iVDR-S対応ハイビジョンハードディスクプレーヤーIV-P1

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

IV-P1

「IV-P1(通称:iV Player)」は日立ハイビジョン液晶テレビWoooでカセットHDD(iVDR-S)に録画されたハイビジョン番組を、離れたところにあるほかのテレビで、再生することができるハイビジョンハードディスクプレーヤーです。寝室や書斎などのWoooに限らないあらゆるテレビにHDMIケーブルで接続するだけで、録画してある番組を再生することが可能になります。
しかも、カセットHDDを増やしてライブラリー化して、いつでもどこでも楽しめます。
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
IV-P1 4957180103969 -   ¥15,700   詳細  2014/4/16生産終了
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

カセットHDD(iVDR-S)を簡単再生!

iVDR-Sに録画されたハイビジョンコンテンツを簡単再生!

日立ハイビジョンテレビWoooでカセットHDD(iVDR-S)に録画したハイビジョン番組を録画機器以外のテレビで簡単再生!
カセットHDD(iVDR-S)をWoooから取り出して、「iV Player」にセットすれば、著作権保護技術「SAFIA」により、B-CASカードなしでハイビジョン再生ができます。
好きな場所に持っていって鑑賞できます!
iVDRとは?
iVDR パソコンだけでなく、レコーダーやHDD内蔵薄型テレビなど幅広い用途で利用されている、25インチHDDを格納したリムーバブルディスクの規格の1つ。信号規格に高速なシリアルATAを採用し、取り外しが可能。録画したコンテンツを外に持ち出し、録画した機器以外の機器で再生することができる。
※「iVDR」と「iVDR-S」は、「iVDR技術規格」に準拠することを表す商標です。

コンパクトサイズで持ち運びもラクラク!

コンパクトサイズでラクラク!
B5サイズのコンパクト設計なので、カバンなどに入れて持ち歩くことも可能です。
お気に入りの場所へ持っていって、簡単手軽に再生できます。

2種類のインターフェイスであらゆるテレビにつながる!

ハイビジョン再生可能な映像出力端子HDMIと、従来のアナログテレビで採用されているアナログビデオ/オーディオ端子を備えていますので、いろいろなテレビでお使いいただけます。
HDMIケーブル、アナログビデオオーディオケーブルを標準添付していますので、購入後、すぐにカセットHDD(iVDR-S)を楽しむことができます。
※アナログ接続時は、SD(標準)解像度での表示となります。
背面写真

目的のコンテンツもすぐに探せる!

使いやすく、高速なユーザーインターフェイス採用

<高速スクロール対応>
少ない操作数で、すぐに目的のコンテンツを探すことができます。
目的のコンテンツをすぐに探せる!
目的のコンテンツをスピーディに探し出せる!
<充実のグループリスト機能>
フォルダー、日付、曜日、放送局、ジャンル、iVDR情報(削除ロック情報、レジューム情報、チャプターの有無)などで、グループ別にリストを表示することができるので、スピーディに目的のコンテンツを探し出すことができます。

カンタン操作

シンプルリモコンを標準添付

シンプルなリモコンで操作も簡単
6つのキー操作で、カンタンにお使いいただけます。
画面には、キーの機能ガイドが表示されるため、操作に迷ってもマニュアルに頼ることなくお使いいただけます。

HDMIリンク対応

テレビのリモコンの操作キーから、メニューを操作することができます。いつもお使いいただいているリモコンで使えるので、とても便利。
テレビの入力切り替えやメディアの挿入に連動してTVの入力を切り替えることができます。
※すべてのテレビでの動作を保証するものではありません。

多彩なシークモードに対応

サーチモード

x1.2/x2/x10/x30の各モードで、映像を見ながらサーチできます。x1.2モードでは、音声付き早送りが可能です。

ジャンプモード

番組を5分単位でジャンプすることができます。長押しでコンテンツの終端まで一気に再生位置を移動することもできます。

スキップモード

30秒スキップ/10秒バックで、再生位置をスキップできます。

iVチャプターモード

Woooで取り込んだマニュアルチャプター情報を利用することができます。

スローモード

コンテンツを、x0.1/x0.5/x0.8の各モードで、映像を見ながらスロー再生することができます。ゴルフのスイングなど、じっくり見たいときなどに便利です。

便利に使える各種機能

2つのレジューム機能に対応

<ディスクレジューム>
・Woooで見ていた番組を途中から、続きを楽しむことができます。
・最後に見ていた番組をすぐに続きから楽しむことができます。

<タイトルレジューム>
・それぞれの視聴途中の番組を、続きから楽しむことができます。

メディアリコネクション機能

コンテンツの認識時間短縮のため、2回目の認識を高速化します。最新の32個までのカセットHDDの情報を記憶することができます。
※メディアの種類・容量によっては効果が変わる場合があります。

放送字幕表示に対応

コンテンツに字幕が記録されている場合には、字幕表示することができます。

多言語音声に対応

多言語音声の番組の場合には、日本語/英語といったメニューで音声を選択できます。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】