お知らせ 2011年

2011年09月29日 11-NR201

当社ハードディスクが日立ハイビジョンテレビ「Wooo」新機種に対応!

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ録画対応ハードディスク

本日発表の日立ハイビジョンテレビ「Wooo」シリーズにUSBハードディスク録画機能が搭載され、当社テレビ録画用ハードディスクが対応です。
USBケーブル1本でテレビにつないで、手軽にハイビジョン番組を録画できるようになります。

日立ハイビジョンテレビ「Wooo」につないで録画/再生

USBケーブル1本でかんたん接続!

日立ハイビジョンテレビ「Wooo」に接続して、対応ハードディスクの中にハイビジョン放送を録画することができます。

アイオーデータのハードディスクを日立ハイビジョンテレビ「Wooo」につないで録画/再生

対応機種

日立ハイビジョンテレビ「Wooo」:S08、V09シリーズ

対応USBハードディスク/iVDRアダプター

外付型ハードディスク
HDCA-Uシリーズ 1.0TB、2.0TB
HDCA-Uシリーズ 据え置き型で、手軽に長時間録画したい方にオススメ。
ポータブルハードディスク
HDPC-AUシリーズ 320GB、500GB、640GB、750GB、1.0TB
HDPC-AUシリーズ ACアダプター不要で便利!コンセント周りをスッキリさせたい方にオススメ。
iVDRアダプター
RHDM-US/EX Woooで録った番組をパソコンでも観られるので、テレビ以外でも視聴したい方にオススメ。
録画には別途、カセットHDD(iVDR-S)が必要です。
RHDM-US/EX

ハードディスクは最大8台まで登録できるので、ハードディスクがいっぱいになっても、つなぎ換えて使用することができます。
※同時に接続できるハードディスクはテレビ1台に対して2台ですが、録画できるハードディスクは1台となります。

日立「Wooo」対応ハードディスク(HDD)一覧

録画時間の目安

録画モード 画質目安 320GB 500GB 640GB 750GB 1TB 2.0TB 対応入力映像
TS(HD) デジタル
ハイビジョン画質
約28時間 約45時間 約57時間 約67時間 約90時間 約181時間 BS/CSデジタル
ハイビジョン放送
約24Mbps
約40時間 約63時間 約81時間 約95時間 約127時間 約255時間 地上デジタル
ハイビジョン放送
約17Mbps
デジタル
標準画質
約87時間 約135時間 約173時間 約203時間 約271時間 約543時間 デジタル放送
(SD放送)
約12Mbps
※ハードディスクを使用する際は、テレビへの登録が必要です。新たに登録するとハードディスクに保存されている内容は全て消去されます。
※放送のレートや設定条件によって、実際の録画時間が異なる場合があります。

録画に関する注意

※録画モードはTSモードのみとなります。長時間録画モードはありません。
※S08/V09は外部入力からの録画には対応しておりません。
※USBハブを使用することはできません。
※3.0TBモデルには対応していません。
※外付USBハードディスクに録画した番組は、録画したWoooでしか再生できません。ただし、カセットHDD「iVDR-S(別売)」に録画した場合は除きます。
※他のWoooでiVDR-Sに録画した場合は、TSモード以外(TSX8など)でも再生できます。

iVポケット対応のカセットHDD「iVDR-S」もラインアップ

手軽で大容量な録画メディアにフルハイビジョンを丸ごと保存。

iVポケット対応のカセットHDD「iVDR-S」もラインアップ!著作権保護技術である「SAFIA」に対応しているため、対応機器間で自由に再生できます。

iVポケット搭載機対応カセットHDD(iVDR-S)


型番 容量
IVS-250 250GB
IVS-500 500GB
カセットHDD2個セットお買い得パック(アダプター付き)
IVS-500X2.A 500GB×2枚

土日もサポートで安心!

アイオーデータの対応ハードディスクなら、土日もサポートで安心です!初めての方でも安心してお使いいただけます。
※iVDRアダプター「RHDM-US/EX」は対象外です。

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・外観・動作環境などが変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】