Q&A

サポートソフト更新手順(再インストール手順)

ダウンロードしたサポートソフトは、以下の手順で更新してください。

□■ サポートソフト更新手順 ■□

1.ダウンロードしたサポートソフトより「連続インストール」を選択します。
  インストールされている旧バージョンのアンインストールが始まりますので
  画面にしたがって進めます。
  アンインストールが終了し、再起動するようメッセージが表示されますので
  「はい」を選んで再起動します。

   ※途中、復旧再インストール画面が”残りのアンインストールを開始します”
    というメッセージのまま進まない場合は、復旧再インストール画面を移動し、
    別のメッセージ画面が表示されていないかご確認ください。
    「別のバージョンの製品が既にインストールされています」という
    メッセージが表示されている場合は、[OK]をクリックします。

2.「コントロールパネル」を開き「プログラムのアンインストール」を選び、
  一覧から[Corel DDR Move](ダビングツール)を選んでアンインストールします。
   [Corel DDR Move]がない場合は、次の手順へ進んでください。

3.「コントロールパネル」を開き「プログラムのアンインストール」の一覧に
  [DiXiM Media Server3 for Media CenterTV](録画番組配信Server)があるか確認します。

  ある場合は、次の手順4.へ進んでください。 
  
  ない場合は、製品に同梱のCD-ROMをセットし、以下インストールを行ないます。
   1) 製品同梱のCD-ROMをセットし、「カスタムインストール」を選択します。
   2) 「録画番組配信Server」を選択し、画面に従ってインストールします。
   3) メッセージにしたがって、再起動します。

4.OSを再起動します。
  
5.ダウンロードしたサポートソフトの「連続インストール」を選択します。
  インストールが始まりますので、画面に従ってインストールします。
  終了しましたら、再起動してください。

以上で、サポートソフトの更新が終了です。


□■上記手順でインストール・更新がうまく行えない場合は■□
今一度以下の手順でサポートソフトをインストールをし直してください。
1)Windows Media Centerなど起動している画面、ソフトを閉じます。
2)一旦本製品サポートソフトからインストールされたプログラムをアンインストールします。
  アンインストールは、Windowsメニューから「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」を選び、
  一覧された中から以下3つのプログラムを選んでアンインストールします。
   [Corel DDR Move]
   [ioMediaCenter]
   [DiXiM Media Server3 for Media Center TV]
3)製品に同梱のサポートソフトCD-ROMで、以下インストールを行ないます。
   3-1) CD-ROMをセットし「カスタムインストール」を選択します。
   3-2) 「録画番組配信Server」を選択し、画面に従ってインストールします。
   3-3) メッセージにしたがって、再起動します。
4)最新サポートソフトをダウンロードし、以下の手順でインストールします。
  最新サポートソフトダウンロードはサポートライブラリからダウンロードできます。
   4-1) ダウンロードしたサポートソフトの "Gvmc7v**.exe"(**は製品名が当てはまります)をダブルクリックします。
   4-2) 表示されたメニューから「カスタムインストール」を選択します。
   4-3) 「ドライバ」を選択し画面に従ってインストールします。
   4-3) 同じくカスタムインストールから「ダビングツール」を選択し画面にしたがってインストールします。
以上でインストールは終了です。
5)[テレビ信号の設定]を選び、画面に従って設定をしなおします。
   ※設定の進め方は、製品同梱の「Windows 7 Media Center使用ガイド」
    または、以下アドレスより「Windows 7 Media Center使用ガイド」
    (PDFファイル)をご参照ください。
    http://www.iodata.jp/lib/manual/pdf2/gv-mc7-b-manu201223-02.pdf

Q&A番号 16320
このQ&Aの対象製品 GV-MC7/VS GV-MC7/VZ GV-MC7/HZ3 GV-MC7/XS

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】