Q&A

Windows 7(8)からWindows 10にアップデート、または、
Windows 10からWindows 7(8)に戻したところ、画面が映らなくなったのですが?

Windowsのアップデートに伴い、インストール済みのサポートソフト(ドライバ)が
正しく動作できない場合があります。以下の手順にて、サポートソフト(ドライバ)の
再インストールをお試し下さい。

 ※事前に製品は取り外してください。

 1.こちらから製品を選び、最新のサポートソフトをダウンロード/実行します。
  デスクトップに保存することをおすすめします。

 2.ダウンロードしたサポートソフトフォルダを開き、「Driver」フォルダを
  開きます。

  例:USB-RGB3/Dのサポートソフトをダウンロード/実行した場合、
    デスクトップに「usbrgb3_XXX」と表示されるフォルダができます。
        ※XXXはバージョンの数字が入ります。

 3.「EndUserCleaner.exe」をダブルクリックします。
  (このソフトウェアを実行しますか?という確認画面が出る場合は「実行」
   をクリックします。)

 4."Press ENTER to Start cleaning"という文字が表示されますのでキーボ
  ードのEnterキーを押します。
  しばらく後、"Press Enter to end" という文字が表示されますので再度
  Enterキーを押します。

これで削除ツールの実行は終了です。

改めて、ダウンロードしたサポートソフトフォルダより、「Autorun」を
クリックして、USB-RGBシリーズドライバのインストールをお試しください。


上記の手順後も現象が改善されない場合には、下記の点をお試しください。

■USBポートを変更してお試しください。

■USBハブや延長ケーブルをご使用の場合には、直接接続してお試しください。
 USBハブの種類によっては正常に動作を行えない場合があります。

■パソコン標準グラフィックのドライバを再インストールしてお試しください。
【参考】グラフィックドライバはどこから入手できますか?
Q&A番号 18603
このQ&Aの対象製品 USB-RGB USB-RGB/D USB-RGB/D2 USB-RGB2 USB-RGB3/D USB-RGB3/H USB3-DD2 USB-4K/DP

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】