Q&A 検索結果

Results:

検索キーワード:USB-PHS64L 一致件数:22 件

全 22 件のQ&Aが見つかりました。

Windows98/98SE/2000/Me/XPでUSBモデムをセットアップした際のデバイスマネージャにて確認する方法について
パソコンにケーブルを接続しても、「新しいハードウェアの追加ウィザード」画面が表示されないのですが?
Ver.2.00をインストールしたのですが、間違いなくインストールされたかを確認 するには?
WindowsXPで、インストールを進めても「デバイスのインストールが完了できませんでした」となってしまうのですが?
ダウンロードしたサポートソフトを使ってインストールを行う手順について(Windows98/98SE/Me)
MacOS Xで、ダイヤルアップ接続をするにはどのような設定を行えばいいのですか?
DELL OptiPlexGX150 で 動作不安定 になるのですが?
USBモデムケーブルを使用して携帯電話に充電をしたいのですが?
プロバイダに接続はされるが、ブラウザを開いても、どこにアクセスさせても「サーバーが見つかりません」「URLが見つかりません」というメッセージがでるのですが?
<内容>「USB-PHS64」と「USB-PHS64L」は、製品のチップ(部品)が異なりますが、行なえる通信や機能については変わりません。USB-PHS64 は 新しいOSへの対応など、バージョンアップしているため、「USB-PHS64L」と同等のパソコン環境でご利用の場合は、最新バージョンのサポートソフトを入手してご利用ください。※「USB-PHS64」と「USB-PHS64L」のドライバは共通ではありませんので、 「USB-PHS64」と「USB-PHS64L」 のドライバを使うというような流用は できません。<参考>USB-PHS64サポートソフト(最新ドライバ)については、インターネットよりご入手いただけますので、以下にご案内させていただきます。『ホームページアドレス』  http://www.iodata.jp/lib/index.htm   ( 上記アドレスでは、製品名をアルファベット順に掲載しております。    一覧から製品名を探していただき、選択してください。) ※ ダウンロードを行なうときに、シリアル番号の入力が必要です。 お手元にシリアル番号をご用意の上、ダウンロードを行なって ください。 本製品のシリアル番号は、製品に2枚つづりのシールで同封して いるほか、ケーブル自体にもシールで貼って記載しています。 シールが手元にないようであれば、ケーブルに貼ってあるシール にて確認できます。 ( ケーブルの、電話機に取り付けるほうのコネクタ:カーブした 内側に貼ってあり、「VQK0」から始まる計12桁のものです。)
ドライバをインストールし、ダイヤルアップ設定を行ったのですが、接続に失敗してしまう場合の確認方法について。
ダイヤルアップ接続を行おうとすると「エラー678  リモートコンピュータが応答しませんでした」となり通信できないのですが?
(Windows2000)ダウンロードしたサポートソフトを使ってインストールを行う手順について
WindowsXPで、新しくダイヤルアップ接続の設定を作成する手順
Mac OS Xでインターネット接続を行う場合の設定について
シリアル番号がわからないのですが?
OS標準のPPPではなく、FreePPP V2.6.2を使用して、モデムをセットアップする際の設定について
WindowsXPでのドライバのアンインストール(削除)方法について
(WindowsXP)ダウンロードしたサポートソフトを使ってインストールを行う手順について
インストールの際に、「デバイスをインストール中にエラーが発生しました。関数ドライバがこのデバイスインスタンスに指定されなかったため、インストールが失敗しました。」というエラーになるのですが?<対処>一旦上記エラーになると、読み込まれた情報を削除しないと、正しくインストールし直すことができない状態となります。以下の手順で、誤認識の情報の削除し、インストールを行なってください。<誤認識された情報を削除する手順>1. USB-PHS64Lをパソコンに取り付けた状態で、「マイコンピュータ」を、 右クリックし、「プロパティ」を開きます。 開いたプロパティの「ハードウェア」タブ→「デバイスマネージャ」ボ タンを開きます。2. 一覧に「その他のデバイス」として「USB-Dual Serial Controller」 があるかと思いますのでその表示を選択して削除してください。 もしくは、「モデム」か「 USB コントローラ 」に USB-PHS64L の表 示がある場合は、その表示を選択して削除してください。3. 削除後、USB-PHS64Lをパソコンから取り外します。4.「スタート」-「検索」-「ファイルやフォルダ」を選択します。5. 開いた検索画面のメニューから「ツール」→「フォルダオプション」を 開き、「表示」タブを選択します。6. 一覧の項目で「すべてのファイルやフォルダを表示する」にチェックし、 「登録されているファイルの拡張子は表示しない」という項目のチェック は外してください。 その上で、OKボタンを押します。7. 検索の画面で、以下の条件を設定し、「検索開始」を実行してください。 [含まれる文字列]USB-PHS64L [探す場所]    C:\WINNT\INF ※ Windows2000がインストールされているドライブが C: の WINNT というフォルダの場合 8. 検索で「oemxx.INF」「UP64L.INF」「UP64LM.INF」というものが見つか りましたら、そのファイルを、削除してください。 なお、見つかったファイルの名前 はメモに控えてください。 ( 検索でoemxx.INF、UP64L.INF、UP64LM.INFというファイルが見つ からなかった場合、他にセットアップ情報ファイル という説明の ファイルが見つかっていないかご確認ください。もしあればその ファイルを削除してください。 ) → ファイルが1つも見つからなかった場合は、以下の条件で検索し直し、 見つかったファイルを削除してください。 なお、見つかったファイルの名前 はメモに控えてください。 ・ 「ファイルまたはフォルダの名前」に 「UP64L*」   「探す場所」 C:\winnt\system32\drivers ・「ファイルまたはフォルダの名前」に「oem*.INF」 「探す場所」C:\winnt\inf → ここで見つかったoemファイルを1つずつ開き、開いた内容 に I-O DATA、USB-PHS64L などの記述があれば、その oemxx.INF ファイルを削除。9. 8. にて検索して見つかったファイルは、PNFというファイルとしても 情報が残ります。 よって、見つかったファイルの名称で、かつ拡張子が PNF となってい るファイルが下記フォルダの中にないか探し、あれば、そのファイルも 削除してください。  [探す場所] C:\WINNT\INF ※ Windows2000がインストールされているドライブが C: の WINNT というフォルダの場合 <ファイルを探す方法>   a. [スタート]-[プログラム]-[アクセサリ]-[エクスプローラ]を 起動します。  b.「マイコンピュータ」の中の「ローカルディスク(C:)」 を開き、 「WINNT」 というフォルダを開き、さらにその中の「INF」フォルダ を開きます。 c. 開いたINFフォルダの中に、上記 手順8. で検索しメモ/削除した ファイルと同じ名前で、拡張子がPNF となっているファイルが あるか探してください。 ( 8.で見つかったファイルが oem12.inf だった場合、 [ oem12.PNF ]というファイルを探してください。 ) d. 見つかったらそのファイルを右クリックして、削除してください。 10.以上で誤認識した情報が削除されます。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】