SDメモリーカードをCF Type I スロット搭載のデジタルカメラやPDAで活用CFSD-ADP 仕様

仕様書印刷
画像

※商品写真はイメージです。実際の外観とは異なる場合があります。
CFSD-ADP 「CFSD-ADP」はSDメモリーカードやマルチメディアカードをCF Type I スロットで読み書きするためのアダプターです。本製品により、SDメモリーカードをCF Type I スロット搭載のデジタルカメラやPDAなどで活用可能になります。
このリーダライターに対応するメモリーカードはこちら!


CF Type I スロット用 SD MemoryCard Adapter

対応機種

対応機種 CFスロット搭載デジタルカメラおよび携帯端末 
専用PCカードアダプタを使用することにより、PCカード Type IIに準拠
対応機種に関する制限

非対応プリンタ
CANON BJ535PD/EPSON PT-110 (マルチメディアカードはご使用いただけます)

以下の機種では 8MB、512MBのSDメモリーカードがご使用いただけません。
(16MB~256MBのSDメモリーカードやマルチメディアカードは問題なくご使用いただけます。)
デジカメ MINOLTA DiMAGE 5 /S304/7/7i
プリンタ HP/COMPAQ hp photosmart 1215/1315


対応OS

対応OS
(日本語版のみ)

Windows Vista™/Windows XP/Windows Me/Windows 2000 Professional/
Windows 98 SecondEdition/Windows 98/Windows 95
MacOS X 10.1.3~10.4.9/MacOS 8.5~9.2.2
Windows CE 2.0/Windows CE 2.1/Windows CE 3.0

対応OS備考 Windows XPまたはWindows 2000環境で、SDメモリーカード用コンパクトフラッシュアダプタ 「CFSD-ADP」と、8MB および512MBのSDメモリーカードをお使い場合、次の現象が発生することがあります。該当する環境でご使用の場合は、下記ダウンロードページよりドライバソフトを入手いただき、インストールを行った後、ご使用いただけますよう宜しくお願いいたします。
現象内容 デジタルカメラなどで、8MB および 512MB のSDメモリーカードを容量一杯まで利用した場合、Windows XP、Windows 2000の標準ドライバソフトでは、開けないファイルが発生することがあります。
対策 上記の現象は、対策用ドライバソフトをWindows XP、Windows 2000へインストールすることにより回避できます。下記ダウンロードページよりドライバソフトを入手いただき、インストールを行った後、ご使用いただけますよう宜しくお願いいたします。
ドライバソフトのダウンロード サポートライブラリ(http://www.iodata.jp/lib/)より、CFSD-ADPを選び、ダウンロードしてください。

仕様

対応メディア SDメモリーカード※1(8MB~2GB)
マルチメディアカード(8~256MB)
miniSD※1※2(16MB~2GB)
RS-MMC2(32MB~512MB)
microSD(TransFlash)※2(64MB~512MB)
※1:著作権保護機能には対応しておりません。
※2:別途アダプターが必要です。


メディア容量の上限は各機器の取扱説明書をご参照ください。
電源電圧定格 3.3V/5.0V
消費電流(通常時) (Read)130mA / (Write)150mA
外形寸法 42.8(W)×36.4(H)×3.3(D) mm
質量 約7g
備考

1.メモリカードは添付しておりません。
2.SDメモリーカードの著作権保護機能には対応しておりません。


詳細仕様

使用温度範囲 0~40℃
使用湿度範囲 0~80% (結露なきこと)
保証期間 1年保証
各種取得規格 VCCI Class B
輸出管理規定 本製品は「外国為替及び外国貿易法」の規定により戦略物資等輸出規制製品に該当する場合があります。 国外に持ち出す際には、日本国政府の輸出許可申請などの手続きが必要になる場合があります。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】