USB 3.0&BDXL対応 外付型ブルーレイディスクドライブBRD-UT14X

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

BRD-UT14X

「BRD-UT14X」は、USB 3.0による高速書き込みとBDXLに対応した外付型ブルーレイドライブです。
USB 3.0で使用することによりBD-R 14倍速の書き込みを実現!データのバックアップにかかる時間を大幅に削減できます。
またBDXLに対応し、レコーダーで録画したBDXLをパソコンで楽しんだり、100GBものデータをバックアップしたりと、ブルーレイの使い方がますます広がります。
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
BRD-UT14X 4957180102610 -   ¥18,900   詳細  2013/6/26生産終了  後継品BRD-UT16WX
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

大容量データもサクサク転送!14倍速書き込み

USB 3.0対応で、高速書き込みを実現!

14倍速
大容量データもサクサク転送できるUSB 3.0対応の超高速ブルーレイドライブです。
USB 3.0対応のインターフェイスと組み合わせることで、1層BD-Rで最大14倍速の高速書き込みを実現。1枚当たり8分台で書き込みができます。
USB 3.0対応で、14倍速書き込みを実現!
<測定環境>
●OS:Windows 7 Ultimate x64 ●チップセット:Intel G45(ICH10R) ●CPU:Core 2 Quad Q6600 ●メモリー:4GB ●使用メディア:Sony 6倍速 BD-R SL ●測定ソフト:Nero DiscSpeed 5.4.13.0

USB 2.0に接続してもそのまま使える

ケーブルのパソコン側コネクターは、USB 2.0と同じ形状
USB 3.0はUSB 2.0と上位互換性を持っているため、従来のUSB 2.0インターフェイスにも接続可能。今までのお使いのパソコンでも安心してお使いいただくことができます。
今はまだUSB 3.0対応機器を持っていない方でも、次に買うパソコンに備えてハイパフォーマンスを発揮できるように準備しておくことができます。
※USB 2.0インターフェイスに接続した場合、転送速度はUSB 2.0での速度(規格値:480Mbps)となります。

LEDの色で接続状態を確認できる

USB 3.0接続時には「青」、USB 2.0接続時には「黄緑」に点灯し、一目で接続状態を確認できます。
さらに、メディアが入っているときはPowerランプが明るく光る便利設計で、トレイを開けることなくメディアの有無が確認できます。
LEDの色で接続状態を確認できる

話題のBDXLとM-DISCの書き込み/読み込みに対応!

BDXLなら100GBの大容量データも保存できる!

BDXLなら100GBの大容量保存が可能。デジカメのRAWデータなどの大容量ファイルもたっぷり保存できます。
3層BD-R XLなら1層BD-R4枚分!

BDXLをパソコンで再生できる!

BDXLにレコーダーで録画した番組を、パソコンで再生できます。
BDXLにハイビジョン映像をたっぷり録画して、パソコンで楽しむ

M-DISCなら大切なデータをしっかり保存できる

M-DISC ロゴ
M-DISCとは、米国Millenniata社が開発したアーカイブ用の新しい光メディアです。
M-DISCは、温湿度や光による劣化がない無機素材を利用しているため、重要なデータや大切な思い出を保存する用途に最適です。
書き込んだM-DISCは、本製品はもちろん、ほぼ全てのDVDドライブで読み込みが可能です。

M-DISCのメディアはこちらでお買い求めいただけます。

迫力の3D映像をパソコンで鑑賞する

映画館やテレビで話題を集めている3D映像。そんな大迫力の映像をパソコンでも観賞できます!
添付ソフト「WinDVD BD3D」を使って、3D映像コンテンツ「Blu-ray 3D」の再生が可能。
ブルーレイの美しいハイビジョン映像に加えて、3Dの臨場感ある映像を自宅のパソコンで楽しめます。

※3D鑑賞には、NVIDIA® 3D Vision™対応のディスプレイや専用メガネなどが必要です。詳しくは、仕様ページをご確認ください。
パソコンで迫力の3Dが楽しめる!

2D映像も3D映像に変換して楽しめる!

DVDなどの2D映像もリアルタイムに3D映像に変換して再生可能!
今まで見てきた映像も3D映像として生まれ変わり、再び楽しむことができます。
2D映像も3Dに変換!!
※2D→3D変換再生機能は、BDAV、DVD-Video、DVD-VR、AVCHD、AVCRECのビデオフォーマットに対応しています。
※3D鑑賞には、NVIDIA® 3D Vision™対応のディスプレイや専用メガネなどが必要です。詳しくは、仕様ページをご確認ください。

ブルーレイ・DVDが再生できる

2D映像も高画質で楽しむ

「WinDVD BD3D」を使えば、DVDなどの標準画質の映像をハイビジョン画質並みの映像に変換するアップスケーリング再生に対応。より美しい高画質映像を楽しめます。
2D映像も高画質で楽しむ
※アップスケーリング再生は、DVD-VR、DVD-Videoのビデオフォーマットに対応しています。
もちろん2Dのフルハイビジョン映像も再生可能。
作成したオリジナルブルーレイや、市販のブルーレイの映画ソフト、録画した地デジ映像をパソコンでお楽しみいただけます。
フルハイビジョンをトコトン楽しめる!

こだわりの光沢ボディ

光沢調デザインで奥行き22cmのコンパクトボディ
高級感あふれる光沢ボディを採用。
さらに、縦置き・横置き両対応のコンパクトボディなので、好きな場所に手軽に設置できます!

ビデオカメラの保存・編集に対応

本製品添付の「DVD MovieWriter7 BD version」なら、「AVCHD」または「HDV」規格対応のハイビジョンビデオカメラから取り込んだハイビジョン映像を1フレーム単位で映像編集ができます。
AVCHD対応フルハイビジョン映像をブルーレイで残す

オリジナルメニューが作成できる「モーションメニュー」機能搭載

ビデオカメラで撮った映像やデジカメの写真データ、BGMを使って、オリジナルメニューを作成することができます。
オリジナルメニューが作成できる「モーションメニュー」機能搭載
DVD MovieWriter7 BD Version
クリックすると大きな画像が表示されます
「DVD MovieWriter7 BD Version」は、目的別にソフトを起動できるので、迷わず誰でも快適にオリジナルディスク作成をお楽しみいただけます。

※「DVD MovieWriter」は3層BD-R/RE、4層BD-Rには対応しておりません。

ソフトウェアのインストールやリカバリーで使う

ソフトウェアのインストールができる

ソフトをインストール
ネットブックなどのDVD/CDドライブがついていないパソコンに接続することで、CDやDVDに収録されているソフトウェアのインストールが可能になります。

ブート対応でリカバリーができる

工場出荷時の状態に戻す
リカバリーディスクを使って再セットアップを行うブート対応により、お使いのパソコンを工場出荷時の状態に戻すことができます。
※ブートの可否については、パソコン本体がUSBブートに対応しているかに依存します。

便利な機能

電源の切り忘れを防ぐ「PC電源連動」機能

パソコンの電源ON/OFFに連動して、ドライブの電源もON/OFFになる「PC電源連動」機能を搭載。パソコンを使わない時にも電源の切り忘れがないため、自動で省電力を実現します。
電源の切り忘れなし

「エコ番人」で、かしこく節電!

当社製の「液晶ディスプレイ」「ハードディスク」と合わせて、一括節電が可能になる、統合節電ユーティリティ「エコ番人」を無料ダウンロードにてご利用いただけます。

節電統合ユーティリティ「エコ番人」

メディアの書き損を防ぐ「書き込みエラー防止」機能

「書き込みエラー防止」機能により、BD/DVD/CDの書き込み中でも他の作業が行え、安全な書き込みが行えます。

ドライブ管理ソフト「QuickDrive LE for DVD/CD」添付

QuickDrive LE
クリックすると大きな画像が表示されます
・Windowsシャットダウン時のメディア取り出し忘れを防ぐ「オートイジェクト機能」
・メディアの種類が一目でわかる「メディアアイコン表示機能」
・ワンクリックでメディアをイジェクト「ワンクリックイジェクト機能」
・DVD映像の鑑賞時など特にドライブ回転の速さが必要ないときに、回転速度を落として消費電力を抑える「省電力モード」
対応速度一覧表
※USB3.0接続時のドライブの最大書き込み速度です

 

3D関連特集ページ

周辺機器を買い足すだけで、パソコンで気軽に楽しめる3Dコンテンツ。観られる3Dコンテンツの種類から必要な機器、よくある質問まで3Dのことならここをチェック!
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】