新商品情報 2013年

2013年12月18日 13-NR193

Windows Storage Server 2012 R2 Workgroup Editionを採用し、高信頼NAS用ハードディスクを搭載した4ドライブNAS

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWWindows Storage Server 2012 R2 Workgroup Edition 搭載 4ドライブモデル NAS

  型番 JANコード 出荷予定 価格
G HDL-Z4WM4C2 4957180111445 1月下旬出荷予定 ¥190,000
G HDL-Z4WM8C2 4957180111452 1月下旬出荷予定 ¥210,000
G HDL-Z4WM12C2 4957180111469 1月下旬出荷予定 ¥250,000
G HDL-Z4WM16C2 4957180111476 1月下旬出荷予定 ¥300,000

HDL-Z4WMC2シリーズは、Windows Storage Server 2012 R2 Workgroup Editionを搭載したハイパフォーマンスNAS<4ドライブモデル>です。

低振動で省電力な高信頼NAS用ハードディスク「WD Red」を搭載、ハードディスクドライブも含めた3年保証を実現しました。また、高クロックになったIntel® Atom™デュアルコアプロセッサや、4GBのメモリーを搭載することで、さらなるパフォーマンスアップを実現しました。バックアップソフトウェアやウィルス対策ソフトウェアを、より快適に動作させることが可能なほか、大量のサーバーデータのバックアップも高速に行えます。
さらに、商品の状態をインターネットで管理するクラウドサービス「NarSuS(※1)」に対応しています。

※1 今なら無料でご利用いただけます。

Windows Storage Server 2012 R2 Workgroup Editionを搭載

先進機能を多数追加した「Windows Storage Server 2012 Workgroup Edition」を搭載しています。拡張性の高いデータ運用が実現可能です。

SMB 3.0対応でWindows 8での通信速度アップ

最新のファイル共有プロトコル「SMB 3.0」に対応。Windows 8で抜群のパフォーマンスを発揮します。
さらに使用帯域の制限や負荷分散に対応しました。

  Windows Storage Server
2012/2012 R2
Windows Storage Server
2008 R2
Windows Storage Server
2008
Windows Storage Server
2003以前
Windows 8
2012/2012 R2
SMB 3.0 SMB 2.1 SMB 2.0 SMB 1.0
Windows 7
2008 R2
SMB 2.1 SMB 2.1 SMB 2.0 SMB 1.0
Windows Vista
2008
SMB 2.0 SMB 2.0 SMB 2.0 SMB 1.0
Windows XP
2003以前
SMB 1.0 SMB 1.0 SMB 1.0 SMB 1.0

WD社の高信頼NAS用ハードディスク「WD Red」を採用

NAS用ハードディスク「Red」

「Red」ロゴ

Western Digital社のNAS用ハードディスク「WD Red」を搭載しています。
24時間、常時稼働が前提のNAS運用において課題になりやすい熱・振動への対策、電力消費が改善がされ、さらに長期3年保証を実現した高信頼ハードディスクです。

<WD Redのポイント>

・長期3年保証を実現
従来モデルは1年だったハードディスクの保証期間を延長しました。

・省電力
常時稼働時のNASの運用コストを削減します。

・熱、振動に強い
NAS本体内の温度上昇や振動による故障のリスクやパフォーマンスの低下を低減します。

「WD Red」について詳しくはWestern Digital社ホームページをご確認ください。

高速データ転送を実現するハイパフォーマンス

Atom デュアルコアプロセッサー/4GBメモリー

CPUにAtomデュアルコアプロセッサー、メモリーを4GB搭載したハイパフォーマンスモデル。複数ユーザーからの同時アクセスにも強いほか、バックアップソフトやウィルス対策ソフトをインストールした際も快適に動作可能です。

RAID機能で万一のハードディスク故障に備える

4台のハードディスクを搭載し、RAID 0(ストライピング)およびRAID 5(出荷時設定)を構成可能です。RAID 5を構成時には、4台のうち1台のハードディスクが故障した場合にも、ハードディスクを交換することでデータを損失することなく復旧が可能です。

  RAID 0 RAID 5
(出荷時設定)
交換用カートリッジ
利用可能な容量
()内はデータ領域(※)
4TBモデル 4TB 3TB HDLZ-OP1.0R
8TBモデル 8TB 6TB HDLZ-OP2.0R
12TBモデル 12TB 9TB HDLZ-OP3.0R
16TBモデル 16TB 12TB HDLZ-OP4.0R

※万が一の事態にもシステムの安全な運用が可能なよう、ハードディスクのOS領域とデータ保存領域が別々のパーティションに分かれています。また、OS領域についてはデータ領域のRAID設定にかかわらずRAID 1が設定され、冗長性が確保されています。(マルチディスクモード時を除く)100GBをOS領域として各ハードディスクごとに占有します。

RAID機能で万一のHDD故障に備える

安心の定額保守サービス「アイオー・セーフティー・サービス(ISS)」をご用意

アイオーではご導入から運用までをトータルにサポートする保守サービス「アイオー・セーフティー・サービス(ISS)」をご提供することで、お客様の継続的な事業運営を応援します。
 

安心の定額保守サービス「アイオー・セーフティー・サービス(ISS)」をご用意

アイオー・セーフティーサービス(ISS)について詳しくはコチラをご覧ください

仕様 ●CPU :Intel Atom Processor 2.13GHz(Dual Core) ●メモリー容量 :4.0GB ●対応プロトコル: SMB、HTTP、FTP、WebDAV、NFS ●iSCSI ターゲット機能: NAS 上の仮想ディスクをサーバーやクライアントの増設ドライブとして利用可能 ●ファイルサーバー機能 :<共有フォルダ設定> ACL対応、フォルダ、ファイル単位でアクセス権の指定が可能 <クォータ> ボリュームまたはフォルダーごとに、記憶容量の上限を設置可能 <ファイルスクリーン> ボリュームまたはフォルダーごとに、特定の拡張子のファイルの保存拒否設定が可能 <記憶域レポート> ボリューム、クォータ使用率、ファイル、スクリーン動作状況のレポートの生成可能 ●プリントサーバー機能 :USBプリンターを接続して共有可能(推奨5台まで) ●バックアップ機能 :Windows Server Backupにより完全バックアップ、増分バックアップ可能 ●RAID :RAID 0/5 /マルチディスクモード対応(出荷時はRAID 5) 故障カートリッジのホットスワップに対応 ●拡張機器 :外付けハードディスク接続、USBプリンター接続、UPS対応 ●最大同時接続台数 :50台 ●ユーザー利用制限数 :50(※1) ●転送規格 :1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T ●LANポート :RJ-45×2(背面) ●USBポート :USB 2.0 A コネクター×5(正面×1、背面×4) :USB 3.0 A コネクター×2(背面×2) ●eSATAポート :eSATA×2(背面) ●ハードディスク :4 スロット カートリッジ式(SATA接続) ●セキュリティー :セキュリティワイヤー接続用ホール ●定格電圧 :AC100V(50/60Hz) 消費電力 :77W(TYP) ●外形寸法 :約180(W)×235(D)×180(H)mm ※突起部除く ●質量 :約7.2kg(本体のみ) ●質量(梱包時) :約8.4Kg ●設置方向 :縦置き ●使用温度範囲 :0~40℃ ●使用湿度範囲 :20~80% ※結露なきこと ●備考 :起動用ドライブとしては、ご使用いただけません。 ●保証期間 :3年保証 ●各種取得規格・法規制 :VCCI Class A、RoHS指令準拠、電気用品安全法(PSE)※電源コード、グリーン購入法適合 RoHS

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】