Q&A

Windows98/98SE/2000/Me/XPでDDIポケットの料金分計サービスを利用したい
のですが、どのようにすればいいですか?

<内容>

DDIポケットの料金分計サービスをデータ通信時には、以下の設定を行う必要
があります。
以下の内容をご確認ください。

【 Windows98の場合 】

(1) USB-H64Lの場合
  (2)にお進みください。

  USB-H64の場合
  現在USB-H64をインストールされているサポートソフトが、Ver1.03より
  前のVerの場合は、USB-H64をインストールしなおしてください。

 −Ver1.03以前かどうかの確認方法−
  1)「マイコンピュータ」-「コントロールパネル」-「モデム」-[検出結果]
   にて、「USB-H64」の詳細情報を表示させます。
  2)「ATI15」の応答部分で、「MODEM DRIVER VERSION」が、「1.38」より
   低いVerですと、USB-H64サポートソフトVer1.03以前のもので、インス
   トールされています。
  ※最新Verをダウンロードしてインストールを行うことをお勧めいたしま
      す。

   −アンインストール方法−
   1.パソコンのUSBポートから、USB-H64を取り外します。
   2.「コントロールパネル」-「アプリケーションの追加と削除」を開きま
    す。
   3.「現在インストールされているプログラム」が一覧されますので
    「I-O DATA USB-H64」をクリックします。
   4.選択された「I-O DATA USB-H64」の右下にある「変更/削除」ボタン
       を押してください。
   5.「I-O DATA USB-H64のアンインストールを開始します。USB-H64を抜
       いてから、アンインストールしてください」とでますので、USB-H64
       が取り付けられていないことを確認し、「OK」ボタンを押してくださ
        い。
   6.「USB-H64 アンインストール終了」とでますので、OKボタンを押しま
       す。
      一覧からUSB-H64が消えますので、「アプリケーションの追加と削除」
       画面を閉じてください。

   以上でアンインストール終了です。

   −インストール方法−
    取扱説明書をご参照の上、サポートソフトVer1.03以降でインストールを
    行ってください。

(2) ATコマンドを追加設定します。

  1) 「マイコンピュータ」-[コントロールパネル]-[モデム]を開き、
    「I-O DATA USB-H64(L)」のプロパティを開きます。
  2) 「I-O DATA USB-H64(L)のプロパティ」画面が開くので、[接続]タブを
   クリックし、[詳細]ボタンをクリックします。
  3)「追加設定」欄に以下のATコマンドを入力します。

        AT@B1

  4) 入力後は、開いたプロパティを順に「OK」で閉じます。
     ( [キャンセル] や [×]ボタンを押して閉じると、設定が保存されませ
        んのでご注意ください。 )

 以上で設定は終了です。


【 WindowsMeの場合 】
以下の手順でATコマンドを設定してください。

  1) 「マイコンピュータ」-[コントロールパネル]-[モデム]を開き、
     「I-O DATA USB-H64(L)」のプロパティを開きます。
  2) 「I-O DATA USB-H64(L)のプロパティ」画面が開くので、[接続]タブをクリッ
     クし、[詳細]ボタンをクリックします。
  3)「追加設定」欄に以下のATコマンドを入力します。

        AT@B1

  4) 入力後は、開いたプロパティを順に「OK」で閉じます。
    ( [キャンセル] や [×]ボタンを押して閉じると、設定が保存されません
       のでご注意ください。 )

 以上で設定は終了です。


【 Windows2000の場合 】
  以下の手順でATコマンドを設定してください。

  1)「マイコンピュータ」-「コントロールパネル」-「電話とモデムのオプ
  ション」をダブルクリックします。
  2)「モデム」タブをクリックし、「I-O DATA USB-H64(L)」をクリックし選択し
  て「プロパティ」ボタンをクリックします。
  3)「I-O DATA USB-H64のプロパティ」画面が開くので、「詳細」タブをク
  リックします。
  4)[追加の初期化コマンド(X)」に以下のATコマンドを入力します。

     AT@B1

  5)入力後は、開いたプロパティを順に「OK」で閉じます。
    ( [キャンセル] や [×]ボタンを押して閉じると、設定が保存されませ
   んのでご注意ください。 )

  以上で設定は終了です。

<参考>

最新のソフトウェアを入手するには、直接サポートセンターへお問い合わせ
いただくか、インターネットからダウンロードする方法があります。

【インターネットを利用する方法】
  サポートソフトウェアの最新バージョンを、インターネット上で提供しています。
  ご自由にダウンロードしてご利用ください。

『ホームページアドレス』
   http://www.iodata.jp/lib/

    ( 上記アドレスでは、製品名をアルファベット順に掲載しております。
   一覧から製品名を探していただき、選択してください。)

   ※ダウンロードの際は製品のハードウェアシリアルNo.が必要となります。
     ハードウェアシリアル番号は、「ハードウェアシリアルNo.シール」や
     USB-H64ケーブルのコネクタ内側に貼ってあるシールで確認できます。
Q&A番号 9466
このQ&Aの対象製品 USB-H64 USB-H64L

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】