Q&A

リモートリンク機能(Remote Link2)の設定と、インターネットからアクセスをする手順を教えて下さい。

<内容>


以下の設定を行って、インターネットからのアクセスをお試し下さい。


■「Remote Link 2」の設定方法■


【1-1】. 本製品の設定画面にログインします。
    /support/qanda/images/18711/top.png
     ※ 出荷時はパスワード設定はありません。
    [ ログオン] 画面で、何も入力せず[ ログオン] ボタンをクリックします。

【1-2】. [詳細設定]メニューをクリックします。
    /support/qanda/images/18711/usermenu.png

【1-3】. ユーザー一覧画面より「新しいユーザーの登録」をクリックします。
    /support/qanda/images/18711/userlist.png

【1-4】. 本製品に Remote Link2でアクセスするユーザーを設定します。
    /support/qanda/images/18711/createuser.png
    
       この手順では例として、
          ・ユーザー名: kanazawa
          ・パスワード:iodata
       と設定します。

【1-5】. [サービス]をクリックして[RemoteLink2設定]をクリックします。
    /support/qanda/images/18711/rm2.png

【1-6】. Remote Link2設定メニューの設定を行います。
    /support/qanda/images/18711/rm2-2.png

    ●「ステータス」: Remote Link2で使用するiobb.netの通知状況が表示されます。
    ●「iobb.netへ登録・更新」: 「有効」を選択します。
    ●「ポート番号1」: 初期設定は「50002」です。特に変更する必要はありません。
    ●「ポート番号2」: 初期設定は「50004」です。特に変更する必要はありません。
    ●「接続名」: リモートリンクで使用するiobb.netのホスト名を設定します。
    ●「パスワード」: 上記接続名のパスワードを設定します。
    ●「パスワード(確認)」: 確認のため上記パスワードと同じものを入力します。
    ●「UPnP機能」: 「使う」を選択します。
    ●「外部ポート設定」: 「しない」を選択します。(※)

        (※)ソフトバンクのスマートフォンで使用する場合には外部ポート設定が必要となります。
            こちらをご確認ください。)

【1-7】. 入力後[確認する]ボタンをクリックします。
   設定内容を確認の上で、[設定]ボタンをクリックして設定を行います。

【1-8】. RemoteLink2設定で、ステータスが「正しく設定されています」と表示されることを確認して下さい。
    /support/qanda/images/18711/rm2status.png

【1-9】. [共有管理]をクリックし「変更フォルダー設定」をクリックします。
    /support/qanda/images/18711/kyu.png

【1-10】. RemoteLink2で公開したい共有フォルダーの[変更]をクリックします。
    /support/qanda/images/18711/kyoyu.png

       この手順では例として「disk」フォルダーにRemote Link2の設定を行います。

【1-11】. 共有フォルダーの変更メニューより、サービスの「リモートアクセス共有」にチェックをつけます。
    /support/qanda/images/18711/kyoyu2.png

  [確認する]ボタンをクリックし、設定内容を確認の上で[設定]ボタンをクリックして設定を行います。



■Windowsから「Remote Link 2」でアクセスする方法■


【2-1】. ブラウザを起動して、下記のページにアクセスします。
         http://rm2.iobb.net/

【2-2】. 以下の画面が表示されますので、上記手順【1-6】で設定した「接続名」を入力して[接続する]をクリックします。
    /support/qanda/images/18711/rm2web.png

【2-3】. Remote Link2画面が表示されます。
    /support/qanda/images/18711/rm2login.png
  ユーザー名、パスワード欄に、上記手順【1-4】で設定したユーザー名とパスワードを入力して[ログイン]をクリックします。

【2-4】. RemoteLink2でアクセス可能な状態をご確認下さい。
    /support/qanda/images/18711/remotelink2.png



<参考>

インターネットからアクセスが出来ない場合。
一度本製品と同じネットワーク内のPCから、RemoteLink2でのアクセスが可能かどうか確認して下さい。

---------
1.アクセス可能な場合には、以下2点を確認して下さい。

    ▲ご使用環境のルータでポート開放が出来ていない可能性があります。
      手順【1-6】のメニューより「UPnP機能」を「使わない」に設定した上で、
      ご使用のルータに手動でポート開放設定を行って下さい。
       ※「50002」「50004」ポートを、手順1で確認した本製品のIPアドレスに開放して下さい。
         設定方法については、各ルーターメーカーにご確認下さい。

    ▲本製品を設定しているネットワーク環境で、
        ・ルータが重なっている。
        ・プロバイダーからグローバルIPアドレスが取得できない環境。
      の可能性があります。
      本製品の設置環境が上記ではないかどうかをご確認下さい。

---------
2.アクセスが出来ない場合には、以下も確認して下さい。

    1) 設定画面左側の「本製品のステータス」より、本製品のIPアドレスを確認します。

    2) 本製品と同じネットワーク内のPCから、ブラウザを起動して以下のURLを入力します。
             http://IPアドレス:50002(※)
                          (※) (手順【1-6】でポート番号1を「50002」変更からしている場合は
                               変更した番号を入力します。)

      例:本製品のIPアドレスが192.168.0.200の場合、
             http://192.168.0.200:50002          
          と入力します。

    3) 手順【2-3】の画面が表示されることを確認して下さい。

      手順【2-3】の画面が表示される場合には、本製品のRemote Link2設定は行えています。

    ▲ご使用環境のルータでポート開放が出来ていない可能性があります。
      手順【1-6】のメニューより「UPnP機能」を「使わない」に設定した上で、
      ご使用のルータに手動でポート開放設定を行って下さい。
       ※「50002」「50004」ポートを、手順1で確認した本製品のIPアドレスに開放して下さい。
         設定方法については、各ルーターメーカーにご確認下さい。

    ▲本製品を設定しているネットワーク環境で、
        ・ルータが重なっている。
        ・プロバイダーからグローバルIPアドレスが取得できない環境。
      の可能性があります。
      本製品の設置環境が上記ではないかどうかをご確認下さい。


      手順【2-3】の画面が表示されない場合には、再度Remote Link2設定をご確認下さい。





  
Q&A番号 18711
このQ&Aの対象製品 HDL2-A4.0 HDL2-A2.0 HDL2-A6.0 HDL2-AH2.0 HDL2-AH4.0 HDL2-AH6.0 HDL-A1.0 HDL-A2.0 HDL-AH1.0 HDL-AH2.0 HDL-AH3.0 HDL-A3.0 HDL-A2.0/E HDL2-A4.0/E HDL-A2.0S HDL-A3.0S HDL-AH2.0W HDL-AH1.0W HDL-AH3.0W HDL2-AH2.0W HDL2-AH4.0W HDL2-AH6.0W

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】