Q&A

「レシーバーが接続されていません」等のエラーが出たり、製品の電源ランプが点灯せず認識されないのですが?



サポートソフトをインストールした際、以下のようなメッセージが出る、
また、製品の電源ランプが消灯したままで認識されない場合、
 ・「レシーバーが接続されていません」
 ・「イネーブラーがインストールされていません」
ドライバが正しく動作していていないことが考えられます。

以下の点をご確認ください。

1.
パソコンのOSが本製品の対応OSかご確認ください。

※本製品は MacOS X 10.6/10.7 の64ビットには対応していません。
 OSが32ビットか64ビットかは、アップルメニューの「このマックについて」から
 「詳細情報」を選択し「ソフトウェア」を選択して表示される「64bitカーネルと拡張機能」で確認できます。
 (「64bitカーネルと拡張機能」が「はい」なら 64ビット です。)
 64ビットの場合は、32ビットで起動したうえでご利用ください。
 <参考>
 「Mac OS X v10.6:32 ビットまたは 64 ビットカーネルで起動する」
 http://support.apple.com/kb/HT3773?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP


2.
「GV-MACTV削除ツール」でドライバを削除し、再度 サポートソフト 最新版の
サポートソフトのインストールをお試しください。
 
 ■ 手順 ■
 1) 「サポートソフト」、「GV-MACTV削除ツール」をダウンロードします。
   ダウンロードはこちら
 2) m2TVを終了させた状態で、GV-MACTV削除ツールを実行します。
   また、実行の際は「設定ファイルも削除する」のみチェックして
   アンインストールします。
 3)  「アプリケーション」フォルダ内の「m2TV」をゴミ箱に移動します。
 4) ダウンロード/解凍したサポートソフトの「m2TV」を「アプリケーション」
   フォルダにコピーします。
  5) 本製品を取り外して、「アプリケーション」フォルダ内の「m2TV」を
   実行してドライバをインストールします。
 6) OSを再起動します。 
 7) 本製品を接続してからm2TVの起動、チャンネルスキャンをして、改めて
   ご利用をお試しください。
Q&A番号 16142
このQ&Aの対象製品 GV-MACTV

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】