地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー・レコーダーHVT-BCT300

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

HVT-BCT300

今使っているアナログテレビを無駄にしない!「HVT-BCT300」は、今使っているアナログテレビにつないで「地上・BS・110度CSデジタル放送」が見られるハイビジョンチューナーです。アナログ放送が終了する2011年以降もそのままお使いいただけます。さらに、USBハードディスクとつなげば「地上・BS・110度CSデジタル」の番組を録画することもできます。地デジ専用テレビをお使いの方も、裏番組録画をしたり、BS・110度CSデジタルの多彩な番組を見たりと、とても便利にお使いいただけます。
また、AVCHDビデオカメラとつなげば、撮った動画をテレビでそのまま再生したり、USBハードディスクにかんたんに保存できます。
 「AVeL Link Player(AV-LS700)」と同等のネットワークメディアプレーヤーとしてもお使いいただける多機能型地デジチューナーです。
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
HVT-BCT300 4957180084817 ¥26,400   詳細  2011/8/24生産終了
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

地上・BS・CSデジタルを「見る」

本製品をアナログテレビと組み合わせることで、地上・BS・110度CSデジタル放送が見られます。
「地デジ」に加えて、再放送番組や専門番組が魅力の「BS・110度CSデジタル放送」も楽しめるので、見られるチャンネルが豊富!今まで地デジしか見られなかったテレビにつなげば、BS・110度CSデジタル放送にも対応したテレビにグレードアップできます。
地上・BS・CSデジタルを「見る」
※4:3テレビでのイメージです。
※BS・110度CSデジタル放送の視聴・録画を行うためには、衛星放送の受信環境、および有料放送などチャンネルの種類によっては、別途契約が必要です。

環境に合わせて選べる豊富な出力端子

HDMI端子/D端子/映像端子を搭載。最新の薄型テレビはもちろん、リビングの大きなアナログワイドテレビや、お部屋の小さなブラウン管テレビまで、お使いのテレビに合わせて最適な端子を選んで接続できます。さらに、パソコン用アナログディスプレイ(※1)につないで自分用テレビとして使うこともできます。
HDMI端子/D端子付きのテレビと接続すれば、デジタル放送ならではの高画質なハイビジョン映像をお楽しみいただけます。HDMI端子なら、音声も、デジタル出力対応でクリアな音声で楽しめます。
環境に合わせて選べる豊富な出力端子
※1:別途ディスプレイ出力変換ケーブル「MA-D2A」が必要です。またご使用の際には、接続手順や制限事項を必ずご確認ください。

便利な各種機能に対応

便利な各種機能に対応
画像クリックで「番組表(EPG)」を拡大
※1 字幕放送に非対応の番組では、字幕は表示されません。対応番組は、EPG・番組ガイド誌等でご確認ください。 また、放送局側で字幕表示を常に表示する設定にしてある番組は、字幕を非表示にできません。
※2 データ放送の録画、双方向通信サービスには非対応です。
※3 ソフトウェア更新の内容によっては、ネットワーク経由のみでのご提供とし、テレビの放送波を利用してのソフトウェア更新を実施しない場合もございます。

地上・BS・110度CSデジタルを「録る」

USBハードディスクをつないでかんたん録画

アイ・オー製などのUSB2.0対応ハードディスク(別売)を接続すれば、HDDレコーダーに変身!地上・BS・110度CSデジタル放送をハイビジョン画質のまま録画できます。1TBのハードディスクなら、約88時間分の番組が録画可能です。気になる番組を録画しておけば、いつでも好きなときに視聴できます。
もちろん、スタンバイ時にはハードディスクが省電力モードになって、無駄な電力消費を押さえるエコ設計です。
※110度CSデジタル放送の録画と、省電力モードを利用するには最新ファームウェアへのアップデートが必要です。

HVT-BCT300 動作確認済み機器一覧
USBハードディスクをつないでかんたん録画

地デジを見ながら、裏番組も録画可能

地デジを見ながら、裏番組も録画可能!
地デジ専用テレビに接続すれば、テレビのチューナーで地デジ番組を見ながら、本製品で地デジの裏番組やBS・110度CSデジタル放送の番組を録画でき、とても便利です。
※テレビとの接続には、別途同軸ケーブル(別売)が必要です。

容量は無限大!ハードディスクを何台でも増やせる

USBハードディスクは何台でも登録可能。ハードディスクの空き容量がなくなったら、新しいハードディスクにつなぎ換えれば手軽に容量を増やすことができます。これで、残しておきたい番組を泣く泣く削除することもありません!
家族の人数分や、スポーツ・ドラマなどのジャンルごとにハードディスクを用意して、ビデオテープのように使い分けることもできます。

※録画時に接続できるUSBハードディスクは1台のみです。複数台を同時に接続することはできません。
※USBハードディスクを使用する際は、本製品への登録が必要です。新規登録の際、ハードディスクに保存されている内容はすべて消去されます。

録画用ハードディスク 動作確認済み機器
容量は無限大!ハードディスクを何台でも増やせる

番組表でかんたん録画予約

番組表でかんたん録画予約
画面に表示される番組表(EPG)から見たい番組を選んで、リモコン操作で簡単に録画予約ができます。予約した番組は赤字で表示されるので、どの番組を録画してあるかすぐにわかります。
録画予約は257件まで登録可能!BSデジタルなどで放送される「海外ドラマシリーズ一挙放送 !!」のときも、全話分の録画予約が可能です。

「連ドラ予約」に対応

連続ドラマなど、毎日・毎週決まって放送される番組を、毎回自動的に録画予約できます。もちろん、番組延長設定にも対応!毎回録画予約する必要はもうありません。
※最新のファームウェアにアップデートしてください。
連ドラ予約に対応

その他の録画機能

・番組延長設定
スポーツ中継など録画予約した番組が延長になっても、実際の放送時間に合わせてばっちり録画!番組の途中で終了することなく最後まで録画できます。放送時間の変更により、他の予約番組と重なった場合は、先に録画開始されている番組を優先して録画します。
※繰り返し録画(毎回設定)には対応していません。

・繰り返し録画(毎回設定)
指定したチャンネル・時間帯を、毎日・毎週録画される予約が設定できます。
※番組延長設定には対応していません。

・録画予約の手動設定・編集(予約編集)
チャンネル、日付、予約時刻、番組タイトルなどを自分で指定して録画予約できます。また、番組表から録画予約した場合、予約時刻をあとから変更することができます。

※最新のファームウェアにアップデートしてください。

AVCHDビデオカメラで撮った動画をパソコンレスでかんたん保存、テレビで再生

AVCHDビデオカメラで撮った動画をパソコンレスでかんたん保存、テレビで再生
AVCHDビデオカメラで撮ったプライベートビデオや写真などを、パソコンを使わずにUSBハードディスクに保存できます。
保存したデータは、メニュー画面の「カメラプレーヤー」から見たいコンテンツを選んで、リモコンの決定ボタンを押すだけ!パソコンを起動して、カメラをつなげて、専用アプリを立ち上げて、データを取り込んで・・・なんて煩わしい操作はもう不要!素早くかんたんに再生できます。

また、AVCHDの高画質なフルHDコンテンツは、ノートパソコンではまだまだスムーズな再生が難しいもの。ですが、本製品ならストレスなくスムーズに再生できます。

さらに!アナログテレビなどSDスロットやUSB端子のないテレビでも、本製品を使えば再生できます。
HDMI端子付きのテレビをお持ちの場合は、本製品とテレビをHDMIケーブルでつなげば、AVCHDのキレイな映像そのままをテレビで再生することができます。高価なカメラのオプションHDMIケーブルを別途購入する必要はありません。

メディアプレーヤー動作確認済み機器一覧
AVCHDビデオカメラで撮った動画をパソコンレスでかんたん保存、テレビで再生

カメラプレーヤーのサムネイル表示に対応

カメラプレーヤーのサムネイル表示に対応
カメラプレーヤーで表示される「AVCHD動画」「デジカメ動画」「デジカメ写真」はサムネイル表示が可能ですので、見たい動画がすぐに見つかります。
※最新のファームウェアにアップデートしてください。

デジカメで撮った写真・動画をパソコンレスでかんたん保存、テレビで再生

AVCHDビデオカメラと同様に、デジタルカメラでも「カメラプレーヤー」からのかんたん保存・再生ができます。デジカメで撮った写真や動画を、リンクプレーヤーにつないだUSBハードディスクにパソコン不要で簡単に保存でき、リモコン操作で見たい写真・動画をすぐに再生できます。「カメラプレーヤー」を使えば、これまでの「外部ストレージ」からの再生よりもステップが短く、さらに保存も可能になるので、とても便利です。
※最新のファームウェアにアップデートしてください。
※デジタルカメラの対応フォーマットについては、仕様(「仕様」の項目の「メディアプレーヤー部仕様」の「対応フォーマットと最大ビットレート」)をご確認ください。
デジカメで撮った写真・動画ををパソコンレスでかんたん保存、テレビで再生

Xactiでの写真・動画の保存もらくらく

Xactiでの写真・動画の保存もらくらく
三洋デジタルムービーカメラ「Xacti(ザクティ)」の上位モデルのみ搭載されている「Xactiライブラリ」機能。「Xactiライブラリ」に対応していないXactiでも、本製品の新しい「カメラプレーヤー」機能を使えば、写真や動画をUSBハードディスクに簡単に保存してテレビで見れるので、とても便利です。
※Xactiライブラリ:カメラ内のファイルを、パソコンを使わずにハードディスクに保存し、管理・再生ができる機能。
※動画クリップ撮影モード FULL HD:1920X1080(60fields/sec)では、一部動作(早送り・早戻し)が制限されます。

SDカードに保存した写真もそのまま再生

SDカードに保存した写真もそのまま再生
SDスロットを搭載しているので、たくさんのSDカードに撮りためた写真も、パソコンを使わずにテレビの大画面で見ることができ、とても便利です。
また、写真を撮ったデジカメをUSBで本製品につなぐだけで、写真を簡単にテレビで見ることができます。
※USB Mass Storage Class として認識できる機器のみ、USB接続で再生可能です。

スライドショーも楽しめる

ハードディスクに音楽データを保存しておけば、写真をスライドショーで再生しながら音楽をBGMとして流すこともできるので、思い出の写真をより一層ドラマチックに楽しむことができます。

インターネット動画サービスをテレビで見る

「アクトビラ」と「TSUTAYA TV」に対応。
これらのテレビをネットにつなげて動画を楽しめるサービスは、レンタルビデオのような返却は不要!お持ちのテレビで24時間365日、いつでも好きなときに、好きな作品をテレビで楽しめます。
「アクトビラ」と「TSUTAYA TV」に対応。

アクトビラがお持ちのテレビで楽しめる!

今までハイエンドテレビなどにしか搭載されていなかった「アクトビラ」に対応!アクトビラは入会金や基本料が不要で、無料作品も充実しています。
フルHDの高画質で映画や音楽、アニメなど幅広いジャンルの映像をレンタルビデオ感覚で楽しめる「アクトビラ ビデオ・フル」に対応。また、ニュースや天気、株価、ショッピングなど生活に役立つさまざまな情報を手軽にチェックできる「アクトビラ ベーシック」も楽しめます。
※本機能の利用には、インターネット接続環境が必要です。
※アクトビラビデオ・ダウンロードには対応していません。
※最新のファームウェアにアップデートしてください。
アクトビラがお持ちのテレビで楽しめる!
「アクトビラ」は(株)アクトビラが運営するサービスです。
(株)アクトビラは、シャープ(株)、ソニー(株)、ソネットエンタテインメント(株)、(株)東芝、パナソニック(株)、日立コンシューマエレクトロニクス(株)の共同出資による、テレビの新しいネット・サービスを提供する会社です。
⇒詳しくは「アクトビラ」公式情報サイトをご覧ください。

●対応サービス
・アクトビラ ビデオ・フル(全画面で迫力ある映像をお楽しみいただけるサービス)
・アクトビラ ベーシック(天気予報やニュースなどの生活に役立つ情報サービス)

TSUTAYA TVがお持ちのテレビで楽しめる!

テレビで楽しむ動画サービス「TSUTAYA TV」。
ハリウッドメジャースタジオからの提供による洋画タイトルや海外TVドラマをメインに、アニメや韓流ドラマなどの高画質動画をストリーミングでレンタルして楽しめます。TSUTAYAならではのコンテンツも充実。
※ 本機能の利用には、インターネット接続環境が必要です。
※ダウンロードレンタルサービス、セルサービスには対応しておりません。
※最新のファームウェアにアップデートしてください。
トップメニューから「TSUTAYA TV」を選ぶだけ
⇒詳しくは、「TSUTAYA TV」公式情報サイトをご覧ください。

●対応サービス
・TSUTAYA TVレンタル(ストリーミング)

投稿動画サイトがお持ちのテレビで楽しめる!

投稿動画サイトをテレビで見る
「人気の動画」「最近追加された動画」などのカテゴリを選んだり、キーワード検索したりして、一覧表示される動画から見たい動画を本製品のリモコンで選べば、インターネットの投稿動画サイトを簡単にテレビで見ることができます。
※ コンテンツによっては再生できない場合があります。
※ 本機能の利用には、インターネット接続環境が必要です。
※ 本機能はベータ版でのご提供となります。本機能についての問い合わせ等のサポートは致しかねます。また本機能は予告なく提供を終了する場合があります。ご了承ください。

録画した地デジ番組を離れた部屋のテレビで見る

「家の中でどこでも地デジ」が楽しめる

「家の中でどこでも地デジ」が楽しめる
ホームネットワーク(LAN)につなげれば、書斎のパソコンやリビングのテレビ・HDDレコーダー(DTCP-IP対応機器)で録画した「地上・BS・110度CSデジタル放送の番組」を、寝室などの離れた部屋のテレビでいつでも楽しむことができます。さらに、スカパーHD録画対応ハードディスク「LAN DISK AVシリーズ」に録画保存したスカパーHD番組も本製品を使えば、離れた部屋で再生可能!
「リビングのテレビをずっと独占できない・・・」「深夜にリビングでテレビを見ると家族に迷惑がかかるかも・・・」そんな方にもオススメです。

※スカパーHD録画番組の再生について
・動作確認は当社が独自に実施したものであり、全ての動作を保証するものではありません。各メーカー様へのお問い合わせはご遠慮ください。
・レイティングコンテンツとラジオコンテンツには対応しておりません。
「家の中でどこでも地デジ」が楽しめる

各メーカーのDLNA対応機器とつながる

各メーカーのDLNA対応機器とつながる
著作権保護技術「DTCP-IP」対応の「DLNA」に対応しているので、アナログ番組はもちろん地デジなどの著作権保護されたデジタルコンテンツも再生できます。
DLNAやDTCP-IPに対応している機器であれば、メーカーが異なってもお使いいただけます。

メディアプレーヤー動作確認済み機器一覧

パソコンやNASに保存した動画・写真・音楽をテレビで見る

AVCHDビデオカメラで撮った動画や、デジカメ写真、ダウンロードした音楽など、パソコンやNAS(ネットワーク対応ハードディスク)にはたくさんのコンテンツがあります。
本製品と、パソコンやNASをホームネットワーク(LAN)につなげれば、パソコンやNASに保存した動画・写真・音楽を離れた部屋のテレビで楽しめます。

Windows® 7パソコンからリモート再生

Windows 7パソコンからリモート再生
Windows 7に標準搭載された「Windows Media Player12」をサーバーとして使うことができます。
さらに、Windows 7の新機能「リモート再生」を使えば、Windows 7搭載パソコンから本製品を遠隔操作して、ネットワークにつながった機器内のコンテンツを再生することができます。
Windows 7パソコンからリモート再生

MacやDLNA非対応NASとつながる「Windowsファイル共有機能」に対応

MacやDLNA非対応NASに保存した動画・写真・音楽を、同じホームネットワークにつながったリンクプレーヤーを使って再生できます。サーバーソフトが対応していない形式のファイルでも、「Windowsファイル共有機能」を使えば、ネットワーク経由で楽しむことができます。
※ ファイル共有機能を利用して再生を行った場合には、ご使用の環境にもよりますが、DLNA準拠サーバーの使用時に比べ、再生可能な最大ビットレートは低くなります。(目安としては、12Mbps程度が上限となります。)
※最新のファームウェアにアップデートしてください。

DVD-VideoのISOイメージファイルの再生に対応

USBハードディスクやファイル共有対応サーバーに保存したDVD-VideoのISOイメージファイルを、テレビで再生できます。さらに、DVDビデオのメニュー表示やチャプター、タイトル操作、字幕切替も可能です。
※ 市販のDVDなど暗号化されたコンテンツは再生できません。
※ レジューム機能には対応しておりません。
※ アナログRGB出力での再生には対応しておりません。
※ 最新のファームウェアにアップデートしてください。
DVD-VideoのISOイメージファイルの再生に対応

スマートフォンがあると便利!

iPhoneで録画予約ができるアプリ「BCTRemote(無料)」

視聴を中断せずテレビを見ながら操作できる
当社製アプリ「BCTRemote」を使えば、iPhone/iPad/iPod touchを使って、ホームネットワーク(LAN)経由でテレビ王国などのインターネットテレビ番組表から、簡単に録画予約(iEPG予約)できます!

※App Storeより、当社製アプリ「BCTRemote」をダウンロードしてお使いください。

iPhoneに保存してある写真などをテレビで楽しめるアプリ「DiXiM DMC」(有料)

iPhoneに保存してある写真・動画をテレビで見る!
iPhone/iPad/iPod touchの画面を見ながらタッチ操作するだけで、iPhoneなどに保存した写真や動画を、ホームネットワーク(LAN)経由で本製品をつないだテレビで再生できます。

※App Storeより、DigiOn社製アプリ「DiXiM DMC」(有料)をダウンロードしてお使いください。

iPhoneでメディアサーバーのコンテンツをテレビで再生できるアプリ「DiXiM DMC」(有料)

iPhoneでメディアサーバーに保存したコンテンツを再生できる
iPhone/iPad/iPod touchから、RECBOXなどのLAN接続ハードディスクやパソコンに保存した写真・動画・音楽を呼び出し、ホームネットワーク(LAN)経由で、本製品をつないだテレビで再生できます。
つまり、添付のリモコンで行っていた本製品の操作を、iPhone/iPad/iPod touchを使って行うことができるということです!

※App Storeより、DigiOn社製アプリ「DiXiM DMC」(有料)をダウンロードしてお使いください。
スマートフォンをもっと便利に。特集サイトへのリンク

AQUOS PHONE内の写真や動画をテレビで見る!

スマートファミリンク機能対応のAQUOS PHONEで撮った写真・動画を、ホームネットワーク(LAN)経由でお手持ちのテレビで再生できます!
いままではアクオス「スマートファミリンク」の機能のひとつ、「スマートジャンプ」を使うには、スマートファミリンクに対応したアクオス テレビが必要でした。 しかし、本製品があれば、ホームネットワークを活用することでAQUOS PHONEで撮った写真・動画を、お手持ちのテレビで再生できます。
スマートファミリンク機能でAQUOS PHONE内の写真や動画をテレビで見られる。
AQUOS PHONEで「スマートジャンプ」を楽しむ

その他の便利機能

リモコンでサクサク快適操作

リモコンでサクサク快適操作
高性能チップ採用とソフトウェアのチューニングにより、本製品の起動やチャンネル変更、各メニューの切替などが高速!リモコンでサクサク快適に使えます。
基本的な操作のほとんどは、リモコン中央部の十字キーまわりでできます。お持ちのテレビの音量調整やチャンネル変更、電源のON/OFFなどもできる高機能リモコンです。
※全メーカーのテレビ・機能に対応するものではありません。
各所要時間の比較
※測定値は、下記測定環境で得られた結果であり、環境によって異なります。必ずしも全ての動作環境で同様の結果が得られることを保証するものではありません。

【測定環境】※2010年1月 当社調べ。グラフの測定値は下記のテレビでそれぞれ10回ずつ測定した結果の平均値です。
使用テレビ:シャープ社製液晶テレビ「AQUOS LC-26DX2」、Sony社製液晶テレビ「BRAVIA KDL-40W5000」
使用製品:アイ・オー・データ機器「HVT-BCT300」(F/W Ver.4.6.beta19)、バッファロー「LT-H91DTV」(F/W  Ver.DTV91-1.01)
出力:HDMI
リモコンでサクサク快適操作

すぐに使えるかんたん設定

面倒なチャンネル設定やネットワーク設定などは、画面の指示に従っていくだけで自動設定。すぐにお使いいただけます。

テレビのリモコンで本製品を操作!「HDMIリンク機能」

テレビと本製品をHDMIケーブルで接続すれば、「HDMIリンク機能」を使って本製品とテレビの動作を連携させることができます。テレビのリモコンを使って本製品を操作し、コンテンツを再生したり、電源のON/OFFを連動させたりすることができます。複数のリモコンを使い分ける必要がないので便利です。
※テレビにより、操作できる機能が異なります。すべてのHDMI対応テレビとの連動を保証するものではありません。
※本機能を有効にするには、製品添付のリモコンを用いて本機能を有効にする操作が必要です。
テレビのリモコンで本製品を操作!「HDMIリンク機能」

既存のネットワークにすぐに接続!「LANハブ機能」搭載

もともとお部屋にインターネットTV、レコーダー、ゲーム機など、LANと接続する機器が多くある環境の場合、本製品を設置するために、別途ハブを追加しなくてはならない場合があります。
ですが、本製品にはハブ機能つきのLANポートを2ポート搭載。今までのハブの使用ポート数はそのままでお使いいただけるので、既存のLAN環境に簡単に導入できます。
既存のネットワークにすぐに接続!「LANハブ機能」搭載

接続イメージ

接続イメージ

CATVパススルー対応

パススルー方式を採用したCATVの地デジ放送に対応。CATV会社によっては、UHF帯域で送信されている地上デジタル放送をVHF帯域に変換して再送信している場合があります。本機では、VHF・UHF帯域に対応していますので、どちらの場合でも地デジが楽しめます。
※CATVでの接続には、別途ケーブルテレビ会社との契約が必要です。また、専用チューナーが必要となる場合があるため、詳しくはケーブルテレビ専用チューナーの取扱説明書をご覧ください。
※トランスモジュレーション方式には対応しておりません。

お知らせ

2011/7/13
「HVT-BCT300S」と同等機能にバージョンアップできるファームウェアを公開しました。アップデート方法はサポートページよりご確認ください。
2011/6/30
2011年6月下旬公開予定とご案内しておりましたファームウェアのアップデートですが、諸般の事情により7月中旬公開へと延期とさせていただきます。 お待ちのお客様におかれましては、ご迷惑をおかけ致します事をお詫び申し上げます。
2011/06/16
2011年6月上旬予定とご案内しておりましたファームウェアのアップデートが、6月下旬に延期となりました。
2011/05/31
2011年6月上旬にファームウェアのアップデートを予定しております。ファームウェアアップデートで「HVT-BCT300S」と同等機能を利用することができます。
2011/01/12
iPhoneで撮った写真・動画を、家の大画面テレビで楽しめる!
2010/12/16
多機能型地デジチューナー「HVT-BCT300」が、大幅バージョンアップ!
~番組表・連ドラ予約など、ご要望の多かった機能に対応~
2010/08/02
「アクトビラ」も「TSUTAYA TV」もお持ちのテレビで楽しめる!
2010/07/01
110度CSデジタル放送の録画にも対応!メディアプレーヤー機能も機能アップ!
2010/05/12
デジカメ写真・動画のかんたん保存・再生に対応!

「ビジュアルグランプリ2011」で金賞を受賞!!

ビジュアルグランプリ2011 金賞

HVT-BCT300が「ビジュアルグランプリ2011」で金賞を受賞しました。
【受賞カテゴリー】
ネットワーク対応映像製品~ネットワークプレーヤー(チューナー内蔵タイプ)

「AV家電向け製品専用サポート窓口」対象製品

AV家電向け製品専用サポート窓口

月曜日から日曜日(年末年始及び当社夏期休業日を除く)
9:00~17:00

関連リンク

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】