Q&A

Windows95/98/Meから、TCP/IPで印刷する場合の設定・確認方法
について

<内容>

Windows95/98/Meパソコンから、TCP/IPで本製品(ET-FPS1E,
ET-PS1E)への印刷を行う場合は、以下の設定および確認を行って
ください。

[1] 本製品にIPアドレスが割り当ているか確認する。
    → 既に、他のパソコンからTCP/IPで本製品への印刷が
    可能であれば、本製品にIPアドレスは設定済みです。
    → 他のパソコンから印刷可能でも、そのパソコンからはNetBEUI
       で使っている等、TCP/IPの設定をされたことがない場合は、
       まず本製品にIPアドレスを割り当てる必要があります。 
    −別記− をご参照ください。

[2] これから本製品に印刷できるようにしたい パソコンに IPアド
  レスが割り当てられているか確認する。

  パソコンのIPアドレスは、ルーターなどのDHCPサーバーから
  自動割り当てされている場合と、パソコンのTCP/IPのプロパティ
    で、手入力によって割り当てる場合があります。

 — 確認(設定)方法 —

 【 IPアドレスが自動割り当てされるようになっている場合 】
  以下の方法で、パソコンがDHCPサーバーからIPアドレスを自動
     取得できているか確認します。
   1)「スタート」-「ファイル名を指定して実行」を開き、名前に
         [WINIPCFG]と入力して、OKボタンを押します。
     2) IP設定画面が開きますので、アダプタ名の選択のところで、 
         そのパソコンに搭載されているLANアダプタ名を選択します。
      3) IPアドレス、サブネットマスクに表示されている値を確認
         します。

  【 IPアドレスを手入力で設定する場合 】
     パソコンにIPアドレスを手入力により固定で設定する場合は、
   以下の箇所で、入力、確認を行います。
      1)「コントロールパネル」-「ネットワーク」を開きます。
      2) TCP/IP([TCP/IP−> LANアダプタ名])が登録されている
         ことを確認し、その名称を選択して、「プロパティ」ボタン
         を押します。
      3) 開いたTCP/IPのプロパティで、「IPアドレスを指定」に
         チェックし、IPアドレス、サブネットマスクに割り当てる
         値を入力します。
      4) 入力しましたら、OKボタンでプロパティを閉じ、ネット
         ワーク画面もOKボタンで閉じ、設定更新のために再起動が
         要求されましたら画面に従って再起動してください。


[3] IPアドレスの設定をしたパソコン(印刷をしたいパソコン)から、  
    本製品へTCP/IPで通信できているかどうか確認する。
 
    IPアドレスの設定を確認しましたら、そのIPアドレスでパソコン 
    から本製品へTCP/IPで通じているかどうか確認します。

  【 確認方法 】
    1) パソコンの「スタート」-「プログラム」-「アクセサリ」-
    「MS-DOSプロンプト」を開きます。
      (もしくは「プログラム」-「MS-DOSプロンプト」を開き
     ます。)
    2) 開いた画面で「>」のあとに「PING xxx.xxx.xxx.xxx」と入力  
       し、エンターします。
    (xxx.xxx.xxx.xxx には、本製品に割り当てられている
         IPアドレスを当てはめて入力してください。)

       入力例:本製品のIPアドレスが 192.168.0.250の場合

                C:\>PING 192.168.0.250    [ENTER]

      ※ 返ってくるメッセージで、先頭の単語が同じになっている
     4行のメッセージが
        「Reply form 192.168.0.250:bytes=32 time=*ms TTL=128」
         となればパソコンと本製品は正常に通じています。
       (「Request timed out」、「Destination host unreachable」
           となった場合は、TCP/IPでアクセスできていない状態です。
           パソコン、本製品のLANケーブルの配線や、割り当てた
           IPアドレスに間違いがないかご確認ください。 )


[4]  TCP/IP印刷クライアントの登録を行います。

  本製品の取扱説明書 「TCP/IP印刷クライアントのインストール」
    を参照し、ネットワークに「TCP/IP印刷クライアント」をインス
    トールしてください。
  なお、インストール後、TCP/IP印刷クライアントのプロパティを
  開き、「ポート」タブを選択し、「追加」ボタンを押して、以下の
  入力を行なってください。
  
    IPアドレス:( 設定ツールで本製品に設定したIPアドレス
          を入力する。)

     ポート名  :「IO-xxxxxx」 
       
          ※ポート名IO-xxxxxxは、設定ツールで「サーバーデバ
             イス」を開き、LPT1ボタンを押して開いた画面にある
             「ポート名」と同じものを入力する必要があります。
             出荷時は「IO-xxxxxx」(xxxxxxは本製品のMACアドレス
       下6ケタ)というポート名になっていますが、もし設定
       ツールでポート名を変更されているようであれば、
             IO-xxxxxx ではなく、その変更した名前を入力してく
             ださい。

     TCP/IP印刷クライアントのインストール、ポートの追加が終わり
   ましたら、設定画面を順にOKボタンで閉じ、設定更新のために再起
   動が要求されますので、再起動します。

[5] 印刷をしたいパソコンに、使用するプリンタのドライバが
    インストールされているか確認し、インストールされていない
    場合は、一旦ローカルプリンタとしてインストールしてください。
   (インストール時のテストページの印刷はキャンセルして
     ください。)

 【 プリンタの印刷先のポートを本製品のポートに設定する 】

   1) [スタート]-[設定]-[プリンタ]を選択し、インストール
    したプリンタのプロパティヲ開き、「詳細」タブを選択します。
   2) 「ポートの追加」ボタンを押し、ネットワークプリンタを選択
    します。
   3)「ネットワークパスまたはキューの名前」で、次のように
       手入力を行います。
 
      \\[プリントサーバのIPアドレス]\IO-xxxxxx

          ※ IO-xxxxxx の部分は、[3] で設定したポート名と一致
             するように入力してください。

    4) 画面にしたがってポートの追加を進め、追加が終わりましたら、
       印刷先のポートに今追加したポートが表示されていることを
       確認し、適用(OK)ボタンを押します。


以上で設定が完了です。
プリンタのプロパティの「全般」タブで テスト印刷をお試しください。


−別記−
本製品にIPアドレスを割り当てるには・・・
本製品の設定は、付属の「PS1E設定ツール」を使って設定を
行ないます。
また、「PS1E設定ツール」は、本製品を使って印刷するパソコンの
うちのどれか1台にインストールされていれば結構です。
参考:<設定ツールを使うには>
      http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s5643.htm

◎ 設定ツールがインストールされたパソコンで、設定ツール「PS1E」
   (PS1ECFG)を起動し、以下の設定を行ないます。

   ・メニューの「サーバーデバイス」を開き、有効なプロトコル
     で「TCP/IP」にチェック(×)がついている状態にします。
   ・メニューの「TCP/IPプロトコル」を開き、IPアドレス、サブ
     ネットマスクを入力し、「IPアドレス割り当て」ボタンを
     押します。

Q&A番号 10992
このQ&Aの対象製品 ET-PS1E ET-FPS1E

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】