HOME > サポートライブラリ > HDPN-U500

HDPN-U500

製品名 HDPN-U500
(ポータブルハードディスク(HDD) HDPN-Uシリーズ)
対応機種 DOS/V, Macintosh
製品Q&A
取扱説明書等
(別ウィンドウで開きます)
ソフトウェア
ダウンロード
製品名
HDPN-U500
(ポータブルハードディスク(HDD) HDPN-Uシリーズ)
対応機種
DOS/V, Macintosh
製品Q&A
取扱説明書等 (別ウィンドウで開きます)
ソフトウェアダウンロード

【中・上級者向け】
ダウンロードソフトウェアについて

本製品をより便利にお使いいただけるよう、下記のソフトウエアをご用意しております。

ご利用の目的に合わせて、必要なソフトウェアをダウンロードしてご利用ください。

サポートソフトは全てWindowsのみ対応。
対応OS詳細は、各ソフトウェアのダウンロードページにてご確認ください。
今見ているフォルダのデータを手軽にコピーしたい
とりあえずコピー「コピッたろう」
「このデータ・・・とりあえず、コピーしよ」という時に使えるのが、『コピッたろう』です。
開いているフォルダの中をコピーしておきたい時に、ハードディスク本体のボタンを押すだけで、自動的にコピーを開始します。
しかも、ソフトをインストール必要がないので、いつでもどこでもコピーしたい時にすぐ使えます。
2010/01/15 Windows 7に対応しました。
ハードディスクの内容を他の人に見られたくない
ディスクロックツール「HDDロック」
パスワードを設定し、ハードディスクの内容を他の人に見られないようにするソフトウェアです。
※ HDDロックをご利用いただく場合、予めデバイス管理サービスのインストールが必要となります。
※ アンインストールを行う場合は、セキュリティーモードを解除してから行ってください。
データの読み書きを速くしたい
USB2.0高速転送ソフト「マッハUSB」
効率的に転送することにより、USB 2.0の実効転送速度を向上させます。
※設定は、管理者権限でログオンしてご利用ください。
※USB1.1環境にはインストールしないでください。
消費電力を節約したい
エコ番人
インストールするだけで、ハードディスクやDVDドライブの消費電力をかしこく削減!
HDPN省電力設定ツール
本製品は、ハードディスクを使っていない時、自動的にスタンバイモードになり省電力に役立つ機能を搭載しています。 ソフトをインストールする必要がないので、難しい操作や無理をせず簡単にエコを実現できます。 本ツールではスタンバイに入るまでの時間を設定できます。
データのバックアップを行いたい
Sync with
2つのフォルダ内容を比較し、更新されたファイルを自動的にコピーします。 簡単な操作でフォルダ内容を更新したり一致させることのできるソフトウェアです。
EasySaver LE
ファイルやフォルダのバックアップを行うソフトウェアです。
○本製品は、製品版 EasySaver の機能限定版です。
※管理者権限でログオンしてご利用ください。
サイドバーを便利に使いたい
I-O Drive Center
接続した外付けハードディスクはもちろん、内蔵ハードディスクやDVDドライブをリアルタイムにサイドバー上に表示するサイドバーガジェット。
ハードディスクのデータを完全に消去したい
完全データ消去ソフト「DiskRefresher Deluxe LE」
本製品のデータを完全に消去するソフトウエアです。
○誤って重要なデータを削除した場合は、データを復旧できませんのでくれぐれもご注意ください。
○本ソフトは、製品版DiskRefresher Deluxeの機能限定版です。
※管理者権限でログオンしてご利用ください。
削除してしまったファイルの復旧をしたい
ファイル復旧「DataSalvager LE for HDD」
データが論理的に破損してしまった場合に、使用可能な情報が残っている部分を解析してファイルの復旧を試みることができるソフトウェアです。
  • 本ソフトは製品版DataSalvagerの無料試供版です。
  • HDPN-Uシリーズでのみお使い頂けます。
  • 管理者権限でログオンしてご利用下さい。
※無料試供版につき、お問い合わせなどのサポート対応はいたしかねます。
購入時の状態に戻したい
I-O DATA ハードディスクフォーマッタ
本製品を出荷時のフォーマット状態(1パーティション、FAT32ファイルシステム)に戻すソフトウェアです。
※管理者権限でログオンしてご利用ください。
出荷時設定ツール
本製品の形をしたアイコンを表示させるツールです。
2009/12/28 Ver.1.10 Windows 7に対応しました。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】