お知らせ 2016年

2016年8月1日 16-NR099

国際エネルギースタープログラム
ディスプレイ適合基準変更に関するご案内

このエントリーをはてなブックマークに追加

LCD-MF321XDB

2016年8月以降に、国際エネルギースタープログラムのディスプレイ適合基準が変更予定です。
当社液晶ディスプレイの適合状況につきましては、各商品の仕様ページ「各種取得規格」の項目でもご確認いただけますが、現在、新基準に適合しているのは下記液晶ディスプレイとなります。
順次、新基準に適合した液晶ディスプレイをご紹介できるよう取り組んでまいります。

国際エネルギースタープログラム適合商品

以下商品は「国際エネルギースタープログラム」の対象商品に関する基準を満たしています。

LCD-MF321XDB
●31.5型 ワイド
液晶ディスプレイ
LCD-MF321XDB
LCD-MF244XB
●23.6型 ワイド
液晶ディスプレイ
LCD-MF244XB
LCD-MF224FDB-T
●21.5型 タッチパネル
ディスプレイ
LCD-MF224FDB-T
LCD-MF223FBR-T
●21.5型 タッチパネル
ディスプレイ
LCD-MF223FBR-T

国際エネルギースタープログラムとは

国際エネルギースタープログラム

「国際エネルギースタープログラム」は、世界9カ国・地域で実施されているオフィス機器の国際的省エネルギー制度です。製品の稼働、スリープ、オフ時の消費電力などについて、
省エネ性能の優れた上位25%の製品が適合となるように基準が設定され、この基準を満たす製品に「国際エネルギースターロゴ」の使用が認められています。
上位製品が適合となるよう、数年に1度の頻度で基準が見直しされており、2016年8月以降に新基準が発効となる見込みです。
詳しくは下記ホームページをご覧ください。
「国際エネルギースタープログラム」制度要綱と運用細則 http://www.energystar.go.jp/outline.html

このページの情報は発表時点の内容です。内容等が変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】