地デジチューナー(HVTシリーズ)よくあるお問い合わせ

HVT-BCT300シリーズ

今まで視聴できていたのに突然地デジの画面が止まってしまったのですが
対処方法はこちら

エラーメッセージ

「E202 信号を受信できません」と表示されて見られなくなった
対処方法はこちら

初期画面がでない

電源が入っていない
チューナーの電源ランプを確認してください。チューナーのリモコンにある「電源」ボタンを、テレビではなく、チューナーに向けて押してください。
ビデオ入力に切り替えていない
テレビのリモコンにある「ビデオ」「入力切換」「ゲーム」などのボタンを押し、入力を切り替えて、初期設定の画面が表示されないかご確認ください。
映像端子のケーブルに接続不良がある
チューナーからでている赤白黄色のケーブルが、テレビの入力の赤白黄色のコネクタに接続されているか、ケーブルを一旦抜いて再度取りつけ直してご確認ください。

受信できない

アンテナ線の接続不良、アンテナ線の信号確認
チューナーにテレビアンテナ線を取りつけているかご確認ください。 ご利用のテレビアンテナ線は、地デジ、BS(BS対応製品のみ)が受信できるアンテナかご確認ください。
チューナーの設定が正しくない
チューナーのメニュー画面から、チャンネル設定を再度行ってください。 同じくメニュー画面から、「本体の設定」などで、設定リセットを行って頂き、再度設定をお試しください。
B-CASカードが正しく挿入されていない
「B-CASカードが未挿入です」「このカードは使用できません 正しいB-CASカードを装着してください」と表示される場合は、B-CASカードの裏表や差し込む向きを反対にしてご確認ください。
受信レベルが低下している
受信レベルがどの程度あるか、チューナーのメニュー画面から、受信レベルをご確認ください。おおよそ60以上が必要になります。
屋根にアンテナを上げている場合は、ブースター(増幅器)のご利用などご検討ください。
ケーブルテレビやマンションのアンテナの場合、アンテナレベルが強すぎる場合に受信できないことがあります。アンテナレベルの調整をアンテナの管理者の方にご相談ください。

リモコンでテレビ操作(テレビの電源オン、オフ、音量の上げ下げ)ができない

リモコンでテレビ設定をしていない
チューナーのガイドを参照し、改めてテレビ設定を行ってください(テレビ電源のボタンを押したまま、数字ボタンを押す)。
チューナーのガイドについては、ご利用のチューナーの型番をご確認いただき、付属のガイドをご参照いただくか、以下のURLよりガイドをダウンロードしてご参照ください。
http://www.iodata.jp/lib/index2h.htm

また、リモコンの電池を入れ替えたりすると、設定がリセットされます。

ビデオ(レコーダ)との接続方法がわからない

接続については、以下の図をご参照ください
  1. チューナーにテレビアンテナ線を接続します。
  2. チューナーとビデオ(レコーダ)の入力コネクタを赤白黄色のAVケーブルで接続します。
  3. ビデオ(レコーダ)の出力コネクタと、テレビの入力コネクタを赤白黄色のAVケーブルで接続します。
  4. テレビを「ビデオ1」など、外部入力に切りかえます。ビデオ(レコーダ)の映像が確認できるようにします。
  5. ビデオ(レコーダ)の映像を外部入力(L1など)に切り替えます。

ビデオ(レコーダ)に接続する例

ビデオ(レコーダ)に接続する例

録画に失敗する(HVTR-BTL のみ)

ハードディスクの認識ができていない
「メニュー」ボタンを押し、「メインメニュー」から、「録画の設定」にて、「ディスクの省電力設定」がオンの場合は、オフに設定してお試しください。
チューナーのファームウェアを更新する
ァームウェアのアップデータがございましたら、アップデートをしてお試しください。
アップデートは、以下のURLよりファイルをダウンロードし、USBメモリを使用して行います。
http://www.iodata.jp/lib/index2.htm
なお、現在のファームウェアのバージョンは、「メニュー」画面から、「メインメニュー」の「本体の設定」から、「本体情報」で確認できます。

その他

その他のQ&Aはコチラ

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】