プレスリリース 2014年

2014年06月25日 14-PR008

4K解像度対応ディスプレイと世界初の4K対応USBアダプターをリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:細野 昭雄)は、4K解像度(3840×2160pixel)に対応した液晶ディスプレイ「LCD-M4K281XB」と、世界初(※1)となる4K解像度に対応したUSBグラフィックアダプター「USB-4K/DP」を7月中旬より順次発売いたします。

  2014年6月に4K放送の試験放送が開始され、今後ますます拡大することが期待される4K市場に対して、PC用液晶ディスプレイと映像関連ボードで業界シェアNo.1(※2、※3)の当社も、4K対応製品を順次リリースいたします。また、PCやTV、スマートフォン周辺機器メーカーのパイオニアとして、パソコンやタブレットなどでの身近な4Kコンテンツの楽しみ方も提案し、4K市場の開拓も推進してまいります。最新のデジタルカメラやスマートフォンカメラの画素数向上に伴った高解像度写真の閲覧や編集を始め、高精細な地図データやCADデータの表示など、既存のフルHDパソコン環境を超越した4Kクオリティを実現する製品を順次投入していく予定です。

  なお、今回発表する「LCD-M4K281XB」と「USB-4K/DP」の2製品は6月25日と26日の両日に開催する当社販売パートナー様向けイベント「I-Oソリューションフェア2014 SUMMER」においても実機展示いたします。

※1: 4K解像度の映像信号処理用グラフィックチップを搭載したUSB接続グラフィックアダプターとして。(2014年6月現在、当社調べ)
※2: 2014年第1四半期「PC用モニター」メーカー別数量シェアNo.1 全国有力家電量販店の販売別実績集計(GfK Japan調べ)
※3: 「映像関連ボード」11年連続(2002年~2013年)シェアNo.1(BCN調べ)

詳細
Get ADOBE READER
印刷に適したPDF形式の文書を掲載しています。閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

本リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本リリースに関するマスコミ問い合わせ窓口

株式会社アイ・オー・データ機器
事業戦略部 販売促進課
担当:土肥(どひ)、瀧(たき)
TEL:076-260-3625

本商品に関するお客様の問い合わせ窓口

インフォメーションデスク
TEL:0120-777-618

会社概要

株式会社アイ・オー・データ機器
代表取締役社長:細野 昭雄
本社:石川県金沢市
資本金:35億8,807万円
(JASDAQ上場、証券コード:6916)
ホームページ http://www.iodata.jp/

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】