HOME > サポートライブラリ > USB-RGB2 > Windows 8用ソフトウェア

USB-RGB2 Windows 8用ソフトウェア

USB-RGB2シリーズ サポートソフト

掲載日 2015/10/29
バージョン 3.31
ファイル形式 自己解凍形式
変更履歴 変更履歴を表示

サポートソフトのインストール手順について

  1. 製品を取り外しておきます。
  2. 本ページより、サポートソフトをダウンロード、実行します。
  3. デスクトップに「USBRGB***」(***はバージョン)と表示されるフォルダができます。
  4. フォルダを開き「Autorun.exe」をダブルクリックします。
  5. 表示画面に副って、サポートソフトのインストールを行います。
    途中で「ご使用のDisplayLinkデバイスを接続してください」と表示される場合には、製品をつなぎます。
    表示が出ない場合には、インストール完了後に製品をつなぎます。
  6. 必要に応じて解像度等の画面設定を行います。

ダウンロード
(ファイルサイズ:80,979KB)

上記に記載されていない旧バージョンのソフトウェアはこちらからダウンロードできます。

※通常は必要ありません

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】