Q&A

本製品のルーター機能を停止して、無線LANアクセスポイントとして使用したい
のですが?


<内容>

お使いのモデムにルーター機能がある場合など、本製品のルーター機能を使用
しないで無線LANアクセスポイントしてご利用いただく場合は、以下の手順で本
製品の設定を変更してください。

1.お使いのルーター機能付きモデムのLAN側IPアドレスを確認してメモします。
 確認方法は、モデムの取扱説明書をご覧になるか、モデムメーカーにお問い
 合わせください。

2.WEBブラウザを起動し、「http://192.168.0.1/」(またはhttp://192.168.1.1/)
 と入力して設定画面を開きます。

 ※本製品のIPアドレスを変更している場合は、変更後のIPアドレスと
  読み替えて下さい。

3.[基本設定]→[LAN側設定]をクリックします。

4.本製品のIPアドレスを変更します。

 「1.」で確認したIPアドレスと同じセグメントで、異なるIPアドレスを設定し
 てください。
 例)確認したIPアドレスが、“192.168.1.1”の場合、“192.168.1.202”など
   に設定します。

5.本製品のDHCPサーバー機能を無効にします。
 [DHCPサーバーを有効にする]のチェックを外します。

6.[設定を保存する]ボタンをクリックします。

以上で設定は完了となります。
再起動後、無線LANアクセスポイントとしてお使いいただけます。

<注意>
・上記設定で、本製品のルーター機能を無効にした場合は、インターネット]ポ
 ート、[IPv6ポート]はご利用いただけません。
 既存のLANやモデムなど別のネットワーク機器などと接続する場合には、
 本製品の[LAN]ポートに接続してください。
・本製品の設定画面を開く際は、上記手順「4.」で設定したIPアドレスでアクセ
 スしてください。
Q&A番号 14454
このQ&Aの対象製品 WN-GDN/R-S WN-GDN/R WN-GDN/R-U

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】