最新技術・高品質にこだわるHDL6-Hシリーズ登場!

最新技術・高品質にこだわる HDL6-Hシリーズ登場!


HDL6-Hシリーズは、高信頼NAS用ハードディスク「WD Red」を採用し、ハードディスクを含む3年保証を実現した6ドライブビジネスNASです。
拡張ボリューム、レプリケーション機能などハードディスク故障時のデータ損失リスクを大幅に低減する機能を搭載し、優れた耐障害性能を有しておりBCP対策にも最適です。さらに、処理性能も大幅に強化しオフィス環境でも十分な転送速度を確保しました。

最新技術へのこだわり「拡張ボリューム」

RAID6、WD Redと最新技術を真っ先に投入してきたI-O DATAが、最新の仮想ストレージ機能「拡張ボリューム」により、データの安心運用を提案します。ファイル単位のミラーリングおよびRAID演算を行わないため高速な処理を実現しました。
※従来のRAIDモードもご利用いただけます。

高速性・冗長性・拡張性に優れる拡張ボリューム
品質へのこだわり

2006年に4ドライブを搭載したビジネスNAS初代モデル(HDL-GTシリーズ)が出荷されて7年。これまでのノウハウをつぎこんだ自社設計筐体を採用し、高品質にこだわりました。フロントのI-O DATAロゴは品質への自信です。

筐体剛性を追求/エアフローの追求/振動を軽減
他にもこんなこだわりが…
レプリケーション(複製)を高速化/外付けHDDへの暗号化/日本語対応LCD採用/電源ケーブル・USBケーブルの抜け防止
機能一覧
仕様

BCP(ビジネス・コンティニュイティ・プラン)対策とは
企業が、災害や事故などの予期せぬ事象が発生した時に限られた経営資源で最低限の事業活動を継続、最短での復旧・再開できるように するための行動計画を立てることです。

中規模オフィス向けNAS(拡張ボリュ—ムモデル)
「拡張ボリューム」対応ビジネスNAS HDL6-Hシリーズの製品ページはコチラ
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】