Q&A

MacOSのクライアントから1つあたり2GBを超えるファイルを本製品の持つ共有フォ
ルダへ転送できないのですが、何故ですか?


<内容>

MacOSが持つファイル共有のサービスである「AppleShare」の仕様のためです。

ローカルのハードディスク上において、1ファイルあたりで扱える容量の上限とし
て、MacOS8.xまでは2GB、MacOS9.xでは4GBでしたが、MacOS X(10.x)では事実上の
制限は無くなりました。

しかしファイルの共有をおこなうサービスとしてMacOSが持つ「AppleShare」では、
現在のところ1ファイルにつき最大2GBまでしか扱えません。よって1ファイルあ
たりで転送可能な容量の上限は、2GBとなります。
Q&A番号 11704
このQ&Aの対象製品 ET-NAS20G ET-NAS60G HDA-i80G/LAN LAN-iCN HDA-i120G/LAN HDA-i160G/LAN ET-NAS120G LAN-iCN2 HDA-i120G/LAN2 HDA-i160G/LAN2 HDA-i250G/LAN2 HDL-120U HDL-160U HDL-250U HDL-300U HDLM-160U HDLM-250U HDLM-300U HDL-AV250 HDLM-400U

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】