東芝製SSD採用 Serial ATA対応内蔵2.5インチSSD(簡易梱包モデル)SSDN-STPシリーズ (LiteEdition)

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

SSDN-STPシリーズ (LiteEdition)

SSDN-STPシリーズは、ノートパソコンに内蔵されている2.5インチハードディスクと交換できるSSDです。衝撃、振動に強く、かつ省電力で軽量のため、ノートパソコンを持ち歩く方に最適です。また、読み込みが高速なので、Windowsやプログラムの起動を大幅に短縮できます。
※本製品は簡易梱包となります。

SSDN-ST30P:Solid State Drive for Notebook-Serial ATA Toshiba 30GB P Model
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
SSDN-ST30P 4957180090559 30GB   オープン価格   詳細  2011/6/22生産終了
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

高速なSSDでノートパソコンを快適に!

高速なSSDでノートパソコンを快適に!
ハードディスクはディスクを回転しヘッドを移動させてデータへアクセスする構造なのに対し、SSDはフラッシュメモリーで瞬時にデータへアクセスする仕組みを取っています。このため、ハードディスクと比べて読み込みが速く、Windowsやプログラムの起動時間も劇的に短縮されます。

Windowsの起動が速い!

瞬時にデータへアクセス。Windowsやプログラムの起動時間が短縮されます。
Windowsの起動が速い!
【測定環境】
パソコン:東芝dynabook Qosmio WXW/77GW
OS:Windows Vista Home Premium SP2
メモリー:DDR3-1066 2GB
HDD:MK3255GSX(320GB)
アプリケーション:Microsoft Security Essentials
【測定方法】
電源ボタンを押してから、ログイン音が鳴るまでの時間を測定。
3回計測し、平均値を算出。

※グラフの時間は、上記測定環境で得られた結果です。必ずしも同様の結果が得られることを保証するものではありませんのでご了承ください。

リードが速い!

本製品は、リードが高速であるため、処理待ちで無反応に陥るようなことも少なく、Windows搭載パソコンを快適に使用することができます。

省電力でバッテリーも長持ち!

ハードディスクと異なり、モーターを使ってディスクを回転させる必要がないため、非常に省電力。ハードディスクの消費電力と比べ省電力化を実現しており、ノートパソコンのバッテリー駆動時間を延ばすことができます。

とても静か!

駆動部分が無く、無音で動作するので、ハードディスクの動作音が気になっていた方におすすめです。
とても静か!

衝撃に強くて軽い

耐衝撃!
駆動部分が無いため、耐衝撃性能に優れています。また、当社内蔵型ハードディスク「HDN-SAH5シリーズ」の質量が約100gに対し、約36gと軽量化を実現しています。
衝撃に強くて軽いSSDは、持ち運ぶことの多いモバイルノートパソコンに最適です。

Trimコマンド対応!

Windows 7でサポートされたTrimコマンドに対応しています。

ご注意

【ご注意】お客様によるSSDの交換、環境移行は当社サポート対象外です。

※お客様ご自身での取り付け作業に関しての、SSD交換、環境移行方法などのお問い合わせには、弊社サポートセンターではお答えできませんのでご了承ください。また、弊社のハードディスク交換サービスには対応しておりません。本製品のノートパソコンへの取り付け作業は、販売店様などで実施されている取り付けサービスをご利用ください。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】