Q&A

スマートフォン・タブレットを使用して、カメラと無線LANルーターを無線接続する方法を教えて下さい。 

<内容>
以下の手順に従って、本製品の設定画面より無線接続設定を行って下さい。

■アプリ「Qwatch View」での操作方法
(Windowsでの設定方法はこちらをご確認ください。)

1. 設置する環境にカメラを有線で接続して、スマホからカメラに接続可能な状態にします。


2. 無線親機(無線ルータやアクセスポイント)の設定内容を確認します。
 (確認方法が不明な場合には、各無線親機のメーカーにご確認下さい。)
  ・SSID
  ・暗号化形式
  ・暗号キー
  ・無線LANの通信規格 (※本製品は5GHz帯の無線LAN規格には対応していません)


3. アプリ「QwatchView」を起動します。


4. カメラ画面右横のアイコンを確認します。
 /support/qanda/images/18706/qv_ope.png
 「オペレータ」あるいは「ユーザー」と表示されている場合には、以下の手順で
 管理者に変更して確認して下さい。 
  1) 右上の「編集」をタップします。 
  2) カメラをタップします。 
  3) 変更メニューより、アカウントを以下のように変更します。
     ユーザー名:admin
     パスワード:本製品のMACアドレス(半角大文字) 
            ※管理者のパスワードを変更した場合は、そのパスワードを入力。
  4) アカウントを変更しましたら、右下の「変更」をタップします。 
  5) カメラリストに戻りますので、カメラ画面右横のアイコンが、「管理者」と
    表示されている事を確認して下さい。
 /support/qanda/images/18706/qv_adm.png


5. 「管理者」と表示されている状態で、カメラをタップします。 


6. カメラ映像の下に表示されているメニューを右から左にスワイプして「設定」をタップし、「IPカメラの設定画面を開きます」をタップします。
 /support/qanda/images/18706/setei.png


7. 以下の設定画面が表示されます。
   ※ご利用の機種によって表示されるメニューは異なります。
 
 /support/qanda/images/18706/menu2.png


8.[基本設定]をタップし[無線設定]をタップします。


9. 無線設定画面の「無線LAN接続」を「有効」にチェックします。
 /support/qanda/images/18706/and_1.png


10.「無線LANの検索」の[検索]ボタンをクリックします。
  以下の画面が表示されます。
 /support/qanda/images/18706/and_2.png


11. 検出されたSSIDから、ご使用の親機のSSIDをクリックします。
 /support/qanda/images/18706/and_3.png
 SSID欄にご使用の親機のSSIDが表示されることを確認してください。


12. ご使用の親機の設定にあわせて「暗号化方式」を変更します。


【WPA-PSKの場合】
13. 以下の項目を設定します。
 /support/qanda/images/18706/wifi.png
 (A) モード:「2.4GHz(B+G+N)」
   ※親機の通信規格に合わせて変更して下さい。
    「2.4GHz(B+G+N)」設定で接続が出来ない場合には「2.4GHz(B+G)」に
    変更をして下さい。

 (B) 使用する帯域:「20/40MHz」
   ※親機で使用可能な帯域にあわせて変更します。
    「20/40MHz」で接続が出来ない場合には「20MHz」に変更して下さい。

 /support/qanda/images/18706/wpa-psk.png
  (1) SSID: 手順2で確認した親機のSSID

  (2) 暗号化方式: 手順2で確認した親機の暗号化方式を選択します。
    ※WPA-PSKの場合には、「WPA-PSK(TKIP)」または「WPA2-PSK(AES)」のみ
     使用可能です。
     無線親機の暗号化方式が「WPA-PSK(AES)」の場合には接続が出来ません。
     無線親機の暗号化方式を「WPA-PSK(TKIP)」または「WPA2-PSK(AES)」に変更
     して接続を行って下さい。

  (3) プレシェアドキー: 手順2で確認した親機の暗号キーを入力します。
    ※「***」が入っている場合は全て削除してから入力をして下さい。
    ※大文字/小文字が区別されますので、正しく入力をお願いします。

【WEPの場合】
13. 以下の項目を設定します。
 /support/qanda/images/18706/wifi.png
 (A) モード:「2.4GHz(B+G+N)」
   ※親機の通信規格に合わせて変更して下さい。
   「2.4GHz(B+G+N)」設定で接続が出来ない場合には「2.4GHz(B+G)」に変更をして下さい。

 (B) 使用する帯域:「20/40MHz」
   ※親機で使用可能な帯域にあわせて変更します。
    「20/40MHz」で接続が出来ない場合には「20MHz」に変更して下さい。

 /support/qanda/images/18706/wep.png
  (1) SSID: 手順2で確認した親機のSSID

  (2) 暗号化方式:「WEP」

  (3) WEPキーの種類 :手順2で確認した暗号設定で、キーの桁数によって変更して下さい。
            親機の暗号(WEP)キーの桁数が、
             ・5文字の場合   →「ASCII」を選択します
             ・10文字の場合  →「16進」を選択します
             ・13文字の場合  →「ASCII」を選択します
             ・26文字の場合  →「16進」を選択します

  (4) WEPキーの長さ :手順2で確認した暗号設定で、キーの桁数によって変更して下さい。
            親機の暗号(WEP)キーの桁数が、
             ・5文字の場合   →「64-Bit」を選択します
             ・10文字の場合  →「64-Bit」を選択します
             ・13文字の場合  →「128-Bit」を選択します
             ・26文字の場合  →「128-Bit」を選択します

  (5) デフォルトキー:親機に合わせて指定します。
            特に指定がなければ「1」を選択します。

  (6) WEPキー :手順2で確認した親機の暗号(WEP)キーを入力します。
        ※デフォルトキーで指定した数字の位置にキーを入力します。


14. [設定]ボタンをクリックします。


15. カメラからLANケーブルを外し、本製品の[ACCESS]ランプが点灯(あるいは点滅)に
     なっていることを確認します。
     無線接続の状態でアクセス可能かどうかを確認して下さい。
Q&A番号 18706
このQ&Aの対象製品 TS-WLCAM TS-WPTCAM TS-WLC2 TS-WLCAM/V TS-WLCE TS-WRLC TS-WLC2/CM TS-WLCE/CM

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】