BDXL対応 内蔵ブルーレイドライブBRD-S14X

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

BRD-S14X

「BRD-S14X」は、BDXLの読み込みと書き込みに対応した内蔵ブルーレイドライブです。
レコーダーで録画したBDXLをパソコンで楽しんだり、100GBものデータをバックアップしたりと、ブルーレイの使い方がますます広がります。
メディア表記以上の速度で書き込みができる「オーバードライブ機能」により、BD-R最大14倍速の書き込みが可能!オリジナルBDの作成や大切なデータのバックアップを短時間で行えます。
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
BRD-S14X 4957180102498 -   ¥13,600   詳細  2014/2/26生産終了  後継品BRD-S16PX
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

BD-R最大14倍速書き込みで、スピードバックアップ!

BD-R最大14倍速

BD-R 14倍速書き込み対応で、ハイビジョン映像などの大容量データもスピードバックアップ!25GBのデータを、わずか8分台で書き込めます。
書き込み完了まで、長時間待つ必要がないため、快適にお使いいただけます。
また、低倍速メディアもオーバースピード書き込みに対応しているので、快適に書き込むことができます。

オーバードライブ書き込み速度比較表
<測定環境>
●OS:Windows 7 Ultimate x64 ●チップセット:Intel G45(ICH10R) ●CPU:Core 2 Quad Q6600 ●メモリー:4GB ●使用メディア:Sony 6倍速 BD-R SL ●測定ソフト:Nero DiscSpeed 5.4.13.0
メディア表記以上の倍速書き込みができる!オーバースピード機能搭載
⇒当社推奨メディアの詳細は仕様ページをご覧ください。

オリジナルBDのコピーも短時間!

BDビデオの読み込み速度も1層12倍速/2層8倍速と高速化を実現。
自分で作成したオリジナルBDビデオをコピーして配布する際も、短時間でコピー元メディアから読み込むことができます。

※ 著作権保護されたBDビデオのコピーはできません。

動画を短時間でコピー!

話題のBDXLとM-DISCの書き込み/読み込みに対応!

BDXLなら100GBの大容量保存!

BDXLなら100GBの大容量保存が可能。デジカメのRAWデータなどの大容量ファイルもたっぷり保存できます。
3層BD-R XLなら1層BD-R4枚分!

BDXLをパソコンで再生できる!

BDXLにレコーダーで録画した番組を、パソコンで再生できます。
ハイビジョン映像をレコーダーでたっぷり録画してパソコンで観る!

M-DISCなら大切なデータをしっかり保存できる

M-DISC ロゴ
M-DISCとは、米国Millenniata社が開発したアーカイブ用の新しい光メディアです。
M-DISCは、温湿度や光による劣化がない無機素材を利用しているため、重要なデータや大切な思い出を保存する用途に最適です。
書き込んだM-DISCは、本製品はもちろん、ほぼ全てのDVDドライブで読み込みが可能です。

M-DISCのメディアはこちらでお買い求めいただけます。

迫力の3D映像をパソコンで鑑賞する

添付ソフト「WinDVD BD3D」を使って、3D映像コンテンツ「Blu-ray3D」の再生が可能。
ブルーレイの美しいハイビジョン映像に加えて、3Dの臨場感ある映像を自宅のパソコンで楽しめます。
3Dがパソコンで楽しめる!
※3D鑑賞には、NVIDIA 3D Vision対応のディスプレイや専用メガネなどが必要です。詳しくは、仕様ページをご確認ください。

2D映像も3D映像に変換して楽しめる!

DVDなどの2D映像もリアルタイムに3D映像に変換して再生可能!
今まで見てきた映像も3D映像として生まれ変わり、再び楽しむことができます。
2D映像も3D映像に変換して楽しめる!
※2D→3D変換再生機能は、BDAV、DVD-Video、DVD-VR、AVCHD、AVCRECのビデオフォーマットに対応しています。
※3D鑑賞には、NVIDIA 3D Vision対応のディスプレイや専用メガネなどが必要です。詳しくは、仕様ページをご確認ください。

ブルーレイ・DVDが再生できる

2D映像も高画質で楽しむ

「WinDVD BD3D」を使えば、DVDなどのSD画質をハイビジョン画質並みの映像に変換するアップスケーリング再生に対応。より美しい高画質映像として観賞いただけます。
SD画質を高画質映像で楽しむ!
※アップスケーリング再生は、DVD-VR、DVD-Videoのビデオフォーマットに対応しています。
もちろん2Dのフルハイビジョン映像も再生可能。
作成したオリジナルブルーレイや、市販のブルーレイの映画ソフト、地デジ映像をパソコンでお楽しみいただけます。
フルハイビジョンをトコトン楽しめる!

ビデオカメラの保存・編集に対応

「AVCHD」「HDV」規格対応!

本製品添付の「DVD MovieWriter7 BD version」なら、「AVCHD」または「HDV」規格対応のハイビジョンビデオカメラから取り込んだハイビジョン映像を1フレーム単位で映像編集ができます。
AVCHD対応フルハイビジョン映像をブルーレイで残す
ソフトを使って保存する手順
動作確認済み機種:キヤノン製 アイビス「HF S11」
※「DVD Movie Writer7 BD Version」は3層BD-R、4層BD-Rには対応しておりません。
もちろん、作成したブルーレイディスクは、ブルーレイディスク再生に対応したレコーダーやプレーヤーを利用して大画面テレビでお楽しみいただけます。
リビングでみんなで観れる・楽しめる!

オリジナルメニューが作成できる「モーションメニュー」機能搭載

ビデオカメラで撮った映像やデジカメの写真データ、BGMを使って、オリジナルメニューを作成することができます。
オリジナルメニューが作成できる「モーションメニュー」機能搭載

1台3役!ブルーレイ/DVD/CDに対応

本製品は「Blu-ray」はもちろん「DVD」「CD」ドライブとしてもお使いいただけます。
音楽CDの作成やデータ保存など、まだまだ現役のメディアもサポートしているので、1台3役でお使いいただけます。

Serial ATA対応

ジャンパピン設定不要

Serial ATA接続図
面倒なジャンパピンの設定が不要なSerial ATAに対応。シンプルな配線で取り付けが可能です。

ケーブル幅8mmだから取り回しラクラク

Serial ATA/Ultra ATA
細いSerial ATAケーブルなら取り回しが簡単。
パソコン内部の換気を妨げることがありません。

充実のソフトウェア

BD/DVDプレーヤーソフト「WinDVD BD3D」、BD/DVDオーサリングソフト「DVD Movie Writer 7 BD Version」などの他、様々なソフトを添付しています。

データライティングソフト Nero製「Nero9 Express Essentials」

データライティング
添付のデータライティングソフト「Nero9 Express Essentials」で、ブルーレイディスク/DVD/CDへのデータ書き込みや、音楽CD作成などを簡単な操作で行っていただけます。はじめてデータ書き込みをする方でも、迷うことなくお使いいただけます。
音楽CD作成イメージ

ドライブ管理ソフト「QuickDrive LE for DVD/CD」

ドライブ管理ソフト「QuickDrive LE for DVD/CD」
  • Windowsシャットダウン時のメディア取り出し忘れを防ぐ「オートイジェクト機能」
  • メディアの種類が一目で判る「メディアアイコン表示機能」
  • ワンクリックでメディアをイジェクト「ワンクリックイジェクト機能」
対応速度一覧

   

3D関連特集ページ

周辺機器を買い足すだけで、パソコンで気軽に楽しめる3Dコンテンツ。観られる3Dコンテンツの種類から必要な機器、よくある質問まで3Dのことならここをチェック!
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】