3番組同時録画対応ハードディスクレコーダーHVTR-T3HDシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

HVTR-T3HDシリーズ

「HVTR-T3HDシリーズ」は同時録画数と録画容量を中心に、録画にこだわったシンプルなハードディスクレコーダーです。自分専用のレコーダーが欲しい時、もっとたくさんの番組を録画したい時に最適です。
1TBモデルなら最大約1,090時間(※)も録れるうえ、トリプルチューナー搭載で「3番組同時録画」も可能だから、気になる番組もバッチリ録画できます。
またハードディスクはUSB接続なので、録画容量が一杯になったら簡単に交換できます。

さらにご家庭のネットワークに接続すれば、スマホやタブレットからでも録画予約や視聴が可能です。

※圧縮録画(約12倍)モードで録画した場合
※初回設定には、HDMI接続できるテレビまたはパソコン用ディスプレイが必要です。
※専用視聴アプリ「テレキングプレイ(テレプレ)」で視聴するには、本商品をインターネットにつながるネットワークにつなぐ必要があります。

【特集】この価格で、この容量!さらに3番組が同時に録れる。ハードディスクレコーダー「HVTR-T3HDシリーズ」

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
HVTR-T3HD1 4957180126241 1TB   オープン価格   詳細
HVTR-T3HD2 4957180126258 2TB   オープン価格   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         
3番組同時録画&長時間録画が可能!2台目にちょうどイイ、ハードディスクレコーダー

「3番組同時」&「たっぷり長時間」!録画にこだわったレコーダー

録画機能が充実のハードディスクレコーダー「REC-ON(レックオン)」

「HVTR-T3HDシリーズ」は、録画を目的にシンプルな設計に仕上げた、ハードディスクレコーダーです。ブルーレイやDVD、Wi-Fiといった機能を省き、その分ハードディスクの容量や同時録画数を充実させています。
横幅も一般的なBDレコーダー(430mm)に比べて約半分の215mmと、コンパクトサイズ。いま持っているレコーダーの同時録画数や録画時間を拡張したい時、また自分専用で使えるレコーダーが欲しい時などに、「2台目のレコーダー」としてもオススメです。

ハードディスクはREC-ONがスタンバイになると自動的に省電力モードに変わるので、無駄な電力消費を抑えることもできます。

※本商品はチューナーとハードディスクが分かれており、同梱のUSBケーブルで接続することによってハードディスクレコーダーとして使用します。

録画機能が充実のハードディスクレコーダー「REC-ON(レックオン)」

録りたい番組が重なった!そんな時も安心の「3番組同時録画」

番組の改編期や年末年始の特番ザンマイのとき、録りたい番組が重なってしまう、録画中に他の番組も視たい、そんな経験はありませんか。

本商品はチューナーを3つ内蔵しているので、最大3番組を同時に録画できます。
しかも「地デジ×地デジ×地デジ」、「地デジ×BS×110度CS」など放送波の組み合わせも自由自在。
もちろん録画中に、すでに録画済みの番組を再生することもできます。

最大3番組を同時に視聴・録画できる!

1TBのハードディスクなら最大約1,090時間!たっぷり録れる「圧縮録画」モード

同じ容量でも録画できる時間を長くして、たっぷりと残したい。そんな時に便利なのが「圧縮録画」モードです。
フルハイビジョンのまま最大約12倍(※)での録画が可能なので、1TBのハードディスクなら約1,090時間も録画することが可能です。

※ BS・110度CSデジタル放送(約24Mbps)を、DRモードで録画した場合を元にした圧縮倍率。

容量

スポーツやアクション映画なら、キレイで、しかもたっぷり録画できる3倍(AN)や4倍(AS)の録画モードがオススメ!またニュースやバラエティ、1度見たら充分な番組は12倍(AE)モードでの録画もオススメです。自分の視聴スタイルに合った録り方が選択できます。

「録画モード」説明図

録画にこだわるからこその、さまざまな便利機能

録画予約した番組が一目でわかる番組表

録画予約した番組が一目でわかる番組表

番組表は分かりやすいGガイドを使用。録画予約した番組は「赤色」の背景に。ひとめで分かるので予約状況が確認しやすいです!
テレビの大きさにあわせ見やすいように文字の大きさを変えることもできます。

もちろん、表示するチャンネル数や時間帯の幅をそれぞれ細かく設定することも可能です。

G-GUIDE

※ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは、米国Rovi Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。

見たい番組がどんどん録れる「おまかせ録画」

番組のタイトルはもちろん、キーワードやジャンルを登録するだけで、関連する番組を録画します。

「おまかせ録画」イメージ

録画中の番組の冒頭を見逃してしまった時に便利な「追っかけ再生」

番組の録画を続けながら、録画中の番組を最初から再生可能な「追っかけ再生」に対応。
予定より早く帰宅して、録画中の番組の冒頭だけを見逃してしまった時でも、番組の終了を待つ必要がないので便利です。録画時間内なら、再生箇所を自由に選んで見ることもできます。

※専用視聴アプリ「テレプレ」は追っかけ再生に対応しておりません。

まだある便利な予約機能

  • 指定チャンネルを連続録画「おまかせ一括録画」
    最大3チャンネル、指定されたチャンネルを1~23時間の範囲で自動的に録画予約します。
    ※チャンネルごとに録画時間帯を設定することはできません。
    ※18時間以上設定する場合、Gガイド情報を収集できない可能性があり、各種番組情報を使用する機能が利用できない場合があります。
  • 番組延長機能
    スポーツ中継など録画予約した番組が延長になっても、実際の放送時間に合わせてばっちり録画!番組の途中で終了することなく最後まで録画できます。もちろん、録画予約している前の番組が延長した場合にも対応しています。
    ※放送時間の変更により、同じチャンネルの他の予約番組と重なった場合は、先に録画開始されている番組を優先して録画します。
    ※手動設定の場合、番組延長には対応していません。
  • 録画予約の手動設定・編集(予約編集)
    チャンネル、日付、予約時刻、番組などを自分で指定して録画予約できます。

映像の切り替わりを検知!録画番組の再生時に便利な「おまかせチャプター」機能

録画中に音や映像の切り替わりを検知して、自動的にチャプターを作成。たくさん録画した番組も効率的に見ることができます。

「おまかせチャプター」イメージ

スマホ・タブレットでも、録画予約や再生が可能

ご家庭のインターネットにつなぐと、スマホやタブレットでどこでもテレビが楽しめる

スマホ・タブレットの最大同時接続可能数

宅内 宅外
放送中の番組視聴 2台 1台
録画番組再生 3台 1台

REC-ONは、ネットワーク経由でお手持ちのPC・スマホ・タブレットでテレビ番組を録画したり、視聴することもできます。自宅に設置すれば、宅内外を問わず地デジ・BS・110度CS放送が楽しめるようになります。(※1)

※宅外からの視聴を行う場合は、宅内で事前に本商品とスマートフォンなどの視聴端末をペアリングする必要があります。ペアリングの有効期限は90日間です。有効期限を延長するには再度宅内でペアリングを行ってください。これは、デジタル放送の番組の著作権を保護するために必要な製品仕様です。
※1 放送中の番組については、宅外からの視聴を禁止しているチャンネルがあります。なお、これらのチャンネルでも録画した番組の再生は可能です。

機器の接続イメージ

機器の接続のイメージ

無料でダウンロードできる専用アプリ!スマホ・タブレットで「録る」、「見る」

専用アプリ「テレリモ」と「テレプレ」

専用の番組表アプリ「テレキングリモート(テレリモ)」と専用の視聴アプリ「テレキングプレイ(テレプレ)」をダウンロードすると、PC・スマホ・タブレットからREC-ONの録画予約や番組再生を操作することができます。

テレビ番組表、録画番組の表示や番組の録画予約は全て「テレリモ」から行います。
見たい番組を画面から選択するだけで、「テレプレ」へシームレスに切り替わります。


【専用番組表アプリ「テレリモ」(無料)のダウンロード】

Google Playから入手するApp Storeから入手するDownload from Windows Store

【専用視聴アプリ「テレプレ」(無料)のダウンロード】

Google Playから入手するApp Storeから入手するDownload from Windows Store

※テレプレは、データ放送、双方向通信サービス、字幕はご利用できません。

よく使う機能だけを前面に。シンプルな「ホームメニュー」

シンプルな「テレリモ」ホームメニュー

よく使う「現在放送中の番組リスト」「番組表」「録画リスト」「持ち出し番組リスト」の4つのボタンだけで構成されたシンプルなメニュー画面。

録画予約した番組が一目でわかる番組表

録画予約した番組が一目でわかる番組表

「テレリモ」の番組表は、見たい時間帯をスワイプして自由に動かせるので操作が簡単!ピンチアウトすれば文字を大きくしてみることもできます。
また、本体で表示した場合と同様に、録画予約した番組は背景が赤く表示されるため、どの番組を予約しているのかが、すぐにわかります。

見たいと思ったその時に外出先から「リモート録画予約」

視聴イメージ

「テレリモ」は、見たい番組をアプリ上の番組表から選択することで、簡単に視聴・録画予約ができるアプリです。
「インターネットで気になる番組を見つけた!」「急いで外出したら録画予約を忘れてしまった!」、そんな時「テレリモ」を使ってすぐに録画予約ができるので、もう見逃すことはありません。

家中のどこでもテレビが楽しめる

スマホやタブレットを使ってどこでも番組を見られるから、キッチンや浴室、寝室でも家族が同時にいろいろな場所でテレビを楽しむことができます。

※水まわりでのご使用については、お手持ちのスマートフォン、タブレットの仕様をご確認ください。

場所にしばられない「ながらテレビ」イメージ

外出先でもテレビを視聴できる

外出先でもテレビを視聴できる

外出先からでもテレビを見ることができるので、友人と外で夕食をとりながらサッカー観戦をしたりカフェで英会話番組を見ながら勉強したり、スマホやタブレットを使ってテレビの楽しみ方を自分自身でコーディネートすることができます。

さらに「テレプレ」は、録画番組再生時のチャプター送りに対応!短い時間でも効率的に見たい番組、見たい場面を思う存分楽しめます。

インターネットができない場所でも録画番組が楽しめる「持ち出し機能」

インターネットにつながらない場所でも番組が楽しめる!

「テレプレ」を使って録画した番組をスマホやタブレットにあらかじめ保存しておけば、パケット料などを気にせず、番組を楽しむことができます。
オンラインゲームやネットサーフィンなどインターネットができない場所でも、退屈せずに時間を活用できます。

※持ち出した番組は、再度USBハードディスクやNAS(ネットワークハードディスク)へもどすことはできません。

容量が一杯になっても大丈夫!ハードディスクは交換可能

ハードディスクは交換可能!最大6TBまで対応

番組を録りすぎて容量が一杯になってしまったら、別途用意した新しいハードディスクをつなぎ替えるだけで交換OK!まだ視ていない番組やお気に入りの番組を消さなくても、録画を続けることができます。

接続できるハードディスクは、最大6TBまで対応。地上デジタル放送なら高画質なハイビジョン画質のまま、約 783時間分もの録画が可能です。
さらに約12倍(AE)の録画モードなら、なんと約 6,500時間以上も録画できます!

ハードディスクをつなげばレコーダーに!

※ 一度に接続できるハードディスクは1台までです。
※ USB 2.0で接続した場合、同時に2番組まで録画できます。

ネットワークHDD(NAS)への録画も可能

DLNA及びDTCP-IPに対応したNAS(※1)へ、ダイレクトに録画保存することも可能です。NASに録画すると、手軽に自宅内の別の部屋にあるDTCP-IP対応テレビで録画番組を楽しむことができるようになります。

NASへ直接録画ができる

※1 動作確認済みDLNA及びDTCP-IP対応NASは、録画テレビチューナー&ハードディスクレコーダー動作確認済み機器一覧をご確認ください。

外付けハードディスクとネットワークHDD(NAS)の録画比較


USB接続ハードディスク ネットワークHDD(NAS)※1
当社LAN DISKシリーズ 当社RECBOXシリーズ
接続方式 USB LAN LAN
最大容量 6TB 6TB 4TB
最大登録数 8台 2台 2台
1タイトル最大録画時間 8時間
最大録画タイトル数 2,000※2 10,000※3 10,000~100,000※3

※1 ネットワークHDD(NAS)へ録画した番組は、宅外から再生できません。
※2 USB接続ハードディスク1台あたりの最大録画タイトル数です。USB接続ハードディスクを切り替えてお使いの際は、ハードディスク毎に最大2,000タイトルとなります
※3 HVL-DRシリーズのみ最大100,000タイトル、それ以外のネットワークHDD(NAS)は10,000タイトルです。

DLPAリモートアクセスガイドライン2.0に準拠!

「DLPAリモートアクセスガイドライン2.0」に準拠

DLPA

株式会社アイ・オー・データ機器が会員である、一般社団法人デジタルライフ推進協会(以下、DLPA)にて、外出先から自宅にあるデジタル放送録画番組を保存したNASにアクセスして視聴するための「DLPAリモートアクセスガイドライン2.0」に対応。
DLPAが策定したリモートアクセスガイドライン2.0は、本商品と同じくDTCP+をベースの技術として採用しており、本商品はガイドラインに準拠しています。

関連リンク:一般社団法人デジタルライフ推進協会:DLPA リモートアクセスガイドライン 2.0 策定に関するご案内

NEC製ノートPCや富士通製のスマホ・タブレットからREC-ONで録画した番組が見られる

NEC製のノートパソコン「SmartVision/PLAYER」搭載モデルや、富士通製スマートフォン「arrows」など、DLPAリモートアクセスガイドライン2.0に対応した視聴用ソフトウェアがインストールされている他社製品から、REC-ONで録画した番組がご覧いただけます。使い慣れたソフトで今後も番組をお楽しみください。

他社製プレイヤーでもREC-ONを使って番組を視聴できる

対応する他社製品については、録画テレビチューナー&ハードディスクレコーダー動作確認済み機器一覧をご確認ください。

チューナー訪問設置サポートサービス

日本PCサービス株式会社が提供する訪問パソコンサポートサービスを、特別価格でご提供。
チューナーの設定設置を、お客様のもとへ訪問してサポートします。

訪問設置サポートの詳細はこちら(日本PCサービス株式会社Webサイト)

「AV家電向け製品専用サポート窓口」対象製品

AV家電向け製品専用サポート窓口

月曜日から日曜日(年末年始及び当社夏期休業日を除く)
9:00~17:00

リモコン裏面にはサポート窓口をプリント

リモコン裏面にはサポート窓口をプリント

いつも手元に置いているリモコンの裏面に、電話サポート番号を表記。
もしもの時も取説を探さなくてもすぐに電話をかけることができます。

信頼の国内設計

REC-ONは、高品質・高性能ICを採用し、ソフトウェア・ハードウェアの基本設計を日本国内で行っています。

特集ページ公開中!

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】