Serial ATAⅢ対応内蔵2.5インチSSDSSDN-3Vシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

SSDN-3Vシリーズ

「SSDN-3Vシリーズ」は、パソコンに内蔵されている2.5インチハードディスクと交換できるSSDです。
ハードディスクに比べ衝撃・振動に強く、かつ軽量のため、ノートパソコンを持ち歩く方に最適です。また、読み込み・書き込みが高速なので、Windowsやプログラムの起動を大幅に短縮することも可能です。
本製品には環境移行ソフト「Acronis True Image 2013」のダウンロード提供と、添付品のSATA⇔USB変換ケーブルがセットになっていますので、お使いのパソコン(ハードディスク)の環境をまるごとSSDに移行できるため、交換がとてもカンタンです。
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
SSDN-3V60 4957180108759 60GB   オープン価格   詳細  2015/10/7生産終了
SSDN-3V120 4957180108766 120GB   オープン価格   詳細  2015/9/9生産終了  後継品SSD-3S120G
SSDN-3V240 4957180108773 240GB   オープン価格   詳細  2015/10/7生産終了  後継品SSD-3S240G
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

SSDへの交換で、パソコンが快適に!

パソコンに内蔵されているハードディスクを、SSDに交換する!

高速なSSDでノートパソコンを快適に!

SSDはハードディスクに比べて、読み込み・書き込みが高速で、また衝撃・振動にも強く、かつ軽量です。パソコンのハードディスクをSSDに交換することで、パソコンの使用がとても快適になります。
特に持ち運ぶことの多い、モバイルノートパソコンには最適です。

7mm→9.5mm変換スペーサーも添付。

添付の9.5mm変換スペーサーを使用することで、パソコンに合わせて厚さ7mmから9.5mmに調節可能です。

Windowsの起動が速い!リード・ライトが速い!

ハードディスクはディスクを回転しヘッドを移動させてデータへアクセスする構造なのに対し、SSDはフラッシュメモリーで瞬時にデータへアクセスする仕組みを取っています。
このため、SSDはハードディスクと比べて読み込み・書き込みが速く、Windowsやプログラムの起動時間も劇的に短縮されます。

Windows起動時間比較

データ転送速度比較(リード/ライト)

<測定環境>
パソコン:lenovo X1
Chipset:モバイルインテルQM67 Express チップセット
CPU:Intel Core-i5 2520M
メモリー:PC3-10600 4GB
OS: Windows 7 Home Premium SP1 64ビット
ベンチマークソフト:CrystalDiskMark3.0.2
HDD:WD5000LPVX
SSD:SSDN-3V120

<測定方法>
起動時間:電源ボタンを押してから、ログイン音が鳴るまでの時間を計測。3回計測し、平均値を算出。

<転送速度>
CrystalDiskMark3.0.2にて「100MB 3回測定結果」の平均値を採用。ランダムリード・ライトは512KBの値を使用。

※表示の数値は、上記測定環境で得られた結果です。必ずしも同様の結果が得られることを保証するものではありませんのでご了承ください。
(当社調べ、2013年4月現在)

SSDの特長

衝撃・振動に強く、軽量! だからノートパソコンに最適!

振動に強く軽量なので、モバイルノートパソコンにぴったり!

SSDはハードディスクに対し駆動部分が無いため、衝撃や振動に強く、また軽量です。
持ち運ぶことの多い、モバイルノートパソコンには最適です。

※本製品や本製品を取り付けたパソコンを、故意に落下させたり、衝撃を加えないでください。

無音で動作するのでとっても静か!

また、SSDは無音で動作するのでとても静か。

駆動部分がないことで、一般的なハードディスクと比較して非常に省電力なので、発熱も小さく、ノートパソコンのバッテリー駆動時間を延ばすことも期待できます。

SSD入門者に最適!カンタン環境移行!

パソコンの環境をまるごと移行できる!

本製品には、ハードディスクをSSDに交換するにあたって、移行作業が簡単になる添付品が充実していますので、SSD入門者におすすめです。

ダウンロード提供の環境移行ソフト「Acronis True Image 2013」と、USB 3.0対応のSATA⇔USB変換ケーブルがセットで付いていますので、別途オプション品を購入することなくハードディスクの内容をまるごとSSDへ複製することが可能です。

パソコンの環境をまるまる移行できる!

※複製にあたっては、HDDの使用容量が、SSDの容量以下である必要があります。
※Acronis True Image 2013 のサポートは、本製品との組み合わせで、かつディスク作成モードを使用した場合のみが対象となります。他の機器へのバックアップや他のモードについてはサポート対象外となります。
※AcronisおよびTrue Image 2013は、Acronis International GmbHの登録商標または商標です。
※Acronis True Image 2013の対応OSはWindowsのみです。

環境移行手順は3ステップ!

事前に、「Acronis True Image 2013」を、パソコンへダウンロード&インストールしておきます。

手順1

ステップ1.
本製品とパソコンを、添付のSATA⇔USB変換ケーブルでつなぎます。

ステップ2.
デスクトップ画面にある、「Acronis True Image 2013」のアイコンをダブルクリックし、「環境移行ガイド」に沿って、画面操作を進めていきます。

手順2

手順3

ステップ3.
環境の移行が終わったら、パソコンからハードディスクを取り外し、代わりに本製品を装着して完了です。

※添付の9.5mm変換スペーサーを使用することでパソコンに合わせて7mm・9.5mmを変換し、パソコン内に装着できます。

PlayStation®3に対応!

PS3®ユーザーも必見!ロード時間短縮&画面のカクつき軽減!

PlayStation®3のハードディスクと交換可能

本製品を、PlayStation®3の交換用SSDとしてもご利用いただけます!

ロード時間比較画像

ゲームのロード時間が平均して約24%短縮(※)されるうえ、画面のカクつきも軽減されますので、ゲームプレイが快適になります。

※数値は、下記測定環境で得られた結果です。必ずしも同様の結果が得られることを保証するものではありませんのでご了承ください。(当社調べ、2013年7月現在)

<測定環境>
使用ソフト:BIOHAZARD6体験版
HDD:MK1255GSX(PS3®標準HDD)
SSD:SSDN-3V240

<測定方法>
ゲームを起動し、SCENARIOSを選択。START GAMEを押してから、ロードが終了して画面にムービーの映像が表示されるまでの時間を計測。3回計測し、平均値を算出。

XP移行ソフトでかんたんデータ引越し!

操作が簡単!データ移行ソフト「XPかんたん移行ツール」付き

XPかんたん移行ツール

本商品は、古いパソコンから新しいパソコンへデータを簡単に移行できるソフトウェア「XPかんたん移行ツール」が無償でダウンロード可能です。

Windows XPのサポート終了に伴い、パソコンの買い替えの際には、古いパソコンから新しいパソコンへの写真などの大切なデータの引っ越しが必要になります。データ移行ソフトを使えば簡単に新しいパソコンにデータを入れ替えることができます。

ご注意

【ご注意】
パソコンの仕様はお使いのパソコンメーカーにお問い合わせください。
本製品のパソコンやPS3®への取り付け作業は、ご自身で行っていただくか、または販売店様などで実施されている取り付けサービスをご利用ください。
お客様ご自身での交換、OS再インストールなどのお問い合わせは、当社サポートセンターではお答えできません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】