リアルタイムフォトシェアAPPなすカメ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

なすカメ

「なすカメ」は、スマホで撮影した写真・動画をネットワークHDDへ自動的に保存することができるスマートフォン用カメラアプリです。

ご自宅に対応するネットワークHDDとWi-Fi環境を準備しておけば、「なすカメ」をスマホにインストールすることで、撮影したデータをその場でネットワークHDDに集めてみんなでシェアしたり、自分専用の共有フォルダーに自動的に保存することができます。スマホとネットワークHDDを使った、写真や動画の活用を可能にします。

【対応商品】
HLS-Cシリーズ
HLS-CHFシリーズ
HLS-CMシリーズ
HDL-T(C)シリーズ
HDL-Aシリーズ
HDL-ARシリーズ
HDL-ARTシリーズ
HDL2-Aシリーズ
HDL2-AAシリーズ
HDL2-ARシリーズ
HDL2-ARTシリーズ
HDL-AAシリーズ
IPHL-ARTシリーズ
IPHL2-ARTシリーズ

▼「なすカメ」ダウンロードはこちらから

iTunesでダウンロードAndroid版アプリ「なすカメ」
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
なすカメ 無料   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

リアルタイムで写真を保存&シェア!

自宅にネットワークHDDとWi-Fi環境を準備して「なすカメ」がインストールされたスマホをWi-Fiにつなげば、「なすカメ」で撮影した写真や動画をリアルタイムにネットワークHDDへ自動保存します。また、その場にいる友達のスマホにも「なすカメ」をインストールすれば、友達同士で自宅で撮った写真をすぐにシェアすることができます。

リアルタイムで写真を保存&シェア!

NASへ自動アップロード
↑クリックして拡大
撮った写真はリアルタイムにシェア
↑クリックして拡大
 

スマホの写真を自動でバックアップ!

スマホに保存されている写真や動画を、自宅に戻ると自動的にネットワークHDDへバックアップすることができます。
コピーされる写真や動画は、標準カメラで撮影した写真など、スマホに保存されている写真や動画が対象です。一度コピーしてしまえば、その後は追加された写真や動画のみコピーしてくれます。
外出先からの帰宅後にスマホが自宅のWi-Fiにつながると、表示される通知をタップするか、「なすカメ」アイコンをタップして起動すれば、あらかじめ設定したネットワークHDDへ自動的にへコピーしてくれるので、かんたんにバックアップができます。

スマホの写真を自動でバックアップ!

※ 通知のタップまたはアプリ「なすカメ」の起動が必要です。

アプリ画面の詳細

アプリ画面の詳細

① フラッシュ設定(オン・オフ・AUTO)
② セルフタイマー(オフ・3秒・10秒)
③ インターバルタイマー:
  連続撮影時の秒間隔(オフ・3秒・5秒・10秒)
④ 写真効果(モノトーン・セピア)
⑤ カメラの切替(背面カメラ⇔インカメラ)
⑥ 撮影画面
⑦ 撮影方法の切替(写真⇔ビデオ)
⑧ ステータス表示(アップロード状況など)
⑨ 写真一覧
⑩ 撮影ボタン
⑪ 設定画面

対応フォーマット

写真:jpg / jpeg / png
動画:mov※ / mp4 / 3gp
※iOS端末で撮影された動画ファイル(mov)は、Android端末では再生できません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】