管理者用ソフトウェア対応セキュリティUSBメモリーLanScope Cat専用モデルED-S4/MOTシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

ED-S4/MOTシリーズ

ED-S4/MOTシリーズは、簡単操作で強固なパスワードロック「SUGate4」と、ハードウェア自動暗号化機能(AES256bit)を搭載したセキュリティUSBメモリーです。

LanScope CatおよびLanScope Catのデバイス制御オプションと組み合わせてご導入していただくことによって、 社内でED-S4/MOTシリーズ以外のデバイスの使用を禁止することができます。また、オプションの管理者用ソフトウェア「SUManager4(別売)」を使用することによって、社外での使用を制限するなどのよりハイレベルな管理が可能です。

※ 本商品にはプログラム領域が存在し、ユーザー領域(利用できる容量)が若干減少します。

本商品はMOTEX社より販売しております。商品のご購入はMOTEX社取扱い販社へお問い合わせください。

型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
ED-S4/MOT オープン価格   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

データの持ち出しを安全に制御

(1)LanScope Cat、(2)LanScope Catのデバイス制御オプション、(3)ED-S4/MOTシリーズの3点の導入によって、ED-S4/MOTシリーズ以外の外部記憶デバイス(USBメモリー、CD、DVDなど)の使用を禁止することができます。

データの持ち出しを安全に制御

また、オプションの「SUManager4(SUM-S4)」(別売)を導入すれば、ED-S4/MOTシリーズをLanScope Catの動作していないパソコンで使えないようにカスタマイズすることも可能です。

データの持ち出しを安全に制御

LanScope Cat非動作環境下での動作制限

ED-S4/MOTシリーズは「SUManager4」導入時に環境選択が可能なので、ご利用の環境に応じて最適な動作設定を行うことができます。

(1)セキュリティ性を重視
LanScope Catの動作していない社外パソコンでは使用不可です。
※実現にはオプションの「SUManager4」の導入が必要です。

(2)利便性を重視
出先のどのパソコンでも使用可能です。

LanScope Cat非動作環境下での動作制限

導入のメリット

LanScope CatとED-S4/MOTシリーズの導入でこう変わる!

導入メリット1:市販のUSBメモリーを勝手に使わせない!
制御環境下では、ED-S4/MOTシリーズ以外のデバイスを挿しても認識されないため、安全の確保されていない市販のUSBメモリーなどを使われてしまう心配はありません。

導入メリット2:USBメモリーを安心して使用でき、業務効率UP!
安全にデータを持ち出す方法を現場に提供しなければ、業務への支障や情報漏えいリスクの放置につながります。本ソリューションは最も合理的に業務効率向上とリスク回避を実現します。

導入メリット3:万が一落としても情報漏えいの心配はありません!
ED-S4/MOTシリーズはハードウェアレベルのパスワードロックとAES256bit自動暗号化機能を搭載したセキュリティUSBメモリーなので、万一の盗難や紛失時にも情報漏えいを抑止します。

簡単操作で強固なパスワードロック「SUGate4」

簡単操作で強固なパスワードロック「SUGate4」

パスワードロック「SUGate4」搭載。
パスワードを入力してログインするまではデータ保存領域へアクセスできないため、盗難や紛失時にも内部データを読みとられる可能性は最小です。
また、書込み禁止状態でログインを行うこともできます。機能をオンにしたパソコンでは読み込み専用で使用できますので、ウイルス感染のリスクを抑止した状態でUSBメモリー内のファイルを活用することが可能です。

パスワードミスは5回まで!

パスワードミスは5回まで!

パスワードを連続5回間違えると、ロックがかかり使用できなくなります。パスワードを解析されるリスクを最小限に抑えます。

※ ロックを解除するには初期化を行う必要があります。
初期化を行うと、本商品に保存したデータは全て消去されます。

便利なアイコンがタスクトレイに常駐

便利なアイコンがタスクトレイに常駐!

タスクトレイに常駐する「SUGate4」アイコンから、各種操作が可能です。画面で見るマニュアルの参照、パスワード変更、初期化、アップデート確認、ED-S4/MOTシリーズの取り外し、データ保存領域のオープンなど、マイコンピュータ画面を開かなくともほとんどの操作が完結できるため、パソコン初心者にも優しい操作感です。

自動アップデートチェックで最新状態をキープ

便利なアイコンがタスクトレイに常駐!

アップデートチェックを[ON]に設定しておくと、起動時にアップデート可能な最新のソフトウェアがないか自動でチェックすることができます。
重要なデータが保存されているセキュリティUSBメモリーをいつでも最新の状態に保つことができます。 (Windows のみ有効)

ログイン画面が自動起動

自動起動ツールを[有効]にすると、本商品をpcに挿すだけで「sugate4」のログイン画面が自動起動。わずらわしいアイコンのクリック等は必要ありません。(windows のみ有効)

各種設定変更が可能な管理者ソフトウェア「sumanager4」に対応

各種設定が可能な管理者ソフトウェア「SUManager4」(別売)に対応。
パスワードの詳細変更(パスワード最小文字数、有効期限など)や利用環境制限(許可したPCでのみ利用可とする)などの設定が可能です。また、操作ログの閲覧、パスワード入力不可となったED-S4/MOTシリーズの状態復旧などの機能も実装しています。

各種設定変更が可能な管理者ソフトウェア「sumanager4」に対応

企業ポリシーに従って、ED-S4/MOTシリーズをカスタマイズ!

SUManager4」を使えばそれぞれの企業ポリシーに応じて、ED-S4/MOTシリーズの仕様をカスタマイズすることができます。また、複数のED-S4/MOTシリーズをリスト化し一元管理することも可能。セキュリティが必須とされる、企業のUSBメモリーを活用したビジネスを強力にバックアップします。

企業ポリシーに従って、ED-S4/MOTシリーズをカスタマイズ!

管理者ソフトウェア「SUManager4」の機能制限版を無料ダウンロード提供

SUManager4 Lite

SUManager4」の機能制限版「SUManager4 Lite」を無料でダウンロードいただけます。
機能制限版とはいえ、パスワード忘失時の救済や、簡易PC識別やOS使用制限、USBメモリー(iSerialNumber)リストの作成・バックアップなど複数機能が利用可能。
また、機能制限版をご利用いただいた後に商品版をご購入された場合、機能制限版のデータを商品版へ移行することもできますので、商品版の購入を検討中のお客様も安心してお試しいただけます。

※ 商品版と機能制限版の比較は「SUManager4」の機能比較表をご確認ください。
※「SUManager4 Lite」は当社サポートライブラリよりダウンロードいただけます。

リスクに備える充実の機能

ハードウェア制御によるAES256bit自動暗号化

ハードウェア制御によるAES256bit自動暗号化

書き込まれるデータは、コントローラーがAES256bitで全て自動暗号化します。盗難・紛失時も他者からの解析を防ぎ、データを守ります。

デバイスの初期化には専用ソフトウェアを使用

添付の初期化ソフトウェア「SUReset4」か別売の管理者ソフトウェア「SUManager4」で出荷状態への初期化が可能です。パスワードミスロックがかかった場合、初期化すれば再度利用できます。

※ 内部のデータは消去されます。

Autorun.inf自動削除

Autorun.inf自動削除

Windowsのオートラン機能を悪用したウイルスに簡易対策した機能です。パスワード認証時にAutorun.infが存在した場合、強制的に削除します。

※ 内部のデータは消去されます。

新機能でさらに使い勝手が向上

USB 3.0に対応!

便利なアイコンがタスクトレイに常駐!

前回シリーズ(ED-S3/MOTシリーズ)よりバージョンアップし新たにUSB 3.0対応になりました!
保存されている⼤容量のデータをコピーしたり、写真や動画のコピー時間が短縮されます。
また、USB 3.0はUSB 2.0と互換性があるため、従来のUSB 2.0インターフェイスでも使用可能です。USBポートにそのまま挿すだけで使用できます。

※USB 2.0インターフェイスに接続した場合、USB 2.0対応USBメモリーとして動作します。

幅広い環境に対応

ユーザー権限動作対応

Windows 8.1/8/7、Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2、Mac OS X 10.7~10.10のユーザー権限でも使用できます。(ソフトウェアのインストールは不要です)

英語表示も可能

英語版OSでの使用も可能です。

※ ただし、管理ソフト「SUManager4」およびサポートは日本語版OSのみとなります。予めご了承ください。

便利に使えるオプションソフトウェア

セキュリティUSBメモリー「EasyDiskシリーズ」を、より便利より安全にお使いいただけるオプションソフトウェアに対応しています。

ソフトウェア 詳細内容
安全な廃棄
ED-HAIKI
パッケージ販売

セキュリティUSBメモリー廃棄ツール「ED-HAIKI」
通常では削除できない設定情報や操作ログを削除し、再ログインを不可能にします。セキュリティUSBメモリーをより安全に廃棄するための専用ソフトウェアです。
廃棄ツール詳細
※管理者ソフトウェア「SUManager4」を導入している場合は、同様の機能をご利用いただけます。

ファイル暗号化
QuickSecureAES
無料ダウンロード

QuickSecureAES
ドラッグ&ドロップで手軽に使用できる、ファイル暗号化ソフトウェアです。
ダウンロード

エムオーテックス株式会社製「LanScope Cat」で動作確認済み

便利なアイコンがタスクトレイに常駐!

本商品はエムオーテックス株式会社の「LanScope Cat(Ver7、Ver8、Ver8.1)」で動作確認済みです。LanScope Catシリーズは9年連続市場シェアNo.1の実績を持つネットワークセキュリティツールで、資産管理・操作ログ管理・デバイス制御等、ネットワーク管理に必要な機能をすべて備えています。

■LanScope Catのソフトウェア詳細及び対応バージョン情報は下記リンクをご参照ください。
LanScope Cat 詳細(エムオーテックス社ホームページ)
動作確認済みソフト一覧はこちら

環境に配慮した「RoHS指令」に準拠

「RoHS指令」ロゴマーク

使用部材への指定有害物質の使用を抑制する「RoHS指令」準拠モデル。EU圏において策定された「RoHS指令」に準拠した、安全な製品作りに取り組んでいます。

RoHS指令準拠商品一覧

ご購入に関するお問い合わせ・案件のご相談

本商品はMOTEX社より販売しております。商品のご購入はMOTEX社取扱い販社へお問い合わせください。

アイオー・セーフティ・サービス(ISS) 延長保証「ISS-LIGHT」対象商品

アイオー・セーフティ・サービス(ISS) 延長保証「ISS-LIGHT」対象商品

ISSの保証延長サービス「ISS LIGHT」。保証期間をほかの機器とそろえて管理でき、故障品を送付いただく「センドバック保守サービス」をご利用いただけます。

センドバック保守サービス(ISS-LIGHTシリーズ)

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】