Connect Library iVDR版CL-IVシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

CL-IVシリーズ

「Connect Library(iVDR版)」は、東京書籍 映像データベースをiVDRカセットでご提供する、小学校向け映像教材です。iV Playerと組み合わせることで、パソコンが苦手な方でもリモコン操作のみで簡単に再生可能です。教科書に合わせた内容で、授業の導入、説明、まとめ、またはおさらい用として効果的に利用できます。
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
CL-IV-K 4957180104034 国語   グリーン購入法 ¥360,000   詳細  2014/2/19生産終了 受注生産
CL-IV-S 4957180104041 社会   グリーン購入法 ¥360,000   詳細  2014/2/19生産終了 受注生産
CL-IV-R 4957180104058 理科   グリーン購入法 ¥360,000   詳細  2014/2/19生産終了 受注生産
CL-IV-H 4957180104065 家庭   グリーン購入法 ¥260,000   詳細  2014/2/19生産終了 受注生産
CL-IV-T 4957180104072 体育   グリーン購入法 ¥260,000   詳細  2014/2/19生産終了 受注生産
CL-IV-D 4957180104089 道徳   グリーン購入法 ¥360,000   詳細  2014/2/19生産終了 受注生産
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

扱いやすい大容量iVDRカセットに教材ビデオコンテンツをたっぷりと保存

東京書籍の小学校向け映像データベースをiVDRカセットに各教材ごとに保存。別売のiV Player(IV-P1)と組み合わせることで、どなたでも簡単に映像教材をテレビに映し出すことができます。
また、DVDなどとは違い、教科ごとの全教材が一つのiVDRカセットに収録されているので、ディスクの交換の手間がなく必要なときに最適なビデオコンテンツを呼び出せます。
IV Playerを使ってどこでも再生できます!
iVDRのメリット
(1)DVDと違い、大容量でディスク交換の手間がない
(2)DVDと違い、記録面が見えないので傷つきにくい

東京書籍によるハイビジョン映像教材をバンドル

平成23年4月から実施されている小学校の新学習指導要領に合わせた「映像データベース 小学校版」が収録されています。
教科書出版社が教科書に合わせて制作した映像教材だから、授業の導入・説明・まとめの補助教材として最適です。
高精細かつ、色調豊かで情報量も多いハイビジョンの映像教材だから、現場にいるような臨場感で、児童の学習を支援します。
映像教材内容チェック!
※今後変更になる場合があります。

保守について

通常で1年のセンドバック保証が付属するほか、有償にて保守延長が選択可能です。
型番:ISS-LC-SD3(センドバック3年)
型番:ISS-LC-SD4(センドバック4年)
型番:ISS-LC-SD5(センドバック5年)
センドバック保証とは?
故障した機材を当社に送付いただき、修理済み品をお客様宛てに返送するサービスです。

iVDRとは?

"Information Versatile Device for Removable usage"の略で、「多方面にわたる情報を持ち運びできるハードディスクドライブ」という意味です。
ドライブを自由に取り出せるカセット構造のため、記録した映像コンテンツなどを手軽に持ち運ぶことができるのが特徴です。
記録したコンテンツは、iVDR対応機器の間で自由に再生することができます。

耐衝撃性

強化プラスチックのシェルを採用し、非動作時の耐衝撃性を確保しています。

消音性

ディスク回転音が静かな「流体軸受」を採用し、動作時の音が目立ちません。

高速アクセス

Serial ATA仕様のインターフェイスにより、大容量のデータでも高速なアクセスを実現します。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】