長期保存可能なディスク「M-DISC」BD-R XL 法人向けトールケースパックDBR100YMDP3D1

仕様書印刷

DBR100YMDP3D1

M-DISCは米国Millenniata社が開発した新しい記録メディアです。光・熱・湿度などによる経年劣化に強く、数百年(※1)にわたってデータを保存することが可能です。
「DBR100YMDP3D1」は1枚100GBの大容量かつ、法人様向けに紫外線から守るトールケース採用商品です。保存義務のある帳簿の電磁的記録や、研究成果のエビデンスなど、長期保存が求められるデータのアーカイブ先に適しています。

また、別売りの、M-DISCに最適化されたDefectManagement for M-DISCが搭載されているアーカイブ用外付け型ブルーレイディスクドライブ「BRD-UT16RPX」と組み合わせて使うことで、より確実な記録が可能です。

※1 国際基準規格 ISO/IEC 16963の測定基準に基づく。
※M-DISCロゴが付いているドライブでご使用ください。記録したディスクは既存のドライブでも再生が可能です。

M-DISC

【対応ドライブ】
ブルーレイドライブ商品一覧ページをご確認ください。

型番 JANコード 仕様 価格 備考
DBR100YMDP3D1 4991348071899 オープン価格  

長期のデータ保存が可能なディスク「M-DISC」

<確実なデータ記録>と<長期保管>を実現

M-DISCロゴ

企業が直面する大きな課題の一つが、増加するデジタル情報の管理です。サーバーに蓄積され、日々運用されるデータのバックアップとは別に、様々な伝票、資料など、一度利用した後のアクセス頻度が低いデータには、保管義務が発生するものや、日・月・年など、定期的管理が必要なものなど、閲覧性を維持しながら、適切な管理が求められます。

HDDやMO、フラッシュメモリーなど多種多様なメディアが登場していますが、どれも長期に保管するには一長一短でした。「M-DISC」は従来メディアの弱点を克服しました。

後悔しないデジタルアーカイブにはメディア選びが重要です!

数百年以上(※1)もの長期保存ができるアーカイブ用途に最適な光学メディア

数百年以上もの長期保存ができるアーカイブ用途に最適な光学メディア

「M-DISC」は米Millenniata社が開発した光学メディアです。DVDやブルーレイディスクのような、色素層の化学変化を用いる追記型光ディスクとは異なり、色素層や反射層を持たず無機系の材料を使用しており、記録の際は高出力レーザーで物理的な凹みを作って記録します。

数百年以上もの長期保存ができるアーカイブ用途に最適な光学メディア

そのため、通常のDVD・ブルーレイディスクと比べて、外部環境の影響をうけにくく、耐光性・耐熱性・耐湿性に優れ、長期間のデータ保存を可能にしました。米国、国防総省やNASAにおいても、その性能は実証され、納入先としてカスタマー契約を締結しています。

容量、保存年数共に大きく飛躍した性能を実現した「M-DISC」なら、古くからアーカイブ用途に使われているMOディスクからの乗り換えにも最適です。

●データ容量比較(MOディスクと「M-DISC」の場合)

  MO M-DISC
(DVD)
M-DISC
(BD)
容量 ~2.3GB 4.7GB 25~100GB
保存可能期間 ~50年 ~数百年※1 ~数百年※1
一般的なDVD/BDドライブで読み込みできるか ×

※1 米国Millenniata社の試験に基づく。(詳細はこちらをご確認ください。)

紫外線からディスクを守るトールケース採用

トールケース採用

紫外線からメディア本体を守るトールケースを採用。長期保存が可能なM-DISCを守ります。
ケースには、保管する際に便利なインデックスカード付。

その他「M-DISC」の特長

・M-DISCは米国Millenniata社が開発した新しい記録メディア。 データの長期保存が可能。
・耐久性に優れた無機記録層を使用
キズ・ホコリに強く指紋もキレイに拭き取れる強力ハードコート
・対応インクジェットプリンタでレーベル印刷可能

※M-DISCロゴが付いているドライブでご使用ください。記録したディスクは既存のドライブでも再生が可能です。
M-DISCの対応機種はM-DISCのページ(英語)からご確認ください。

サポート情報

問い合わせ先

Verbatim(バーベイタム) お問合せ窓口

このページのトップへ
PC版を表示