Q&A

ブルーレイディスクへの再生に関するご注意


平素は、アイ・オー・データ製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

ブルーレイディスクでは、著作権保護されたコンテンツを再生するために著作権保護技術「AACS」を採用しています。
この著作権保護技術「AACS」では「AACSキー」と呼ばれる暗号鍵を利用して著作権の保護を行っています。
この「AACSキー」は定期的に変更されており、著作権保護されたコンテンツをブルーレイディスクで継続的にお取扱い頂くためには、この「AACSキー」を定期変更に伴って更新する必要があります。
(更新されない場合には、著作権保護されたコンテンツの再生ができなくなります。)

弊社製品に添付される著作権保護技術「AACS」に対応した下記サポートソフトウェアは、インターネットへ接続して更新操作を行う事で、「AACSキー」の更新を行う事が可能です。

各サポートソフトウェアにおける「AACSキー」の更新方法等については、以下サポートソフトウェアをクリックして表示されるリンク先内容をご参照ください。

WinDVD BD3D

WinDVD(ブルーレイディスク対応)

Q&A番号 17591
このQ&Aの対象製品 BRD-UM2 BRD-AM2B BRD-UM2S BRD-AM2S BRD-AM2SB BRD-UXH6 BRD-SH6B BRD-SM4B BRD-SM4 BRD-UM4 BD-SL4 BRD-UH8 BRD-SP8B BRD-SP8 BRD-UXP8 BRD-SH8B BDVRP-UH4 BRD-UH08LE/KN BRD-SH08LEB BRD-UH8S BRD-SH10B BRP-US6 BRP-UP6 BRD-SH12B BRD-SH10BLEK BRD-S12BLEK BRP-U6 BRD-3DU8 BRD-3DS12 BRP-U6X BRD-U8DM BRD-U8S BRD-U8E BRD-UT12 BRP-U6XE BRD-S12EK

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】