USB 3.0/eSATA対応 2ドライブ搭載 外付ハードディスク(RAIDモデル)HDS2-UTXシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

HDS2-UTXシリーズ

「HDS2-UTXシリーズ」は、USB 3.0/eSATA接続の外付ハードディスクです。 コンパクトな本体に超高速なハードディスクを2台搭載しているので、2台のハードディスクに同時にデータを保存できる「ミラーリング(RAID 1)」に対応!大切なデータのバックアップに最適です。
さらに、当社ネットワークHDD(NAS)のバックアップはeSATAで接続することでUSB 3.0よりも高速転送が可能です。

※eSATA接続には当社ネットワークHDD(NAS)のバックアップ用途のみでご利用いただけます。
※HDDを2基搭載。使用モードにより利用可能容量は異なります。表記容量はストライピングモード(RAID 0)利用時。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
HDS2-UTX2.0 4957180116280 2.0TB   グリーン購入法 ¥32,200   詳細
HDS2-UTX4.0 4957180116297 4.0TB   グリーン購入法 ¥45,600   詳細
HDS2-UTX6.0 4957180116303 6.0TB   グリーン購入法 ¥64,600   詳細
HDS2-UTX8.0 4957180116310 8.0TB   グリーン購入法 ¥83,600   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

大切なデータを2重に保存(ミラーリング対応)

コンパクトな本体の中に、2台の大容量ハードディスクを搭載し、同じデータを2重で保存する「ミラーリングモード(RAID 1)」と高速書き込みの「ストライピングモード(RAID 0)」に対応。

ミラーリングモード(RAID 1)

半分の容量のみ利用可能

2台の大容量ハードディスクそれぞれに同じデータを同時に書き込む「ミラーリングモード(RAID 1)※出荷時設定」。 万が一、1台のハードディスクに障害が発生しても、もう1台にデータが残るため、大切なデータが失われてしまうのを防ぐことができます。 思い出の写真や動画などの大切なデータをしっかり守ることができます。

ストライピングモード(RAID 0)

全容量が利用可能

2台のハードディスクに分散して書き込みすることで、高速な読み書きを実現。2台分の容量を1台として認識します。ただし、1台故障した場合はすべてのデータが破損します。

USB 3.0/eSATA対応!用途別に使えるので便利

本商品は汎用性の高いUSB 3.0接続、当社ネットワークHDD(NAS)のバックアップには超高速転送に対応したeSATA接続が最適です。
用途に合わせて、接続方法をお選びいただけます。

パソコンのデータ転送に!USB 3.0接続で高速

最大転送速度が約10倍

汎用性が高く、高速転送が可能なUSB 3.0接続。パソコンでのバックアップ作業時間やハイビジョン動画コンテンツのコピー時間を大幅に削減でき快適なストレージ環境を実現できます。

当社ネットワークHDD(NAS)のバックアップに最適

当社ネットワークHDD(NAS)のバックアップに対応!さらに、eSATAで接続することでUSB 3.0よりも高速転送が可能です。ネットワークHDD(NAS)のバックアップ作業の時間を大幅に削減できます。
※eSATA接続は、当社ネットワークHDD(NAS)のバックアップ用途のみでご利用いただけます。

当社ネットワークHDD(NAS)のバックアップに最適

【測定条件】
ネットワークHDD:HDL-Z4WM4C2のバックアップ
OS:Windows Storage Server 2012 R2
USB HDD:HDS2-UTX8.0 (RAID 0)
ベンチマーク:Crystal Diskmark Ver3.0.3
測定方法:シーケンシャルREADを5回測定し平均値を算出。

Windows Server対応!

Windows Server 2012/2008(R2含む)に対応!

Windows Server 2012/2008(R2含む)に対応!Windows Server 2012/2008(R2含む)に対応!

データを保護するミラーリングモード(RAID 1)に対応した本商品なら、重要なオフィスデータを格納しているWindows Server 2008 R2サーバーのバックアップにも最適です。 RAID監視アプリ「RAID MONITOR」にも対応しているので、障害発生時もいち早くキャッチでき、リスク時間の短縮を図れます。

故障時も素早く対応できる!

 

故障しても、カンタンに交換できる!

故障時も素早く対応できる!

複雑な作業を必要とせず、ドライバー1つでどなたでも簡単に内蔵されているハードディスクを交換可能です。
交換用ハードディスク「HDUOPXシリーズ」

自動復旧(オートリビルド)に対応

自動復旧(オートリビルド)に対応

ミラーリングモード(RAID 1)利用の場合、自動復旧(オートリビルド)に対応!
新しいハードディスクに交換後、再度電源を入れると、自動でミラーリング状態に復旧されるので、再度ミラーリング設定をする必要はありません。もちろん、リビルド中でも、ハードディスクにアクセス可能です。

※RAID 1モードでのデータの破損に対して、保証するものではありません。
※ホットスワップには対応しておりません。ハードディスクの交換は、一旦電源を落としてから行ってください。

障害発生時もいち早くキャッチ!RAID監視アプリ「RAID MONITOR」

RAID MONITOR

RAID監視アプリ「RAID MONITOR」をインストールすれば、RAIDの状態やリビルドの進捗などリアルタイムに監視できます。
また、障害発生などのログやポップアップ、メール通知にも対応し、リスク時間の短縮を図れます。

本体のランプでハードディスクの状態がわかる!

本体のランプでハードディスクの状態がわかる!

本体のランプ表示で、ハードディスクが故障しているかどうかを見分けることができます。故障時は「赤色」に点灯します。

安心の設計

冷却ファン搭載&エアフロー構造

冷却ファン搭載&エアフロー構造

ハードディスク本体内の温度上昇による故障のリスクを低減するために、静音性にこだわった冷却ファンを搭載しました。また、ハードディスク下部から背面に向けてのエアフロー構造を採用。長時間の運用でも安心してお使いいただけます。

「ケンジントンスロット」付き!

「ケンジントンスロット」付き!

本体の背面にドライブ盗難防止用鍵取付穴「ケンジントンスロット」を装備。
オフィスや店舗などで使用する場合のセキュリティ対策を施すことができます。

節電対策に!電源連動機能を搭載

節電対策に!電源連動機能を搭載

パソコンの電源に連動してドライブの電源を自動的にON/OFFするUSB電源連動機能を搭載。

便利・快適アプリ「IO.APPs」を無料ダウンロード

IO.APPs

パソコンをより便利に、より快適に使える、アイ・オーが提供するアプリたち「IO.APPs(アイオーアップス)」。これらのアプリを無料でダウンロードしてお使いいただけます!
※各アプリの対応OSは異なります。アプリの対応OSや詳細は、各アプリのダウンロードページにてご確認ください。

2つのフォルダを、簡単シンク!「Sync with」

Sync with

手軽なファイルバックアップ手段としても、更新・作成された差分ファイルのみ、コピーされるため、無駄なく、バックアップにご利用いただけます。

デジカメの取り込みにも

デジカメの取り込みにも
カードリーダーなどが常に接続された環境であれば、あらかじめ設定しておくことで、新たに撮影された写真データのみ、スピーディに吸い出すことも可能!デジカメに利用したメモリーカードを、カードリーダーに挿して「Sync with」を実行するだけの簡単操作を実現します。
※上記の使い方の場合、シンク元に指定したメディア内のフォルダを消去しないようにしてください。

その他にも、豊富なアプリが満載

高速化 ドライブアクセス高速化アプリ
マッハドライブ LE
バックアップ お手軽フォルダ同期アプリ
Sync with (シンク ウィズ)
簡単オートバックアップ
Sync Connect
カスタマイズバックアップアプリ
EasySaver4 LE (イージーセーバー)
※「EasySaver4 LE」は製品版「EasySaver4」の機能限定版です。
消去 データ抹消アプリ
DiskRefresher3 SE (ディスクリフレッシャー)
※「DiskRefresher3 SE」は製品版「DiskRefresher3」の機能限定版です。
フォーマットアプリ
I-O DATA ハードディスクフォーマッタ
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】