3D再生対応内蔵型ブルーレイディスクドライブBRD-S12EK

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

BRD-S12EK

「BRD-S12EK」は、3D映像を再生できる内蔵型ブルーレイディスクドライブです。
Blu-ray 3Dをパソコンで再生するだけでなく、通常の2Dコンテンツの映像も3Dに変換して再生が可能!3Dをパソコンで思いっきり楽しめます。
BD-R 12倍速書き込みが行えるので、大容量データのバックアップを短時間で行えます。
また、データライティングソフト「Nero Express Essentials」も標準添付しているので、これ1台で簡単にブルーレイタイトルの鑑賞、大容量データのバックアップ、音楽CDの作成まで、様々な用途で活用できます。

※3D鑑賞には、NVIDIA® 3D Vision™対応のディスプレイや専用メガネなどが必要です。詳しくは、仕様ページをご確認ください。
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
BRD-S12EK 4957180098326 -   オープン価格   詳細  2012/9/26生産終了  後継品BRD-S16PX
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

迫力の3D映像をパソコンで鑑賞する

映画館やテレビで話題を集めている3D映像。そんな大迫力の映像をパソコンでも観賞できます!
添付ソフト「WinDVD BD3D」は3D映像コンテンツ「Blu-ray 3D」の再生に対応。
ブルーレイの美しいハイビジョン映像に加え、「Blu-ray 3D」の臨場感ある映像を自宅のパソコンで楽しめます。
迫力の3D映像をパソコンで鑑賞する
<3D対応のアイオーデータの液晶ディスプレイをチェック!>
3D映像を表示させるために必須アイテムの液晶ディスプレイ。アイオーデータの「LCD-3D231XBR」なら「NVIDIA® 3D Vision™」に対応しており3Dを高画質で楽しむことができます。
⇒3D対応液晶ディスプレイ「LCD-3D231XBR

※3D鑑賞には、NVIDIA 3D Vision対応のディスプレイや専用メガネなどが必要です。詳しくは、仕様ページをご確認ください。

2D映像も3D映像に変換して楽しめる!

DVDなどの2D映像もリアルタイムに3D映像に変換して再生可能!
今まで見てきた映像も3D映像として生まれ変わり、再び楽しむことができます。
2D映像も3D映像に変換!!
※2D→3D変換再生機能は、BDAV、DVD-Video、DVD-VR、AVCHD、AVCRECのビデオフォーマットに対応しています。
※3D鑑賞には、NVIDIA 3D Vision対応のディスプレイや専用メガネなどが必要です。詳しくは、仕様ページをご確認ください。

ブルーレイ・DVDが再生できる

2D映像も高画質で楽しむ

「WinDVD BD3D」は、DVDなどのSD画質をハイビジョン画質並みの映像に変換するアップスケーリング再生に対応。
より美しい高画質映像として観賞いただけます。
2D映像も高画質で楽しむ
※アップスケーリング再生は、DVD-VR、DVD-Videoのビデオフォーマットに対応しています。
もちろん2Dのフルハイビジョン映像も再生可能。
市販のブルーレイの映画や、作成したオリジナルブルーレイ、地デジ映像をパソコンでお楽しみいただけます。
フルハイビジョンをトコトン楽しめる!

12倍速の超高速書き込みを実現!

BD-R 最大12倍速
BD-R 12倍速書き込み対応で、ハイビジョン映像などの大容量データもスピードバックアップ!25GBのデータを、わずか10分台で書き込めます。
書き込み完了まで、長時間待つ必要がないため、快適にお使いいただけます。
また、オーバースピードで書き込みに対応しているので、低倍速メディアでも快適に書き込むことができます。
12倍速の超高速書き込みを実現!
⇒当社推奨メディアの詳細は仕様ページをご覧ください。

地デジ番組をハイビジョン保存!

「BDムーブ」対応

ダビング10対応/BDムーブ対応
本製品を使って、アイオーデータの地上デジタル対応TVキャプチャー製品でパソコンに録りためた地デジ番組を、ブルーレイディスクにコピー/ムーブして残すことができる「BDムーブ」に対応。ハイビジョン画質のまま保存、鑑賞ができます。
「BDムーブ」対応
※コピー/ムーブ対応メディアの詳細は各地上デジタル対応TVキャプチャー製品ページをご確認ください。
※本製品は「GV-MVPシリーズ」において、2層BD-Rメディアへの書き込みには対応しておりません。
※本製品は「GV-MC7シリーズ」において、BDメディアへの書き込みには対応しておりません。
※地デジ番組のビットレートを17Mbpsとして算定

1台3役!ブルーレイ/DVD/CD対応

本製品は「Blu-ray」はもちろん「DVD」「CD」ドライブとしてもお使いいただけます。
音楽CDの作成やデータ保存など、まだまだ現役のメディアもサポートしているので、1台3役でお使いいただけます。

Serial ATA対応

ジャンパピン設定不要

ジャンパピン設定不要

面倒なジャンパピンの設定が不要なSerial ATAに対応。シンプルな配線で取り付けが可能です。

ケーブル幅8mmだから取り回しラクラク

ケーブル幅8mmだから取り回しラクラク
細いSerial ATAケーブルなら取り回しが簡単。
パソコン内部の換気を妨げることがありません。

充実のソフトウェア

BD/DVDプレーヤーソフト「WinDVD BD3D」の他、様々なソフトを添付しています。

データライティングソフト Nero製「Nero9 Express Essentials」

添付のデータライティングソフト「Nero9 Express Essentials」で、ブルーレイディスク/DVD/CDへのデータ書き込みや、音楽CD作成などを簡単な操作で行っていただけます。はじめてデータ書き込みをする方でも、迷うことなくお使いいただけます。
ブルーレイ・DVD・CDへデータを書き込める!

ドライブ管理ソフト「QuickDrive LE for DVD/CD」

ドライブ管理ソフト「QuickDrive LE for DVD/CD」
・Windowsシャットダウン時のメディア取り出し忘れを防ぐ「オートイジェクト機能」
・メディアの種類が一目でわかる「メディアアイコン表示機能」
・ワンクリックでメディアをイジェクト「ワンクリックイジェクト機能」
・DVD映像の鑑賞時など特にドライブ回転の速さが必要ないときに、回転速度を落として消費電力を抑える「省電力モード」

エコ番人

エコ番人
当社製の「液晶ディスプレイ」「ハードディスク」と合わせて、一括節電が可能になる、節電アプリ「エコ番人」も無料ダウンロードにてご利用いただけます。
節電統合ユーティリティ「エコ番人」

ネットワークダビングソフトのご紹介(別売)

録画した番組をブルーレイに残せる!

DTCP-IP Disc Recorder」は、テレビで録りためた番組をお持ちのブルーレイ・DVDドライブで保存できるネットワークダビングソフトウェアです。
東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉や日立「Wooo」でUSBハードディスクなどに録画したテレビ番組を、ホームネットワーク(DTCP-IP)を介してブルーレイやDVDへダビング・ムーブをすることができます。
本製品にネットワークダビングソフトを追加するだけでブルーレイ・DVDダビング環境が構築できるので、とても経済的です。
録画した番組をブルーレイに残せる!
⇒ネットワークダビングソフトウェア「DTCP-IP Disc Recorder」詳細

環境に配慮した「RoHS指令」対応

「RoHS指令」対応製品
使用部材への指定有害物質の使用を抑制する「RoHS指令」準拠モデル。
EU圏において策定された「RoHS指令」に準拠した、安全な製品作りに取り組んでいます。

RoHS指令準拠製品一覧
対応速度一覧

   

3D関連特集ページ

周辺機器を買い足すだけで、パソコンで気軽に楽しめる3Dコンテンツ。観られる3Dコンテンツの種類から必要な機器、よくある質問まで3Dのことならここをチェック!
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】