お知らせ 2012年

2012年09月06日 12-NR200

Windows Storage Server 2012搭載製品の製品化を決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加

このたび、マイクロソフト社から発売が開始されました最新OS「Windows Storage Server 2012」について、同OSを搭載したNAS製品の製品化を決定し、開発中であることを発表いたします。

Windows Storage Server 2012は、新たに販売が開始されたWindows Server 2012の技術をベースにしたファイルサーバー専用OSです。
当社はすでにWindows Storage Server 2008 R2を搭載したNAS製品「LAN DISK Z」を出荷。発売以来、市場において高い評価をいただいております。
多くの先進機能を搭載した、最新バージョンWindows Storage Server 2012においても、お客様のサーバー・ストレージ環境を支えるハイパフォーマンスで信頼性の高い製品をご提供してまいります。

製品概要

型番

HDL-Z4WLCRシリーズ(仮)

特長

  1. 最新のWindows Storage Server 2012を搭載
  2. ストレージ仮想化ソフト株式会社オレガ VVAULT Professional OEMを搭載
  3. 高速CPUを搭載した1UラックマウントNAS

このページの情報は発表時点の内容です。案内内容などが変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】