Q&A

8月23日よりリモートアクセス(RemoteLinkFilesでアクセス)が出来なくなったのですが?

<内容>

本商品のファームウェアが古い場合、アクセス出来なくなる場合がございます。
以下に従い、ファームウェアの更新をお願い致します。


●HDL-ARシリーズ, HDL-ARTシリーズ, HDL2-ARシリーズ, HDL2-ARTシリーズ

 本体の緑色ランプがゆっくり点滅している場合、
 新しいファームウェアがあることを示します。
 パソコンから以下の手順に従ってアップデートしてください。

 ①以下のいずれかを開きます。

  ハードディスク1本モデルの方はこちら
  ハードディスク2本モデルの方はこちら

  ※容量やOSの表記など異なる場合がございますが、問題ございません。


 ②「HDL(2)-Aシリーズ ファームウェア」の「ダウンロード」ボタンをクリックします。
  ダウンロードされた「hdl(2)a_f123.exe」をダブルクリックします。

  ※ HDL-AはHDL-A(hdla_f123.exe)、HDL2-AはHDL2-A(hdl2a_f123.exe)となります。


 ③設定画面を開き(開き方はこちら)、こちらを参照の上、
  手順2よりファームウェアのアップデートをお願い致します。



●ポケドラCloud(HLS-C), RockDisk for Audio(HLS-CHF)

 本体のランプがオレンジ色に点灯している場合、
 新しいファームウェアがあることを示しています。
 本製品の電源ボタンを約3秒間長押しすることでしばらくお待ち頂くと
 電源が落ちます。再度電源を入れることで、自動で更新されます。

 ※ファームウェアの更新時は、普段のシャットダウン・起動時間と比較して、
  時間がかかる場合がありますが、ランプが緑点滅中は本製品の電源を
  抜かないでください。故障する恐れがあります。

 ※ファームウェアバージョンが1.07以降の場合で
  本製品がインターネットに接続できる環境にある場合は、
  AM2-5時の間に自動的に更新し、再起動します。
Q&A番号 19877
このQ&Aの対象製品 HLS-C1.0 HDL-A3.0R HDL2-A2.0R HLS-C2.0 HLS-C500 HDL-A2.0R HDL2-A4.0R HDL2-A6.0R HDL-A2.0R/E HDL2-A4.0R/E HDL-A2.0RT HDL2-A6.0RT HDL-A3.0RT HDL2-A2.0RT HDL2-A4.0RT HLS-C500SHF HLS-C2.0HF HLS-C1.0HF IPHL2-A6.0RT IPHL-A4.0RT IPHL2-A8.0RT IPHL2-A12RT IPHL2-A4.0RT IPHL-A2.0RT HDL2-A8.0RT/E HDL-A4.0RT/E HDL2-A12RT/E HDL2-A6.0RT/E

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】