使いのWebブラウザーにcookie を設定したり、既存のcookie を読み取ったりする場合があります。
また、本マニュアルをご利用中のWebブラウザーは、Googleに特定の非個人情報(IPアドレスやアクセスしたウェブページのアドレスなど)を自動的に送信します。
弊社はそれらの情報を、マニュアル利用状況の把握やユーザー体験の改善といった用途で利用いたします。
利用者は、本マニュアルを利用することで、上記方法および目的においてGoogleと弊社がおこなう、こうしたデータ処理に対して許可を与えたものとみなします。

※ なお「cookie」は、お客様がWebブラウザーを設定することで拒否できる場合があります。
その場合、本マニュアルの機能が一部利用できなくなるおそれがあります。
設定方法については、Webブラウザーのヘルプなどをご覧ください。

01版 © I-O DATA DEVICE, INC.
ページトップ
ホーム