Q&A

テレビに画像を表示する場合、画像ファイルの表示順番は?

<内容>

EasyTheater「EST-DPRW」で、テレビに画像(JPEGファイル)を表示
させる場合、下記の順番で表示されます。

○ ファイル名の順番の規則

本製品はファイルをフルパスのASCIIコードで管理しています。
優先順番は、下記のとおりです。
 数字(0->9)−> 英大文字(@->A->Z)−> 英小文字(a->z)

○ ファイル名の順番の例

・英大文字は英小文字より優先されます。

 A001.jpg
 a001.jpg
 (A001.jpsが先に表示)

・フォルダ内でもファイル名の順番の規則に従って優先順番が決まり
 ます。

 \b001\001.jpg ( b001フォルダの 001.jpg )
  \b001\002.jpg ( b001フォルダの 002.jpg )
 (001.jpsが先に表示)

○ 表示順番の例

  \a.jpg  ( ルートの a.jpg )
  \b.jpg ( ルートの b.jpg )
  \c.jpg ( ルートの c.jpg )
  \b\d.jpg( bフォルダの d.jpg )
  \c\e.jpg( cフォルダの e.jpg )

 この場合は
 「a.jpg」->「b.jpg」->「d.jpg」->「c.jpg」->「e.jpg」
 の順番で表示されます。

<参考>

・ファイル名が日本語(全角文字)のJPEGファイルは表示できません。
・ロングファイル名には対応していません。
 8文字(+拡張子の「.jpg」)までのファイル名に対応しています。
・フォルダの階層は最大10段階まで対応しています。
Q&A番号 10722
このQ&Aの対象製品 EST-DPRW

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】