Q&A

「Windows標準機能で印刷する」場合のプリンタの対応について


<内容>

本製品の「Windows標準機能で印刷する」方法でご利用いただく場合については、以下条件のプリンターについては、未対応になります。

・WPS(Windows Printing System)の動作モードのみで動作するプリンタ
・メーカー独自のプリンティングシステムを採用しているプリンタ
 (キヤノン社製プリンタの「CAPT(Canon Advanced Printing Technology」)、
 エプソン社製プリンタの「ESC/PageS」等)

 プリンターの仕様につきましては、プリンタの取扱説明書、もしくはプリンタメーカー様へご確認ください。


 なお、Windows標準機能で印刷する場合は、双方向通信機能には未対応です。双方向通信機能をサポートしているプリンタの場合は、双方向通信機能を使用しないように
設定してご利用ください。双方向通信で使用していた機能(ユーティリティによる
インク残量やプリンタ状態の確認、両面印刷など特殊な印刷動作など)が利用でき
なくなる場合があります。

 プリンタの双方向通信機能をご利用いただく場合は、「net.USBクライアント」でプリンタを使用する方法でご利用ください。

Q&A番号 17141
このQ&Aの対象製品 ETG-DS/US ETG-DS/US-HS

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】