Q&A

RamPhantomEX「アップグレード版」のインストール時に、「以前のバージョンの確認」ということでフォルダの指定を求められるのですが?

RamPhantomEX「アップグレード版」は、RamPhantom7製品版もしくはRamPhantom7アップグレート版からRamPhantomEXにアップグレードするものです。

※ RamPhantom7 LE、RamPhantom7 Free などの無償ダウンロード版は、アップグレード対象ではありません。
※ RamPhantom7より前のRamPhantomシリーズはアップグレード対象ではありません。
 (RamPhantom3、RamPhantom2、RamPhantom)


RamPhantomEX「アップグレード版」のインストールでは、アップグレード対象となるRamPhantom7のインストールプログラムが置かれているフォルダを指定する必要があります。

アップグレード対象となるインストールプログラムは以下のEXEファイルです。

(1) RamPhantom7(32bit版)の場合: 「RamPhantom7_32.exe」
(2) RamPhantom7(64bit版)の場合: 「RamPhantom7_64.exe」
(3) RamPhantom3 から 7(32bit版)にするアップグレート版の場合: 「RP7_32Upg.exe」

これらのいずれかのファイルが置かれているフォルダを指定してください。

※ 「RP732_102.exe」のようにバージョン番号が入るファイル名の場合は、ファイルが圧縮されていますので解凍が必要です。
  「RP732_102.exe」をダブルクリックすると解凍され、デスクトップ上に「RP732_102」フォルダができ、その中に「RamPhantom7_32.exe」があります。

※ ファイル名が、「RP7_32Upd.exe」の場合は、(3)のアップグレート版ではなく、RamPhantom7の旧バージョンを新バージョンにするアップデータです。
  これは、RamPhantomEX「アップグレート版」の対象ではありません。

Q&A番号 17020
このQ&Aの対象製品 RPEX(ESD) RPEX(UP) RAMPHANTOMEX

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】