地上デジタル・BSデジタル・110度CSデジタル放送対応ハードディスクレコーダーHVR-HDMシリーズ 仕様

仕様書印刷
HVR-HDMシリーズ 「Rec-POT M」 は、デジタル放送用ハードディスクレコーダーです。
地上デジタル・BSデジタル・110度CSデジタル放送用チューナーに接続すれば、 ハイビジョンの美しい映像・迫力のサラウンド音声を、放送信号そのままのクオリティで録画・再生します。 CATVデジタルにも対応!

仕様

録画できる放送 地上デジタル放送、BSデジタル放送、110度CSデジタル放送
ハードディスク容量 パナソニック製AV専用ハードディスク「AVHDD」採用
HVR-HD160M(160GB)/HVR-HD250M(250GB)
録画可能時間   (HVR-HD160M) (HVR-HD250M)
BSデジタル放送
(ハイビジョン)
約17時間 約21時間
地上デジタル放送
(ハイビジョン)
約17時間 約26時間
デジタル標準画質 約42時間 約65時間
ビデオ録画形式 MPEG2-TS(最大28.3Mbps)
ビデオ録画機能※1 EPG予約録画
ビデオ再生機能※1 プログラム再生(リピート再生対応)※2
早送り/巻き戻し(3倍/6倍/12倍/24倍/100倍)※2
その他機能※1 録画番組のロック
プログラム保存※2
プログラム移動※2
著作権 DTCP著作権保護対応
ムーブ機能対応
対応動作モード D-VHSモード/ディスクモード
入出力端子 i.LINK×2
外観・仕様 大きさ 約280(W)×200(D)×35(H)mm(脚部・突起部除く)
質量 約1.9kg
電源 AC100V
50/60Hz
消費電力 動作時12W
待機時5W
※1:本機能は接続するチューナーの機能となります。
※2:D-VHSモードのみ。ディスクモードでは接続するチューナーの機能により異なります。

添付品

主な添付品 専用リモコン、i.LINKケーブル(1.2m)、取扱説明書、保証書、ユーザー登録カード

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】