Q&A

インターネット環境のない状態でパッケージ機能を追加したいのですが?

以下手順にて追加をお願いします。

※本設定には暗号化対応のセキュリティUSBメモリはご利用いただけません

1.設定用PCより以下ページにアクセスします。
    ファームウェアファイルダウンロードページ
  

2.パッケージファイルXMLファイルのダウロード
  [◆USBメモリーを利用したパッケージ追加手順]の
  追加するパッケージと追加先の製品型番の組み合わせ表より
  適切な項目を選択しダウンロードします。(追加するパッケージ分全て)
  さらに、XMLファイルダウンロードリンクより追加先の製品型番を選択し
  ダウンロードします。


3.ファイルの解凍
  ダウンロードしたファイルを全て解凍します。
  パッケージファイルを解凍すると[製品名]フォルダーが出来上がり
  その内部に「パッケージ名_製品名_バージョン.tgz」と
  「パッケージ名.png」の二つのファイルが出来上がります。
  複数のパッケージを解凍した場合も同様です。
    XMLファイルは「製品名_packages.xml」となります。


4.USBメモリーへの保存
  追加用USBメモリ内部に以下の形となるようにパッケージファイルと
  XMLファイルを保存します。※並び順は任意にて問題ありません

  [製品名フォルダー]
     -----「パッケージ名_製品名_バージョン.tgz」
    -----「パッケージ名.png」
    -----「製品名_packages.xml」

  パッケージを複数一度に追加する場合は以下となります。

  [製品名フォルダー]
     -----「パッケージ名A_製品名_バージョン.tgz」
    -----「パッケージ名A.png」
     -----「パッケージ名B_製品名_バージョン.tgz」
    -----「パッケージ名B.png」
    -----「製品名_packages.xml」 

  一つの製品名フォルダー内に追加するパッケージ全てのtgzファイルと
  pngファイルを保存しますがxmlファイルは一つのみとなります。


5.製品への追加手順
  追加する製品のUSBポートに上記4のファイルが保存された
  USBメモリーを接続します。
  接続先は共有モードに設定されているUSBポートにする必要がありますので
  出荷時設定で共有モードとなっている製品背面のUSBポートをお勧めします。
  USBメモリーを接続した後はStatusランプの点滅が収まるまでお待ちくださ
  い。


6.パッケージ追加設定
  追加先製品の設定画面を表示し[システム][パッケージ管理][追加]の
  順番に進めます。
  追加画面上では現在追加できる全てのパッケージが表示されますが今回追加
  するパッケージのみチェックをつけ追加を実施します。
  追加完了となりましたら終了です。
Q&A番号 19641
このQ&Aの対象製品 HDL6-H18 HDL6-H6 HDL6-H24 HDL6-H12 HDL2-H8 HDL2-H4/TM3 HDL2-H4 HDL2-H6/TM3 HDL2-H8/TM3 HDL2-H4/TM5 HDL2-H6 HDL2-H6/TM5 HDL2-H8/TM5 HDL2-H12/TM3 HDL2-H12 HDL2-H12/TM5 HDL6-H36 HDL2-H2/TM5 HDL2-H2 HDL2-H2/TM3 HDL4-H24R HDL4-H16R HDL4-H8R HDL4-H12R HDL4-H4R HDL4-H8EX HDL4-H24EX HDL4-H16EX HDL4-H12EX HDL4-H4EX

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】