Q&A

Macintoshで作成したMP3-CDがMDM-H2LPで認識できなかったり、再生異常にな
る場合があるのですが?



Macintoshのライティングソフトによっては、CD作成時に以下のフォルダが作
成される場合があります。(作成したCDをWindowsPCなどで確認すると下記フォ
ルダが確認できます。)

「DeskTopfolder」                
「TheVolumeSettingsFolder」
「Trash」                  

ただ、これらのフォルダはMP3ファイルが含まれておらず、Macintosh上での
み利用されるフォルダとなります。
MDM-H2LPでは仕様上、最下層のフォルダにMP3などのデータが入っていない
と誤動作する場合があります。
実際にこのフォルダにより、MP3-CD自体、もしくは一部MP3ファイルを認識
しない場合がある事を確認しています。

※これらのフォルダを削除の上、他のCDに再度書き込みを行なったところ
  再生可能となりました。

ご利用のライティングソフトメーカーに上記ファイルを含まない書き込み方
法などをご確認ください。

Q&A番号 9681
このQ&Aの対象製品 MDM-H2LP MDM-H2LP/R

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】