Q&A

「mAgicガイドDigital/GTの番組表が正しく受信されない」、
「mAgicガイドDigital/GTが起動しない」、「mAgicガイドDigital/GTで番組表が出ない」など、動作が不安定なのですが?

状況によって考えられる原因が異なります。
状況に応じて以下の点をご確認ください。


mAgicガイド Digital/GTは開けるが番組表が表示されない場合

以下の点をご確認ください。

1.
最新版のサポートソフトをダウンロードしていただき、インストールしてお試しください。
 GV-MVP/Hシリーズ
  http://www.iodata.jp/lib/index2g.htm?gv-mvp/h

 GV-MVP/Vシリーズ
  http://www.iodata.jp/lib/index2g.htm?GV-MVP/V

 GV-MVP/X、X2シリーズ
  http://www.iodata.jp/lib/index2g.htm?GV-MVP/X

 GV-MVP/X3シリーズ
  Windowsの通知領域にmAgicTV更新mAgicマネージャーのアイコンが出ていれば、
  そちらをクリックして更新してください。
  更新プログラムの取得アイコンがない場合は、mAgicマネージャGTアイコンを
  右クリックし、「更新プログラムの確認」を選択してください。

 GV-MVP/FZ2
  Windowsの通知領域にmAgicTV更新mAgicマネージャーのアイコンが出ていれば、
  そちらをクリックして更新してください。
  更新プログラムの取得アイコンがない場合は、mAgicマネージャGTアイコンを
  右クリックし、「更新プログラムの確認」を選択してください。


2.
Netbookモードに設定されていないか確認してください。
Netbookモードの場合には番組情報の取得を行わないため番組表の表示は行われません。
mAgicマネージャ Digital/GTの設定を開き、「その他」タブ内の
「Netbookモードを使う」のチェックを外してお試しください。

3.
番組情報データが破損しているなど、異常な状態になっている可能性が考えられます。
mAgicガイドDigital/GT上の「ファイル」メニューより「番組データベースの初期化」を行ってから、
「番組データ更新」をお試しください。

4.
Windowsの[スタート]ボタンを右クリックし、[エクスプローラ]より以下のフォルダを削除してください。
削除後、「番組データ更新」をお試しください。

 << 削除前のご注意 >>
 ※ mAgicマネージャDigital/GTを終了した状態で行なってください。
    (タスクバー上のmAgicマネージャアイコンを右クリック → 終了としてください)
 ※ 下記フォルダが表示されない場合は、"すべてのファイルを表示する"
    設定にしてください。
  <Windows XPの場合>
   [エクスプローラ]-[ツール]-[フォルダオプション]-[表示]タブ
   「表示されないファイル」の設定で、"すべてのファイルを表示する"
   にチェックを入れてください。
  <Windows Vistaの場合>
   [エクスプローラ]-[整理]-[フォルダと検索のオプション]-[表示]タブ
   「ファイルとフォルダの表示」の設定で、"すべてのファイルを表示する"
   にチェックを入れてください。
     <Windows 7の場合>
      [エクスプローラ]-[整理]-[フォルダーと検索のオプション]-[表示]タブ
   「ファイルとフォルダーの表示」の設定で"隠しファイル、隠しフォルダー、
   および隠しドライブを表示する"にチェックを入れてください。
  <Windows 8の場合>
   デスクトップから左下の[ライブラリ]アイコンをクリックし、[表示]タブを
   選択したところで、[ファイル名拡張子][隠しファイル]にチェック(レ点)を
   入れてください。
  <Windows 10の場合>
   スタートボタンを右クリックした「エクスプローラ」を起動し、「表示」
   タブをクリックして頂いて、右側にある「隠しファイル」にチェック(レ点)
   を入れてください。



【 削除するフォルダ 】−−−−−−−−−−−−−−−
 ("←"で示した「iodbad」フォルダを削除します)

 <Windows XPの場合>
  C:\Doccuments and Settings
   + \ ログオン名 (OSにログオンする際の名前)
    + \ApplicationDATA
     + \I-O DATA
      + \mAgicTV
       + \iodbad ←

 <Windows Vista/7/8/10 の場合>
  C:\ユーザー
   + \ ログオン名 (OSにログオンする際の名前)
    + \AppData
     + \Roaming
      + \I-O DATA
       + \mAgicTV
        + \iodbad ←

5.
Windowsのカレンダーと時刻が「西暦(日本語)」、「24時間表記」となっているか確認してください。

<Windows XPの場合>
1.「スタート」-「コントロールパネル」-「日付、時刻、地域と言語のオプション」
 -「数値、日付、時刻の形式を変更する」とクリックします。
2.「地域とオプション」のタブで「カスタマイズ」をクリックし、「日付」のタブをクリックします。
3.「カレンダーの種類」を「西暦(日本語)」にします。
4.「短い形式」の項目で「短い形式(S)」の箇所を「yyyy/MM/dd」にします。
5.「時刻」のタブをクリックし、時刻の形式をH:mm:ssに設定します。
6.「適用」-「OK」とクリックします。

<Windows Vistaの場合>
1.「スタート」-「コントロールパネル」-「時計、言語、および地域」
 -「日付、時刻または数値の形式の変更」をクリックします。
2.「形式」タブで「この形式のカスタマイズ」をクリックします。
3.「日付」のタブの「カレンダーの種類」を「西暦(日本語)」にします。
4.「日付」のタブの「データ形式」の項目で「短い形式(S)」の箇所を
 「yyyy/MM/dd」にします。
5.「時刻」のタブの「時刻の形式」を「H:mm:ss」にします。
6.「適用」-「OK」とクリックします。

<Windows 7/8/10の場合>
1.「スタート」-「コントロールパネル」-「時計、言語、および地域」
 -「日付、時刻または数値の形式の変更」をクリックします。
2.「形式」タブで「追加の設定」ボタンをクリックします。
3.「日付」のタブの「カレンダーの種類」を「西暦(日本語)」にします。
4.「日付」のタブの「データ形式」の項目で「短い形式(S)」の箇所を
 「yyyy/MM/dd」にします。
5.「時刻」のタブの「時刻の形式」を時刻(短い形式)を「H:mm」、時刻(長い形式)を「H:mm:ss」にします。
6.「適用」-「OK」とクリックします。


mAgicガイド Digital自体が起動できない場合

以下の点をご確認ください。

1.(GV-MVP/Hシリーズのみ)
サポートソフトのバージョンアップにて、mAgicガイド Digitalがエラーで起動しない場合の修正をいたしましたので、最新バージョンサポートソフトで再インストールしてお試しください。

サポートソフトダウンロードはこちら

2.
上記[mAgicガイド Digital/GTは開けるが番組表が表示されない場合]の4.をお試しください。

3.
mAgicマネージャDigital/GTのチャンネル設定の状態が影響している可能性が考えられます。
 1) mAgicマネージャ Digital/GTの設定画面を開き、チャンネル設定を初期化し、
   スキャンし直してお試しください。
   設定画面はタスクトレイにあるmAgicマネージャ Digitalのアイコンを
   クリックし、[mAgicマネージャ Digital/GT設定]をクリックして開きます。
   チャンネル設定タブの[チャンネル情報を初期化しチャンネルスキャンを
   開始する]をクリックして実行します。
 2) [mAgicマネージャ Digital/GT設定]を開き、設定済みのチャンネル選択を
   1、2個チェック(レ点)を外してお試しください。

4.
以前は mAgicガイド Digital/GTの起動ができていた場合、現象の発生した前後で
Windowsの状態が変更されていないかをご確認ください。
アプリケーションのインストールやアンインストール、アップデートなど変更がある場合は、
以前の状態に戻してお試しください。

5.
スタート→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」の順に開き、
「ディスククリーンアップ」を選択します。
(Windows 8の場合は「コントロールパネル」→「管理ツール」→「ディスククリーンアップ」を選択)
 (Windows 10の場合は、タスクバーにある「Windowsを検索」から、「ディスククリーンアップ」と入力して選択)
Windowsがインストールされているドライブを選択します。
一覧表示された中から[一時ファイル]の項目にチェック(レ点)をつけて削除してください。
削除後、パソコンを再起動して、mAgicガイド Digital/GTを起動してお試しください。

6.
録画データの読み出しが関連している可能性が考えられます。録画保存先を変更、
または、録画保存フォルダより録画済みファイルを再生し再生できないファイルの
削除をお試しください。
設定画面はタスクトレイにあるmAgicマネージャ Digital/GTのアイコンをクリックし、
[mAgicマネージャ Digital/GT設定]をクリックして開きます。録画設定タブの
[録画保存ドライブ]をクリックして録画先を変更します。
録画保存フォルダは通常 [C:\mAgicTVD\Record\] に作成されます。
録画保存フォルダからの再生は、 
[C:\mAgicTVD\Record\(特定の録画フォルダ)\***.dgno]をダブルクリックすることで
確認できます。

7.
パソコンのユーザー環境変数のTEMP/TMPを他のドライブに変更されていないか
確認してください。
一時ファイルの保存先を変更している場合は、標準状態に戻してお試しください。
Q&A番号 15315
このQ&Aの対象製品 GV-MVP/HS GV-MVP/HX GV-MVP/HZ GV-MVP/HS2 GV-MVP/HZ2 GV-MVP/HZ2W GV-MVP/HSBH GV-MVP/VS GV-MVP/VZ GV-MVP/HS3 GV-MVP/HZ3 GV-MVP/XS GV-MVP/XSW GV-MVP/XZ GV-MVP/XS2 GV-MVP/XZ2 GV-MVP/XS2W GV-MVP/XS3W GV-MVP/XZ3 GV-MVP/XS3 GV-MVP/FZ2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】