PC3L-12800(DDR3L-1600)対応ノートPC用メモリーSDY1600L/ECシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

SDY1600L/ECシリーズ

「SDY1600L/ECシリーズ」は、PC3L-12800(DDR3L-1600)対応の204pin超高速ノートPC用メモリー低電圧タイプです。1.5Vおよび1.35Vの両方に対応しているので、低電圧使用だけでなく通常電圧での使用も可能で安心です。
今回新たに8GBモデルがラインアップに追加となりました。

アイオーデータのメモリーは今までのノウハウを活かし、メモリーのデファクトスタンダードとなるべく、さらなる高品質、高信頼性、確実な互換性を目指してまいります。

※商品写真はイメージです。実際の外観とは異なる場合があります。
※SDY1600L/ECシリーズの対応機種は型番末尾に「/EC」が付かないSDY1600Lシリーズと同じです。

型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
SDY1600L-H4G/EC 4957180107738 4GB   オープン価格   詳細
SDY1600L-8G/EC 4957180105680 オープン価格   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

DDR3L-1600標準対応DRAMを搭載

SDY1600L/ECシリーズはPC3L-12800(DDR3L-1600)対応の204pin超高速ノートPC用メモリー低電圧タイプです。
1.5Vと1.35Vの両方に対応しているので、低電圧稼働に対応したパソコンはもちろん、従来の通常電圧での使用も可能です。

デュアルチャネルでさらに高速転送!

デュアルチャネルは、同容量・同仕様2枚1組でメモリーを同時にアクセスすることにより、2倍のメモリーバンドを実現、高速転送を可能とする技術です。シングルチャネルの場合1600Mbps動作で12.8GB/sのデータ転送レートとなりますが、デュアルチャネルでは25.6GB/sのデータ転送レートを誇ります。

データ転送速度グラフ

DDR3メモリー豆知識

DDR3L-1600は搭載されているDRAM 単体のスピードを表します。
メモリーモジュールのデータ転送速度が、約12.8GB/s=12800MB/sであるため、PC3L-12800と表記します。

Double Data Rate 3 SDRAM

DDR規格以降のメモリーは、クロック信号(コンピューター各回路間の同期を取るための信号)の立ち上がり時・立ち下がり時の両方でデータの読み書きを実行できる、ダブルデータレート(DDR)モードで高速なデータ転送を実現しています。

DDR3 SDRAMは従来のDDR2 SDRAMの4bitデータプリフェッチ(事前読出)の2倍となる8bitデータプリフェッチに機能拡張することで、さらなる高速化を実現しました。さらにDDR3Lでは、DDR3での動作電圧1.5Vに加え、1.35Vでの低電圧動作を実現。対応パソコンでお使いいただくことで、消費電力を削減できます。

DRAMコアの4倍のクロック周波数を生成「8bitプリフェッチ」

DRAMコアの4倍のクロック周波数を生成「8bitプリフェッチ」

「DDR3」では、従来のDDR2が4bitプリフェッチであったものを8bitに改良。DRAMコアの周波数はクロック周波数の1/4で動作。

 

対応メモリーがすぐに見つかる!

パソコンの場合

パソコンの場合は下記URLからご確認ください。
対応商品検索システムPIO

安心の5年間保証

5年間の長期保証を実現する、自信の品質。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】