ハードディスク交換サービスISHシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

ISHシリーズ

ISHシリーズは現在ご利用のお客様のパソコンを弊社が回収させていただき、お客様に代わって弊社技術者がお客様のパソコン内のハードディスクを高速タイプや大容量タイプの物に交換させていただくサービス製品です。
高速・大容量ハードディスクに交換すれば、パソコンの起動やデータ保存の待ち時間が短縮され、大容量のデータ保存も安心して行えます。新しいアプリケーションを追加したい、大量の画像や映像を保存しておきたい、などの悩みをお持ちの方にオススメです。

I-O Service HDD交換 PC/ATMacChange only (交換のみ) OS Recovery (OSリカバリ) Environment moving (環境移行)
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
HDD交換サービス DOS/V用
ISH-PAT-C 4957180071824 ¥13,000   詳細  2011/7/27生産終了
ISH-PAT-R 4957180071831 ¥19,000   詳細  2011/7/27生産終了
ISH-PAT-E 4957180071848 ¥19,000   詳細  2011/7/27生産終了
HDD交換サービス Mac用
ISH-MAC-C 4957180071855 ¥19,000   詳細  2011/7/27生産終了
ISH-MAC-R 4957180071862 ¥25,000   詳細  2011/7/27生産終了
ISH-MAC-E 4957180071879 ¥25,000   詳細  2011/7/27生産終了
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

こんな方に交換サービスがオススメ!

●大容量ハードディスクへの交換はいかがですか?

高速・大容量ハードディスクに交換すれば、パソコンの起動やデータ保存の待ち時間が短縮され、大容量のデータ保存も安心して行えます。新しいアプリケーションを追加したい、大量の画像や映像を保存しておきたい、などの悩みを持った方にハードディスク交換をオススメします。

●自宅にいながらラクラクアップグレード

「ハードディスク交換サービス」は、配送業者がご自宅まで伺い、安全・確実にお客様のパソコンをお預かりいたします。お客様はパソコンのコンセントを抜いて玄関先にパソコンを準備しておくだけでOKです。梱包も含め、全て配送業者にお任せください! ハードディスク交換後は、ご自宅までパソコンをお届けいたします。 ハードディスク交換のみでなくOSや環境移行などのメニューもご用意しています。初心者の方やお忙しい方には最適です。

サービス内容で選べる3タイプ!

 
※ISH-E以外の各シリーズでは元ハードディスク内のデータは移行できません。
※各サービス料金には、往復の発送料金を含んでおります(離島除く)。 交換するハードディスク代金は含んでおりません。
※各サービス 完了後、取り外されたハードディスクは、パソコン本体と一緒にお客様にご返却いたします。
※ご使用のパソコンとの対応状況については、弊社ホームページの対応製品検索(PIO)でご確認ください。

交換までの手順

 
お買い求めいただきます製品パッケージにはご購入証書等が入っており、専用Webページにて必要事項をご入力いただくだけでお申込みが簡単に完了いたします。
お客様宅へは弊社指定の運送業者がお伺いし、安全・確実にお客様のパソコンと交換用ハードディスクをお預かりいたします。
この際、梱包等の煩わしい作業も全て運送業者が行いますので、お客様はパソコンのコンセントを抜いて 玄関先にパソコンを準備しておくだけでOKです。ハードディスク交換後は、速やかにパソコンをご返却いたします。

※このサービスは、宅配便で、お客様のパソコンをお預かりし、当社にて交換作業をいたします。委託業者が、ご都合の良い場所へ「専用箱」を持参し、その場で梱包いたしますので簡単・安心サービスです。

準備していただくもの

  • パソコン本体(付属品を含む)
  • 交換用ハードディスク(下記に記載してある対象製品に限ります。)

  • ※パソコンをお預かりする際、交換用ハードディスクを一緒にご用意いただく必要があります。

交換ハードディスク/SSD対象製品

【デスクトップ用】 【ノート用】  
HDI-SAH7シリーズ HDN-SAH5シリーズ SSDN-STHシリーズ
HDI-PSH7シリーズ   SSDEシリーズ

お知らせ

2011/7/27
新規のお申込みを終了させて頂きました。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】