Q&A

「PINコードが間違っています エラーコード:5020101/5020201」と表示されてリモートアクセスができないのですが?

<内容>
添付の「Remote Link 設定シート」は、1度しか使えません。
1台目の登録が完了したと同時にPINコードが変わるため、2台目の機器でQRコードを読み取っても「PINコードが間違っています」と表示されます。

2台目以降の機器は、以下の方法で登録を行って下さい。

 iOS端末をご利用の場合はこちらをご確認ください。

 Android端末をご利用の場合はこちらをご確認ください。



1台目の機器でも「PINコードが間違っています」と表示される場合は、別のパソコンやスマートフォン、タブレットなどがあれば以下をお試しください。
無い場合は下のPINコードのリセット手順へお進みください。

①本製品の設定画面を開きます

 HDL(2)-AR(T)シリーズの場合

  ※P7~9をご覧ください
  ※スマホやタブレット端末などでアクセスされる場合、1でダウンロードする
   「Magical Finder」はAndroidの場合「Play ストア」、
   iOSの場合「App Store」でダウンロードください。

 HDL-T(C)シリーズの場合

 HLS-C(HF)シリーズの場合

  ※スマホやタブレット端末などでアクセスされる場合、1でダウンロードする
   「Magical Finder」はAndroidの場合「Play ストア」、
   iOSの場合「App Store」でダウンロードください。

  ※パスワードは
   HDL(2)-AR(T)シリーズは初期値無しです。そのまま「ログオン」をクリック(タップ)します。
   設定されている方は設定した値を入れます。

   HLS-C(HF)シリーズ、HDL-T(C)シリーズは初めて開かれる場合パスワードの
   設定が必要です。一度開いたことがあればその際設定したパスワードを
   ご入力ください。

②「Remote Link 3設定」を開きます。

 その中で表示されているPINコード(QRコード)にて再度アクセスをお試しください。PINコードやQRコードが表示されていない場合、「利用を開始する」または「Remote Link 3 設定 有効」にして設定された後に表示されるPINコード(QRコード)でアクセスをお試しください。



上記でも同様の場合、PINコードのリセットをお試し下さい。
背面のリセットボタンからPINコードをリセットし、再度、「Remote Link 設定シート」のQRコードから機器登録をお試し下さい。

 【リセット方法】

 HDL(2)-AR(T)シリーズ

 1. 本製品のRESETボタンを先の細いもので約1秒以上押します。
 2. STATUSランプが緑点滅し、「ピッ」と音が鳴ったら手を離します。
 3. STATUSが緑点灯になればリセット完了です。

 HLS-C(HF)シリーズ、HDL-T(C)シリーズ
 
 1. 本製品のRESETボタンを先の細いもので3秒以上押します。
 2. 電源ランプが緑点滅したら手を離します。
 3. 電源ランプが緑点灯になればリセット完了です。
Q&A番号 19298
このQ&Aの対象製品 HLS-C1.0 HDL-A3.0R HDL2-A2.0R HLS-C2.0 HLS-C500 HDL-A2.0R HDL2-A4.0R HDL2-A6.0R HDL-A2.0R/E HDL2-A4.0R/E HDL-A2.0RT HDL2-A6.0RT HDL-A3.0RT HDL2-A2.0RT HDL2-A4.0RT HLS-C500SHF HLS-C2.0HF HLS-C1.0HF HDL-T2NV HDL-T3NV HDL-TC1 HDL-TC500 HDL-T3WH HDL-T2WH

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】