Q&A

Windows2000 ServicePack3をインストールすると、MDM-H301を装着した時点で
OSが再起動してしまうのですが?
また、装着したままOSを起動しようとするとブルーバックのエラーになるので
すが?


<現象>
Windows2000 ServicePack3をインストールすると、MDM-H301のUSBケーブルを
パソコンに挿した時点でOSが勝手に再起動してしまいます。
また、装着したままだと、OSが起動中にブルーバックのエラーとなります。


<対処>
サポートソフト V1.01 にて修正いたしました。
当社サポートライブラリよりサポートソフト最新版をご入手の上そちら
をご利用ください。

『ホームページアドレス』
 http://www.iodata.co.jp/lib/index.htm
  ( 上記アドレスでは、製品名をアルファベット順に掲載しています。
   一覧から製品名を探し、選択してください。)

※ ダウンロードされたサポートソフトをインストール後、再度MDM-H301
  の装着を行なってください。
   
Q&A番号 10630
このQ&Aの対象製品 MDM-H301

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】