Q&A

BD-RとBD-R LTHで何が違うのでしょうか?レコーダーで使うときに注意点はありますか?



ディスクの裏面、記録層の仕様が異なります。レコーダー等で使用するためには、レコーダー側が「LTH」に対応している必要がありますので、レコーダー側の仕様をご確認ください。

<参考>
LTHとは「LOW TO HIGH」の略になります。
BL-DLTH TYPEとは記録層を形成する材料として有機色素素材を用いています。
未記録の状態では反射率がLOWで、レーザーを当てて記録状態にかえると反射率がHIGHになる方式が採用されています。

一方、従来のBD-Rディスクのメディアでは、記録層の素材に金属などの無機色素が使用されており、レーザーをあてて、光反射率から低反射率へ相変化形式する方式で記録します。
Q&A番号 19582
このQ&Aの対象製品 バーベイタム_BD-R DL バーベイタム_BD-R バーベイタム_BD-R LTH

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】