交換用Relational HDカートリッジ 2.0TBモデルRHDシリーズ(LiteEdition)

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

RHDシリーズ(LiteEdition)

「RHD-2.0L」は、カートリッジスタイルを提案するRelational HD対応製品の交換用ハードディスクユニット2.0TBモデルです。3.5インチSerial ATAハードディスクを収納しながら、ハードディスクの泣き所である放熱に最大限の配慮を行い、簡単に取り回しの出来るカートリッジに仕上げています。PC内蔵用、外付け用など、弊社のストレージ製品で共通利用できるカートリッジとして広く活用しています。「HDL-XRシリーズ」のディスクドライブ交換がフロント側から簡単にできます。

※Relational HD対応製品はこちらからご確認ください。

Relational Hard Disk unit- 2.0TB LiteEdition
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
RHD-2.0L 4957180082134 2.0TB   グリーン購入法 ¥42,300   詳細  2013/10/23生産終了  後継品RHD-2.0R
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

カセット感覚で利用できるシンプル設計のカートリッジシステム"Relational HD"

カセット感覚で利用できるシンプル設計のカートリッジシステム
専用に開発したカートリッジにハードディスクを収容しています。(カートリッジは意匠登録済) ハードディスクの泣き所である放熱に最大限の配慮を行い、また、簡単に取り回しの出来るカートリッジに仕上げました。このカートリッジは HDL-XRだけでなく、PC内蔵用、外付け用など、弊社のストレージ製品で共通利用できるカートリッジとして広く活用しています。
カセット感覚で利用できるシンプル設計のカートリッジシステム
対応製品確認はコチラ

HDL-XRシリーズの交換用カートリッジとして活躍!

RAID 6 対応NAS「HDL-XR8.0」の交換用カートリッジとしてご使用いただけます。 HDL-XRシリーズは、従来のRAID方式だけでなく、さらにハードディスクの障害からデータを守る機能、リビルド中のHDD故障でもデータを失わない「RAID 6」、ハードディスクを交換しなくても自動復旧できる「RAID 5+S」(ホットスペア機能)、トリプルミラーで最大の安心を獲得「RAID 1m+S」(トリプルミラー+ホットスペア) を備えています。 万が一ハードディスクが故障した際のスペアとしてご利用いただけます。
HDL-XRシリーズの詳細はコチラからご確認ください

「RAID 5+S」(ホットスペア機能)の場合

HDL-XRシリーズの交換用カートリッジとして活躍!
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】